夏のドリンク


c0013922_814368.jpg


毎年、この時期には梅酒や杏酒など作るのだけれど
今回は「梅酒」ならぬ「梅酢」を作ることにした。

この間、横浜の実家で母が作ったものを貰ったのだけど
なかなか美味しいし、料理の万能選手としても活躍しそうなので。

八百屋で梅を買ったはいいけれど、他の材料を
毎日ドタバタ過ごして、ちっとも買えないでいた。
(なんて、たいした材料はないんだけど)

そんなことしてると梅が使えなくなってしまいそうだったので
キッチンのアチコチから
「余りもの」を使って梅酢を作ってみた。

酢は、ストックの醸造酒だけでは足りないので
愛飲してる「ミツカンの黒酢」と少し残った「りんご酢」を混ぜた。

氷砂糖がなかったので
砂糖・・と思ったが、黒砂糖の塊があったので(角煮の時など使う)
これを入れてみた。

密封容器も空いてるのがなかったので
蜂蜜の空き瓶などに分けて入れた。

それがこれ。
黒酢や黒砂糖のせいで、さすが凄い色をしている。
でも、梅の香りとと黒酢や黒砂糖の独特な風味でいいかも。
りんご酒もちょっとした名脇役かも♪

これはお料理だけじゃなくて
ジムにも持っていこう。
いつも、ヴァームか、黒酢を薄めたものを持っていくんだけど
これのほうがミネラルもあっていいかも♪





c0013922_815041.jpg


もうひとつの画像は「冷茶」
お茶の葉を「お茶擂り器(?)」で粉末状にしたものを使って
手軽に作ります。
カテキンが無駄なく身体に入るし
少しの量でも濃いお茶が作れるしかなりいいですよ。
ヨーグルトやミルクに混ぜて甘味は「ラカント」など
カロリーのないものを使えば、美容と健康にもいいかも♪

パックにも使えそうかなあ
お茶の化粧品って最近あるものね。美白作用とかで。
だけど、お茶でパックしたら緑色にならないか?

だとしたら、これがホントの「真っ青」・・お粗末。
[PR]
by dansantokamisan | 2006-06-27 08:18 | うちごはん・うちカフェ