ワインビストロベルジェ

大好きなベルジェ

ベルジェを知ってから「お料理目的の遠征」が減ったと確かに思う二人^m^

前回訪問したのは、昨年の暮れ
(その時の記事はこちら)

あらら、

行きたい行きたいと思いながら、あっと言う間に半年経ってしまったのね。

ダンさんから

「今度はカミさんが予約する番だよ」って言われながら、ついつい(~_~;)

そうしたら、ある日、

会社の女子社員さんがベルジェに行くと聞いたダンさん。

その方に

「いつでもいいから空いてる日に僕の名前で予約しておいてくれる?」と

なんとまあ厚かましいリクエストをしたらしいのです。

迷惑顧みず、申し訳なかったわ~m(__)m

でも、お陰で大好きなベルジェに行かれることになりました。

ありがとうございます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・


金曜日にジムをチョット早目に抜け出して

ダンさんと待ち合わせてベルジェへ。


お昼も食べずの怒濤の金曜日、お腹空いて空いて~~・・

長野駅からベルジェまで歩く間

何度も「お腹すいた~~!」って言って

ダンさんに苦笑されながら(~_~;)



c0013922_19313476.jpg

6時丁度

ベルジェに入ります。

画像は初めて行った時のものだけれど

何度紹介しても「これがレストラン?」という佇まいですよね。

でも、私たちにとっては

「これぞレストラン、これぞベルジェ」なんです^m^





まだ誰もいません。

きょうは奇跡的に満席ではないんですって。

お隣の席がテーブルセッティングしてなかった

珍しいことです。


c0013922_19004567.jpg

ボードを見てメニューを決めます。

きょうは、メインはいつもと違うメニューにしようって

来る前から思ってました。

だって、いつも意識しないのに

ついつい同じメニューになってしまうんですよね。

でもベルジェは何をオーダーしても間違いないのだから

冒険も楽しいよね。












c0013922_19005272.jpg

まだ私たちだけだったから、店内を撮らせていただきました。

正面に写るのが入り口

私たちは一番奥の席に座っていて、そこから撮っていますから

お店の広さが判るでしょ?

このコンパクトさが今では落ち着く要因にもなっています(^^)










c0013922_19010719.jpg

メニューを決めてからワインをセレクト

いつものようにダンさんにお任せですが

今回はあまり馴染みの無い、でも長野県産のワインを

お試しセレクト。

結構辛口・・でも美味しかったです。




c0013922_19011402.jpg

前菜が来る前に

ワインのおつまみにと

キッシュ・・ですね。いただきました。

一口いただいて

舌触りの良さで・・もう「来て良かった」とニンマリ




c0013922_19012088.jpg


前菜はフランス産エスカルゴとマッシュルームのオーブン焼き

これ、私のセレクト

ダンさんが前にいただいてとっても美味しかったから♪

(おいおい、冒険するんじゃなかったの?)






c0013922_19012779.jpg

ダンさんは

ヴァンデ産フォアグラの表面焼き

これは冒険だったんですよ~

フォアグラは美味しいけれど

わざわざチョイスするか・・というと

二人とも、それほどではなかったんですが、

今回は「もしかして・・」の期待を込めて

冒険しました。



c0013922_19013478.jpg


冒険は・・当たりました。

私も一口いただいたのだけれど

今までのフォアグラの(私達なりの)概念を変えました♪

「概念が変わる」・・それが「もしかして・・」の期待でした。

添えてあるソースはバナナを煮たもの。


フォアグラとの相性が絶妙で感動でした♪


(こっそり追記・・・  後から過去のベルジェ記を見たら・・フォアグラ、注文してるじゃないですか!爆
すっかり忘れてて・・ヤバイですね、少し(笑)美味しかった記憶が、どこかにあって冒険?する気になったのかも^m^)




c0013922_19013999.jpg



お昼を抜いた甲斐がありすぎ・・

美味しいと嬉しいと幸せが一緒になるのがベルジェです(^^)







c0013922_19014533.jpg


そして

主菜・・ダンさんは「信州牛のハッシュドビーフ」

これも初めてのセレクト

しかもダンさんにとっては冒険です


c0013922_19015160.jpg

ピクルスも添えて。(これも美味しかった)

ダンさん
ハッシュドビーフを一口いただいて

「冒険、成功」って表情しています(笑)

私も一口いただいて・・納得♪

実はダンさん

外食で「ハッシュドビーフ」をオーダーしたのは初めてで

なおかつ、家でハッシュドビーフを作ったことも滅多にありません。

それが・・・・概念、変わりました(笑)

冒険、大成功(^^)


「概念が変わる」・・それが「もしかして・・」の期待でした。

・・・って、さっきも前菜のフォアグラの時に書きましたよね。

何度でも書きたい(笑)

〇〇って、こんなに美味しいものだっけ?って

ここではビックリさせられます(笑)

新鮮で素敵な驚き、体感できます。




c0013922_19015732.jpg

そして私は・・

私も初めてのオーダーでしたが

これは冒険っていうには反則かな。

「カニのクネル オーブン焼き」

だってなんと言っても大好物のカニですから^m^

満足度が高いの、当たりまえ(^_^)v




c0013922_19020313.jpg

お料理が終わるころ

本日のデザートを選びます。


私、本当は

きょう、ここへ来る前には

「デザートだけは

グレープフルーツとカンパリのジュレにしよう!」って

決めていたのに

ボードをみたら迷ってしまって(笑)

結局・・また冒険です(笑)

あ・・しまった

ボードを撮り忘れてしまって・・

正式の名称も憶えてないのが困る(~_~;)



ダンさんは蒸しプリン・・形が独創的です。

滑らかな口溶け感がたまらない。






c0013922_19020841.jpg
私はサバラン

奥様が

「もしもラム酒をもっと入れたほうが宜しかったら・・」と

言ってくださったので

味見もせずにお願いしてしまいました(笑)




c0013922_19021352.jpg

タップリのラム酒を浸み込ませて・・

ダンさん、思わずカメラを向けます。





c0013922_19022232.jpg

きょうも本当に美味しいものをいただきました。

幸せな時間をいただきました。

小さな小さなレストランで

御夫婦だけで営んでいらっしゃるけれど

どんなに大きく立派な店構えで

何人もスタッフさんがいるレストランより

お客を満足させる実力やセンスがあると改めて思いました。

控えめなお二人ですが、

その謙虚さがまた魅力でもあり、

お会いするのが楽しみでもあります。

きっと他のお客の皆さんもそうなのではないかな・・

と、勝手に確信しています^m^



シェフがお店の外に見送りに来てくださいました。



また会いに参ります。

ベルジェのお二人に。

ベルジェのお料理に。


ごちそう様でした。



ワインビストロベルジェ
住所: 長野県長野市上千歳町1121-6

電話026-228-1774



[PR]
by dansantokamisan | 2016-05-29 09:03 | そとごはん・そとカフェ