トロント(6)冷房がぁ・・・・

旅(乗り物)に慣れてる方には読むのも馬鹿馬鹿しいエピソードですのでm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・

座席がラッキーな事に隣がいなくて「やったね」状態だったのだけど・・

座ってすぐに二人で「結構冷房が効いてるね」って話してたんです。

「飛行機の中って冷房がすごく効いてるので上着は必要」って

直接聞いたし、ネットでも出てました。

前に乗ったときも、

中央の席の女性が最初は薄着だったけど

途中からダウンを着たのも思い出しました。

でも今までそんなに寒いと感じたことがなかったので、

ダンさんも

「まだ稼動したばかりだから強いんだろう」って

タかをくくってたのですが・・

冷風が・・かなりの冷風が直接来るんです。

特にダンさんの席に(~_~;)

いつもは毛布も使わないダンさんがすぐに使い始めました。

それでも寒いらしく、そのうち心なしか震えてる・・

まだ離陸したばかりですよ。

私が「ナントカして貰おうよ」というと

ダンさん「みんな同じだろうから仕方ないよ」という。

仕方なくなんかないよ。

このまま13時間なんて無理でしょ。ありえないでしょ。

トロントで体調崩して過ごすなんて冗談じゃないでしょ。

自分なら我慢しちゃったかなとも思うけど、

ダンさんが寒がってるのは放っておけない(*_*)


ふと、天井を見上げると

一人ひとりの席に向かって個々に冷風が当たるようになっています。

まだシートベルトを外せない時だったけれど

それを見上げて、なんとかならないかな・・と私。

なんともならないと思うよ・・と震えながら、それでもダンさん消極的。

でもさぁ・・このままじゃ、しょうがないし。


シートベルト着用のランプが消えてすぐ、私は思い切って立ち上がって

天井に手を伸ばして、冷房口を触ってみた。

4つある冷風口のうち、

ダンさんの席のだけがすごい勢いで冷風が出てる。

これじゃ寒いわけだよ(-_-;)

冷風口は方向を変えられそうなので、ちょっと回してみた。動く。

これでダンさんへの直撃は避けられた(^^ゞ・・

だけど、これじゃ他の人にこの強風が行ってしまうよね・・

なんとかならないかな・・

試しにその丸い冷風口をネジを締めるみたいに回してみた・・

風・・・止まった・・・なんだ、調整できるんじゃん(^_^;)


私、立ったまま、隣のダンさんを見下ろして思わずガッツポーズ(^^ゞ


回りから見たらどう写ったでしょうね。

冷房の調節をしただけなのに

嬉々としてガッツポーズしてるオバちゃん(笑)


でも、知らなかったんだもの(^^ゞ

大発見でした。

以後、二人は快適な13時間を過ごせましたとさ。

めでたしめでたし。

・・・・・・・・・・・・・・

他に私みたいな人・・いないのかな。

寒いの我慢してちゃダメですよ。

調整できますよ~(^^ゞ



トロント(5)はコチラ   トロント(7)に続く

[PR]
by dansantokamisan | 2017-07-25 17:12 | カナダ(トロント)2017