ビストロ ショーラパン

横浜グルメ、第一弾です。
本当は本拠地ページの「ごちそうさま」コーナーに載せたかったけれど
ただいま実家のパソコン使用中で、ビルダーでの更新ができないので
ブログのほうに紹介します♪

c0013922_1781253.jpg


ショーラパン

最近友人に連れて行ってもらってランチを食べた、ちいちゃなフランス料理店。

このあと、私はダンさんを連れて行き、ダンさんは息子を連れて行き・・
美味しい連鎖はこの後、どう続くでしょう(笑)


このお店は実家からそう遠くない
そう・・自転車でスイスイと15分か20分走った所にあります。
(私は自転車で行ったことはないけど)

本当に小さなお店でカウンターと
小さなテーブル(向かい合って座れない)があるだけなので

10人は無理だろうな・・そのくらい狭くてちいちゃなお店。
二人で見つめ合って食事したり、
周囲に聞こえないように愛の言葉を囁きたいカップルには不向きです。

ランチタイムのメニューは一種類だけ。
その日のメニューを書いたボードがお店の前に出ています。


c0013922_178353.jpg


ここしばらくはこのメニュー
だからランチタイムにこのお店に入ると
黙って座ればピタリと当たる・じゃなくて、黙って座れば皆に同じものが出てきます。

最初に行った時にはソースがデミグラスでしたけど
オーナーシェフに言わせると「作るのに飽きた」ので
今はしばらく「きのこソースのハンバーグ」だそうです。


c0013922_1716439.jpg


カウンター越しに出される最初のものはサラダ。
中にお豆腐が入ってるヘルシーサラダです。


c0013922_17175369.jpg


そしてこれがメインの和牛ハンバーグ。
ソースはきのこソースで独の風味がある個性的な味です。
私は正直言うと、前に食べたデミグラスソースのほうがお好み。
デミグラスはソースの中に牛肉の角切りが入ってて美味しかった~
でも、あくまでも比較すればという事でこれも勿論美味しい。

ダンさんはハンバーグって普段は食べないのだけれど
これは「うまい!」といって満足そうに口に運んでました。


c0013922_1718956.jpg


ライスは大盛り。
ハンバーグの付け合せにある黄色っぽい粒、なんか「粟」みたいなんだけど
何かなあ・・ってシェフに聞いたら「クスクス」っていうんだって。
味はあまりないからソースと一緒に。


c0013922_17182424.jpg


メインの後はデザート。
手つくりプリン。濃厚な味で、わあ、太っちゃうなあ・・と思いながら止まりません(笑)


c0013922_17184093.jpg


最後に出るコーヒーは口の中に広がった甘い濃厚な味だけをサッパリと流し
満足感はそのまま・・いえ、更に増して残します。


美味しかった~、ごちそうさまでした。
ここで是非一度、ディナーを食べたいな、とダンさんと話しています。
カウンターでフランス料理とワイン、洒落てると思いません?

あ、そうそう
ここのオーナーシェフ、ホテルオークラで30年勤めたツワモノですって!
[PR]
by dansantokamisan | 2006-11-27 17:49 | そとごはん・そとカフェ