娘へ

きょうの夜ジムに行ったのよ。

K谷先生の祝日特別レッスンだったんだけど。

K谷先生って憶えてる?

ほら、背の高いカッコいい先生でさ

レッスンが終わった後、先生に「娘です」って紹介したら

「ひぇ~!こんな大きな子がいるの!女は恐ろしいね~」って笑った先生だよ。

アナタに「いろいろあるだろうけど頑張りなよ」って言ってくれた先生だよ。

あれからも時々「娘、元気?」って言ってくれるの。




私、震災のあと、なんかゴタゴタしてK谷先生のレッスン数回・・ほんの数回出なかったのよ。

きょう行ったら先生が

「カミさん、しばらく来なかったから心配してさ~」って・・しばらくったって一週間だけなんだけど。

「ゴメンネ、先生。メールすればよかったね。なんか震災以来乗らなくて・・」って言ったら

「娘、横浜って言ってたじゃない。
今回の地震でなんかあってカミさんは横浜に行ってるんじゃないかと思って心配したよ」って。

「ありがと。先生。
今は横浜在住じゃないんだけど大変だったみたい。
なんせ今はこう(と言って私はお腹をせり出して見せる)
だからスゴク心配はしたよ。
地震の日は停電になっちゃって車の中で・・」

「え!車の中で産んだ?」
「違うよ、先生、待機してただけだよ」

「ああ、良かった。とにかく何も無くて良かった。
私、カミさんの娘さぁ・・あ、レッスンの時間だ、まぁいいや。またこの次」


そこで会話は終わってスタジオに入ったのだけど
カミさんの娘さぁ・・その後、何を言いたかったんだか気になる・・またこの次だな。


たった一週間センセと会わないだけで心配してくれたのも嬉しかったし

数年前、一度しか会ってないアナタの事をちゃんと憶えていてくれたのも、私はすごく嬉しかった。

なんか

とりとめない事なんだけどね、書きたくなって書いちゃった。

これコメント要らないから。
[PR]
トラックバックURL : https://dankami.exblog.jp/tb/16084437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2011-03-21 21:32 | きょうも元気で | Trackback