トロント(3)持って行ったお土産は・・

カナダに行くのは今回も前回2度と同じ時期なので

準備(持ち物)などは、もうプロ並の手速さ・・・んなワケないか(^^ゞ

でも多少は慣れて、要る物と要らない物が解かって来たかな。

そうは言っても流石にトランク1つってワケには行かない。

お土産があるものね。

帰りのお土産は勿論だけど、どちらかと言うと行きの・・

息子一家やあちらでお会いする予定の方たちへのお土産。

何にしようか考えるのが・・大変よりもなかなか楽しかった^m^

全部を詳しくは書かないけれど、

そして勿論、書くつもりもなかったので画像も殆ど無いけれど


「こんなもの、持って行きました」編




お酒類(日本酒・焼酎・ウィスキー)

それぞれダンさんの拘りのある逸品^m^


長野の和菓子・横浜の洋菓子

お会いする予定の方に。私の大好きなお菓子。


ダンさん焙煎の珈琲、たくさん^m^・・あちらで飲む分とお会いする方へ

PATの絵本とおもちゃ 

絵本は最近私がハマってる「おまえ うまそうだな」シリーズ。彼らも気に入ってくれてて。

化粧品
・・I子さんにリクエストを求めたら・・敏感肌にも合うようです(^^)

文庫本・・二人からのリクエスト。あちらでは入手しにくい作品。

息子の甚兵衛・・これもリクエストされたもの。I子さんが浴衣をも持っているので一緒に着たいって(^^)
ちなみに、既製品です(^^ゞ


息子のエプロン
・・前に作って送ったものを、lineの度に着ているので、洗い替えがあったほうがいいかなと。

日本の文房具・・
これ、あちらでお邪魔するお宅のお子さん達に買ったもの。
ボールペン・シャーペン・消しゴム
など。日本の文房具って優秀らしいから(^_^)v

ダンさんが贈りたいって拘ったのが「フリクション」
っていう文字が熱で消えるボールペン(・_・;)
消えちゃうなんてボールペンの意味ないじゃん!と私は思ってますが、あくまで「遊び」で・・
差し上げる時にちゃんとその旨を説明するならということで、買いました(笑)

日本の「箸」
これは、そこのお子さんがリクエストしてくださったもの♪

ここら辺まではある意味「お土産らしい」定番かな。


あとは・・なんだっけかな

「半生そば」・・蕎麦は送れても、なかなか半生は送れないから。
「冷麦」・・個人的に美味しいと思ってるところの。
「醤油麹」・・自家製ではなくて、もっと美味しいところの^m^
「ビミサン」・・うちで欠かせない万能調味料
「醤油(最後の一滴まで新鮮な処方のです)」・・向こうにもお醤油はあるけど、これはどうかな?
「もずく」・これもスーパーで売ってるのよりずっと美味しいものなので食べさせたいなと。
「かりかり梅」・・・ジム友の手作り(笑)
「コアラのマーチ」・・うちにあったから
「梅昆布茶」
・・・うちにあったから

「小さい頃のDVD」・・前に記事を書いたけれど、息子が見たがっていたので。
          向こうで見て、大盛り上がりでした♥


そして・・
サランラップたくさん
ジップロック少々

え~っ!なにこれ~・・コッチにだってあるよ~って笑われたけど
品質がとってもいいって外国へのお土産に喜ばれるってネットで見たのよ(笑)
同じものがあってもきっと高いでしょ?だからたくさん買ったの。
これはいくらあっても邪魔にならないもんね。


向こうでお土産を広げた時に
「なんか外国に来たって言うか、県外から遊びに来てくれた感覚だね」って笑われた。

そうだよね~(^^)
こうして並べると後半辺りのお土産は

まるで田舎の「お袋」が
味噌や醤油や漬物を風呂敷イッパイに背負って
都会の息子一家のうちに遊びに来たって感覚だね。

でも考えたら同じようなもんです^m^

カナダだけど、トロントだけど、

13時間も飛行機に乗らないといかれない外国だけど

私にとっては息子一家が住んでる処・・そういう場所です。


トロント(2)はこちら                トロント(4)に続く

c0013922_09254516.jpg
 




[PR]
トラックバックURL : https://dankami.exblog.jp/tb/26820061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2017-07-20 20:00 | カナダ(トロント)2017 | Trackback