いまどきのフィットネスクラブ

今朝、NHKを観ていたら

シニア世代のフィットネスクラブ通いが盛んだとか。

あるご夫婦は70歳になってから通い始め

今では週に5回、それも数時間をジムで過ごすそう。

そして、それは他の会員さんも同じような感じだという。

シニア層・・

それはフィットネスクラブにとっても会員獲得のキーワードなのかもしれない。

NHKが取材していたクラブも、お風呂や休憩所は勿論

同じビル内に「昭和」を模した通り(店)を作ったり

シニア限定の畳の部屋が用意されたり・・至れり尽くせり。

確かに忙しい若い人たちより

暇で多少は余裕があるシニアをターゲットにするのが

これからの流れかもね。


そのことに異論はないのだけど・・

ただね・・

シニアを優遇はありがたいのだけれど、スタジオのプログラムまで

シニア向けが中心になるのは・・正直言って・・・かなり、つらい(笑)


「ババチャン、もうだめ~!」って笑って言いながら、

怒濤のプログラムをこなすのが好きなのだよ^m^


私がお世話になってるジムでも

諸事情で4月からは大幅にスタジオプログラムが変わるようだ。

まだ新メニューは出ていないけど・・どうなるんだろう・・

「怒濤」のプログラムは無いかもなぁ・・

ま、好きなイントラさんが続ける限り、

難易度関係なく続けますけど・・

フィットネス無しの生活、もはやありえないですから。

・・

って、朝からブツブツ言っちゃったよm(__)m(笑)


今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!



c0013922_09403645.jpg




[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-09 09:41 | ジムこぼれ話