ひさしぶりの「ジムこぼれ話」

ウェアの上からちょっと羽織るお気に入りのトレーナーが、ここ数日見当たらなくてね。

ウェアとしてだけでなく、普段でもちょっと気軽に・・・

船山温泉に行ったときも、夕食の時のリラックスウェアとしても着て重宝したものなの。


家中何処を探してもない・・どっかに仕舞っちゃったかなと思いながらも

もしかしてジムに忘れて来ちゃったのかも・・という疑いもなくもない(笑)

なんせ、昔っからの忘れ物の名人だから(~_~;)



それで、まずジムに電話で聞いてみることにしたの。

電話に出た女の子にトレーナーの忘れ物がないか聞くと

快く応対してくれました。

私「黒で・・袖もフードもついた女性用なんですが・・」

  「少しお待ちくださいね」



きっと忘れものって意外に多いし、すぐに処分も出来ず、溜まっちゃってるのでしょうね・・

結構長い時間、探してくれているようでした。


やっぱり・・・あるわけないか・・


そう思っていたら案の定、やっと電話に出た彼女は残念そうに

「もうしわけないです・・探したのですが・・子供用のトレーナーしか届いていないようで・・」

そうですかぁ・・やっぱりね・・・

諦めようと思ったんだけど、ふと「ん?」って閃いた事があって

その彼女に聞いてみた。

「あの・・・子供用のトレーナーって、どんなの?」

「はい、黒で・・フードがついてて・・胸にハートの・・・」


「あ!、それです!!それ、私の!子供用じゃないです、私の!」

電話口で叫びながら、私、可笑しくて笑ってました。

その彼女、素っ頓狂な声を出して

「え~っ!!!そうなんですか~?」

そして「わ!申し訳ありませ~んm(__)m」って(爆)

そう言いながらまだ半信半疑らしく

「あのう・・・背中にピンクっぽい模様の・・」

「はいはい、そうです、間違いないです、私のです。」


やっと、その彼女「本当にすいません、じゃ、フロントに言っておきますので・・お名前を」って聞くので、

名前を告げると

電話の向こうで「あっ!」と、明らかに私だとわかった気配(笑)

そしてもう一度「わぁ、すいません」って言うので

「いえいえ、いいのよ。私のなのよ。お子様用じゃなくてオバアチャマ用」って(爆)

その彼女

「カミさん、細いから(~_~;)」と意味不明な言い訳してました(笑)


その後、ジムのフロントに取りに行ったら、フロントの女性も

その話を聞いていたらしくて、問題の「お子様用トレーナー」を出しながら大笑い。


電話に出た彼女も、事務所から出てきて

「(失礼なこと言っちゃって)もう、どうしようかと思った~」ってペコペコ

「全然、失礼なことじゃないよ。可笑しかったからブログネタにさせてね」って私。

というわけでブログネタです^m^


それにしても

若向きの服着てるって、揶揄されても仕方ないけど

まさか子供服と間違われるとはねえ

この服なんだけどねえ

子供服?結構セクシーなデザインだと思うんだけどなあ・・



c0013922_22432024.jpg


c0013922_22434686.jpg


いずれにしても、手元に戻ってきてよかった!

忘れ物、気をつけましょう(~_~;)



c0013922_22463678.jpg

by dansantokamisan | 2012-01-16 21:38 | ジムこぼれ話