誕生日に

昨日書こうと思った内容なのだけれど
昨日は北島くんの快挙で、そちらに気持ちが行っちゃった。

気を取り直して・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年の私の誕生日はちょうど日曜日だった。


ダンさんがサプライズで予約を入れてくれていた

ホテルの中華レストランでお祝い・・ありがとう。


両親からは素敵な花束が♪ありがとう。


子供達からはそれぞれ嬉しいお祝いメッセージが・・ありがとう。


お誕生日が、5年前から、ますます大切で意味のある日になりました。

年を取る日ではなくて、今日までこうして元気に生かされた・・そういう日。



ワインで乾杯しながら、この5年間のことを振り返っていた。

いろいろな事が・・あまりに沢山の事があって・・

ここで書けないこともイッパイイッパイあって・・

だからこそ、こうやって普通にお誕生日が迎えられる事が

こんなに嬉しい幸せなことだと・・しみじみ感じている。





きょうは
息子と、その相方から来たバースデーカードの
メッセージを紹介します。




「お母さんへ

お誕生日おめでとう!って年でもないか笑

歳を重ねるごとに元気、というかパワフルになっていくお母さんを見ると 

ちょっと安心、というか嬉しいワ

これからも通りすがりの女の子らに

「今の人、かっこイイ」って言われるような自慢の母親でいてくれ。

改めてHappy Birthday

             ○○○(息子の名前)





Dear Mother-in-law

Happy Birthday from トロントです。

これからもダンカミ続けてください。

カミさんの文章にはいつも脱帽ですので。

ダンカミに負けない らぶらぶカップルになります。

             ○○○(相方の名前)




相方さんの「脱帽云々」は嬉しいリップサービス(^'^)

だって彼女は「書く」ことで身を立てたいという志があって、

それだけの才能が溢れてる女性。

私こそ彼女の文のファンだし

彼女を自慢したいくらいだから(笑)

でも、それでも、やっぱり気持ちが嬉しい・・ありがとう。

私のことを「カミさん」って言う彼女が、ほんと好き。


ダンカミをやってて本当に良かった・・



うん、我儘で自由奔放な親だけど

夫婦仲良くイキイキと暮してるのが「子孝行」かなって勝手に思ってます。

これからもダンさんとのオノロケHP、続けるよ^^;



c0013922_22173731.jpg



訂正とお詫び

上記の手紙の文中 

“Dear Mother-in-law” の “in-law” が “in-low" と打たれておりました。

原文は当然 “law”と書かれておりましたが、編集長も副編集長も

日記の間違いに今まで気づかず・・

訂正させていただくと共に違和感を感じた皆様に深くお詫び申し上げます。



え?カミさんのドジはもう慣れてるって?・・・う・・う・・・ううっ・・・(T_T)
[PR]
トラックバックURL : https://dankami.exblog.jp/tb/9434626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2008-08-12 22:19 | 家族の話 | Trackback