無言館に行った後、久しぶりに寄ったボンデール
相変わらずの人気で駐車場は満車。
しばらく路上で待っていて、やっと一組が出てきたのでそこに滑り込む。
きょうはランチパスタセットを。
せっかく三人いるのだから、それぞれが違うパスタを取って、ちょっとずつ味見。
ジュース、サラダ、パスタ、パン、デザート、コーヒーがついて
1250円はお得すぎる~~!
ちょいと濃い目の味のこのレストラン。
ワインと一緒に食べたら最高だったんだけど
運転してくれるダンさんのことを思ったら、娘も私も
とても「ワイン」なんて口に出せなかったわ~~・・良い妻と良い娘だこと、おほほ



前菜としてのサラダ・・カップの中は野菜のムース♪
c0013922_2162996.jpg


甘夏のフレッシュジュースとパンにつける
オリーブオイルのバター、アンチョビのバターと林檎ジャム
c0013922_216632.jpg



パン・・三種類のどれも香ばしくて焼きたてのパン♪
c0013922_2164370.jpg



カミさんの選んだアサリと菜の花のパスタ
c0013922_2165916.jpg



ダンさんの選んだ夏野菜のパスタ
c0013922_2172066.jpg



娘の選んだカルボナーラ
c0013922_2174025.jpg



デザートはバナナのアイスクリーム
c0013922_2175584.jpg



締めはコーヒー、アイスコーヒーもチョイスできます。
c0013922_2181061.jpg

[PR]
# by dansantokamisan | 2006-05-06 21:27 | そとごはん・そとカフェ

無言館

久しぶりに訪れた「無言館」
今回は帰省している娘の希望での訪問だった。
娘にとっては初めての無言館住人たちとの御対面。

彼女は何を感じたであろうか。
何に思いを寄せたであろうか。

GW中ということもあり、来館者が多く
「人の少ないときに、ゆっくり来て見たい」と娘。
その一言で、ここを訪れた感想の多くを語ってくれたと思った。

「無言館」の詳しい感想記はメインHPの載せてあります。
良かったら下のアドレスから一度読んでみてください。

www1.odn.ne.jp/dansantokamisan/mugon.htm




      いつ訪れても変わらずにヒッソリと佇む無言館
c0013922_1191418.jpg




      娘と一緒にこの空気を感じられたことが嬉しいダンさん・・
c0013922_1110927.jpg

[PR]
# by dansantokamisan | 2006-05-04 11:15 | ドライブ・おでかけ | Trackback

幸福

人として生まれて一番シンプルな幸福は
気の許せる人と四季折々を楽しめること。


ラジオから聞こえてきた言葉です。


ふと、初めてダンさんと一緒に
混浴の露天風呂に入って、
緊張の中にも、同じ風や同じ景色を感じている幸せを
噛み締めたことを思い出しました。

気の許せる人はいますか
四季の移り変わりを一緒に感じていますか
シンプルな幸福、わすれていませんか
[PR]
# by dansantokamisan | 2006-04-24 16:58 | きょうも元気で | Trackback

愛のあるメール大賞

昨年3月に「前向き」というタイトルでビタミンを書いたこと、
記憶してくださっているかたもいると思う。
こんな事を書いた。初めての方、読んでくださると幸いです。

http://dankami.exblog.jp/m2005-03-01/

そしてそれ縁で「前向き・その後」を書くことができた。
それがこれ。

http://dankami.exblog.jp/m2005-04-01/

あれから一年・・
「前向き」の彼女から、嬉しいメールをいただいた。
今年、さりげなく応募した作品がまたまた受賞したと!
照れくさそうな、かわいいメールだった。

今回はご本人がお母さんに宛てたメール。
シンプルだけれど、エピソードを見ると・・やはり熱い思いが・・

そのまま、紹介します。

題名「借金」

「少しずつしか返せないので、長生きしてください」

          コメント:
           入退院を繰り返して生活に困ったとき、母からお金を借りました。
           母は現在72歳です。
           「必ず返します」という思いと
           素直に「長生きしてください」と言えず、こんなメールを出しました。


参ってしまいます。こういうメール・・涙腺が病気です。
親不孝な私自身のことをちょっと反省。だいぶ反省。

今回のメール大賞、親子のメールがとても多いんです。
どれも読みながら泣けてきちゃうものばかりで・・

私は親に何をしてあげてるかな、たくさんのことをしてもらってるばかりで・・
私は子供にとってどんな親なのかな。何をしてあげられるのかな・・

「愛のあるメール大賞」
[PR]
# by dansantokamisan | 2006-04-15 09:35 | 忘れられない話

大王わさび農園

「娘。」が帰省していた春休みの一日
ダンさんと三人で安曇野の大王わさび農場に遊びに行ってきました。
途中の道の駅でトイレタイムと飲み物補給。
館内には地元の野菜がいっぱい売っていて心をそそられました。
帰りにまたここによって、新鮮なお野菜をgetしようね~

c0013922_19204393.jpg


大王わさび農場の駐車場・・お天気がいいと山がこんなに綺麗に!
c0013922_19291299.jpg


ダンさんと「娘。」は早速売店でなにやら買っています。
c0013922_1929421.jpg


わさびコロッケ・・一個200円
前にダンさんと二人でデートしたときも食べたっけ。
c0013922_1930261.jpg


そして、これはなんと「わさびビール」!500円なり。
この色、本当にわさび色?でしょ。
味は・・そうね~・・ほんのりわさびの香りかなあ。
c0013922_19302839.jpg


お腹もちょっとだけ満たされて、ほんのり気分も良くなったところで
「娘。」が撮ってくれたツーショット♪
c0013922_19304140.jpg


すると、傍に居た上品な熟年ご夫婦が「三人で撮りましょうか」って。
もちろんそのお二人の写真も撮って差し上げました。
ダンさんと「娘。」が「ものすごい高いカメラだったね~~」と、ウットリしていました。
私はカメラよりもお二人の素敵な雰囲気にウットリしていました。
将来はあんな雰囲気の二人になりた~~い♪
c0013922_19305640.jpg


おしゃべりしながら、わさび農園をゆっくり散策する「娘。」と私。
姉妹に見えるかしらん・・ちょっと無理があるかぁ(~_~;)
c0013922_1931850.jpg


おしゃべりしながら、わさび農園をゆっくり散策するダンさんと「娘。」
恋人どうしに見えるかなあ・・って・・だいぶ無理があるよ、ダンさん!
c0013922_19312487.jpg


なぜなのか・・気が付いたらこのポーズ。
多分、ふたりとも「気分は荒川静香」だったのかも・・
気持ちとしては、もっと反って「逆さのわさび農園」を見る予定だったが
やはり青い空しか見えなかった(~_~;)
c0013922_1932093.jpg


c0013922_19325591.jpg

c0013922_19331160.jpg

c0013922_19332760.jpg


園内に道祖神があったのでここでも記念撮影。
道祖神が仲良く手をつないでいるので、同じポーズで(^_^)v
c0013922_19341270.jpg



信州の春は遅いけれど、でもホラ、木の芽はこんなに膨らんで
はやくはやくとその時を待っています。
安曇野の春は・・もうすぐそこまで来ています。
c0013922_1933423.jpg

[PR]
# by dansantokamisan | 2006-04-03 20:13 | ドライブ・おでかけ | Trackback