人気ブログランキング |

ベビー チェアベルト

一応「更新記事」ではありますが
これ、殆ど娘宛の「取扱い説明書」みたいなものですので、興味にない方には
全く何のことなのか、わからないであろうページです、ごめんなさい(^^ゞ


......................................


娘に電話で「チェアベルトを作ってほしいなあ~」と言われたとき
「チェアベルト」なるものが、どんなものなのか、わからなかった。

話を聞くと、乳幼児が、外出先などで子供用の椅子が無かったときに

大人用椅子に安全に座らせるための「セイフティグッズ
」らしい。


特に形などは決まってないらしいけれど、

娘がイメージをしているのは、この製品らしい。

この製品を基本にしたチェアベルトの作り方を載せたブログも あって娘が教えてくれた。

実物を見たことはないけれど

とりあえず、参考にしながら作って、さっき、娘に送りました。

今は、いろいろなグッズがあるのね~・・

孫ちゃんのお陰で、いろいお勉強になるし、楽しめるわ♪





出来上がり作品の表側
c0013922_1613158.jpg



裏側はこうなってます
c0013922_1614372.jpg



そして付属品
巨大シュシュじゃないよ(笑)
c0013922_16151888.jpg




ベルトの付いた部分は二重になってて
部分的に黒のマジックテープが付いています。
(あとから説明)
普段は二枚がスナップボタンで留めてあって、そのまま使えばいいと思います。
c0013922_16153058.jpg




スナップボタンを全部外して広げるとこんな形になっています。
c0013922_16153918.jpg




基本的な使い方


まず、シュシュみたいにゴムの入ったベルトは
こうやって椅子の背に。

背もたれの下部分ががこの椅子のように空いている時には補助の背もたれの役をします。
(なくてもだいじょうぶ)
c0013922_1615485.jpg




背もたれの上側に
本体を被せて、写真のようにセットします。
c0013922_1616037.jpg




椅子の背中(裏)はこんな風になってます
c0013922_1616960.jpg




そこへ、赤ちゃんを座らせて
c0013922_16161935.jpg





ベルトが付いた部分を身体の方に持っていって、
両端のベルトは背持たれの後に回し
c0013922_16162915.jpg




「ベルト通し」にベルトを通して、長さを調節してバックルで留めます
c0013922_16163932.jpg



・・・・・・・・・


こうやって使うのが基本ですが

あとは、さっきお見せした前の部分の二重にした所を利用した使い方


こうやって広げて
c0013922_1616491.jpg




そこに座らせます。
c0013922_16165836.jpg





赤ちゃんの脇の下から背中側になった布の両端を手前に持ってきます。
両端にもマジックテープがついています
c0013922_1617893.jpg




前の部分にもマジックテープがついているので、それと合わせて留めます。
ちょうどオムツカバーをつける要領ですね。


上から見ると・・判りにくいかもしれないけれど
その「オムツカバー」と背当ての部分が一体化してる感じになります
c0013922_16171729.jpg





最後は勿論、両端のベルトを、基本の使い方のように後に回してバックルで留めます。
c0013922_16163932.jpg





畳むとゴムが付いているのでこんな風にコンパクトになります・
さらに・・
c0013922_16172677.jpg





補助ベルト(巨大シュシュ)を二重にして、本体をクルッと包むと
こんなにコンパクトになりました。
隣はベビーフード。
予定外に纏まったので、収納袋は作らなかったけど
欲しかったら、生地は残ってるので、すぐに作れるよ(連絡事項)
c0013922_16173720.jpg

by dansantokamisan | 2012-01-24 17:17 | 「自己満足の手作り」の話