どうせアホなら踊にゃらソンソン♪

週末、某地元の某お祭りで「路上パフォーマンス」に
ジムの有志で参加した。
いつもジムのスタジオでやっている
「ボディコンバット」という格闘技系エアロを、
歩行者天国になっている道路などで披露するのだ。

参加者募集があったときには
「こんなのに参加するのは若い子に任せよう」
と思っていたんだけど、
飲み会の席で誰かが言った「ねえ、参加しない?」
の一言で決まり(笑)
実はみんな興味あったんだよね。

かくして老体に鞭打って「年寄りの冷や水」と
後ろ指さされたってなんのその
思い切り楽しんだのでした。

c0013922_1704035.jpg

我がジムの花、美しいギャル達です。
お顔をお見せできないのが残念。
カメラマンはダンさん。
こんな時じゃないとこっち向いて
ニッコリなんて笑って貰えないもんね。





c0013922_171578.jpg
女の子だけ撮っていたわけじゃありません。
男の子の雄姿も。
カッコいいでしょ。やる気満々。
この子達、
ジムに通い始めの頃と比べると
体型が本当に変わりました。






c0013922_1712544.jpg


あれ?だれ?このおじさん。
ダンさんが若い子たちを写すんで
遠慮して入らなかったのにちゃっかり入って・・

商工会の関係者さんだそうです。
ダンさんの知り合いらしいから、ま、しゃーないか。




c0013922_1714043.jpg

一回目の会場となる路上で全員で集まり
このあと「エイエイオー!」と気合を入れていよいよ始まります。




c0013922_1745165.jpg

                  キッ~~ク!


c0013922_1751499.jpg

                  ジャ~ンプ!



c0013922_1752866.jpg

                  パ~ンチ!


c0013922_1754029.jpg

無事に終了して観客からは暖かい拍手。
自己満足の世界に浸りながら、次のパフォーマンス会場へと向かいます。
「結構足上がってたじゃない」「そう?あなただっていいパンチ出してたわよ」
あくまでも自己満足の世界です。




c0013922_1755458.jpg

次の会場は商店街中央の駐車場内。
みんなちょっと浮かない顔で駐車場入り口を見ています。

「ねえ、こんなところでやって人が観に中に入ってくる?」

「外でやったほうが良いんじゃない?」

「誰も観てないって言うのもねえ・・」

さっきまで「あんまり人が観にきたら恥ずかしい」と
言っていた人たちとは思えないほど
拍手を貰う快感に目覚めてしまった「ジムおたく」達です。




c0013922_176381.jpg

そのうち、放送があったらしく、人が集まってきました。
あ、良かった良かった。
顔が明るくなります。




c0013922_1761678.jpg

では観客が集まったところで元気に始めましょう!





c0013922_1762677.jpg

                      お~!




c0013922_1763620.jpg

                    再びパ~~ンチ!!





c0013922_1764492.jpg

                    再びキ~~ック!!





c0013922_177769.jpg

二回目のパフォーマンスも無事終了し
みんなで揃って記念撮影!お疲れ様でした!

カメラマンとアッシー君をしてくれたダンさん、お疲れ様!

次回は一緒に踊ろうね♪
[PR]
トラックバックURL : https://dankami.exblog.jp/tb/4254033
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2006-07-31 17:42 | ジムこぼれ話 | Trackback