検診に行こう

おはようございます。

朝から、ちょっと真面目な話で。

先日ピンクリボン月間の事で

検診に行ってくださいという記事を書いたけれど、

きょうはその補足をちょっとだけ。

実はこの記事を読んだ友人からのメッセージなのだけれど

私も同感だったから。


自己診断して「あれ?」って思って受診することも

乳がんの場合は多々ありますよね。

そんな時に、単刀直入に言えば「細胞診」も受けてほしいってことなんです。

細胞診なしで「大丈夫」と診断されて胸を撫で下ろしている方が沢山いて

その殆どの人は、そのまま健康な生活を続けているのだけれど・・

細胞診をしないまま、何年か過ぎて、乳がんが見つかった・・というケースが

現実にあるのもまた事実です。

私も

細胞診する前は「乳腺炎」だろうと言われました。

でも念のためと取った細胞が乳腺炎ではありませんでした。


検診のとき、特に自己診断であれ?って思って病院に行く時は

気持ちはドキドキ・・ドクターの「大丈夫です」っていう言葉にすがりたい。

私は人間ドックで見つかった(触診)ので覚悟はしたけれど

それでも「乳腺炎ですよ」と再検査のドクターに言われた時には

その言葉を100パーセント信じました。信じたかったんです。


だけど、だけど、そこでほんの少しだけ

「本当に大丈夫か?」っていう思いを持ってほしいです。

あとから「あの時に・・・」と後悔しないように。

同じ「あの時に・・」なら

「あの時に調べてよかった、発見できて良かった」って思えるように。


朝からあまり元気が出るような内容でなくてm(__)m

でも是非書いておきたくて。

お弁当の画像は別仕立てで載せます^m^






[PR]
トラックバックURL : https://dankami.exblog.jp/tb/26032490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2016-10-04 08:23 | 乳癌&再建の話 | Trackback