てまひま パン工房


「こつこつ 豆と器」さんのナビで

「ラビラント」と「ももふくふく」に行ったその日

帰る途中でもう一軒、寄ったお店があります。


実は、そのお店も、こつこつさんからの情報^m^

と言っても、お客さんから教えてもらったというパン屋さんで

まだ行って無いし、店の名前も判らず。


「火曜と土曜しかやってない」お店である事

「あの周辺の本屋さんのすぐ近くらしい」という事。

それだけの情報だったのですが

それだけで、なんか・・・惹かれました(笑)

しかも、今日は土曜日よ。

火曜と土曜しかやってないのに・・きょうはその土曜日よ。

そのパン屋さんとのご縁を感じてしまったダンカミでした(笑)



ダンさんが、さっそくネットで調べたけれど、

お店の名がわからないので

ヒットしない(^_^;)

よし!取り合えず、走ってみようよ。

本屋?

多分、あの辺りなら平安堂でしょ。


で、まずは平安堂の駐車場に入って、

でも本屋に寄るわけじゃないから申し訳ないと思って

一番奥・・

店舗から離れた端っこに車を停めました。

そうしたら・・

目の前に・・そのパン屋さんが・・ありました(^^ゞ




c0013922_09002901.jpg

てまひま パン工房

c0013922_09003507.jpg


なんか・・あまりにあまりに

あっけなく見つかったのは

お店が

私たちを引き寄せてくれたのでしょうか(そんなわけない)

c0013922_09004273.jpg

看板が出てなかったら

まずパン屋さんとは判らない

ごくごく普通のおうちです。

中の様子も全く判らない・・不思議なパン屋さんだわ~・・

だけど、それだけでも来た甲斐があった(笑)


中へ入ったら

布の掛かった長テーブルに少しだけのパンがあって

その隣の長テーブルはお会計するためのレジになってるみたい。

ショーケースにズラリと並んだパン・・というお店とはちょっと違います。

ふいにお店の中のドアが開いて、厨房からでしょうか

お店の方が出てらして、私たちを見てビックリしたように

「あ~!気がつかなくてすいません。ダイブ前からいらしてたんですか?」って。

いえいえ、今きたばっかりです。

そういえば、ドアにチャイムとかドアベルトか無かったから気がつかなかったんですね。


小布施のカフェの方に、このお店を教えて貰って伺いました・・って言うと

心底ビックリなさって・・

「本当にこのお店のことかしら?」って・・謙虚(笑)


そうですよ、間違いなくこのお店です^m^


お店を撮らせていただいていいですかって言うと

またまた慌てた様子で

「え~っ!きょうはもうパンがこれだけしか残ってないのに~」って。




c0013922_09005142.jpg

そっか

私たちが来るのが少し遅くて

売れてしまった後だったんですね。

火曜日と土曜日しかやってないから

きっとすぐに売れちゃいそうですね。

しかも、ひとつひとつ丁寧に作ったパンだから数も限られていそう。

c0013922_09005804.jpg


紫米で作ったパンを試食させていただいたら

モチモチでうまい!

さっき、須坂でもパンを買ったばかりだけれど

てまひまさんのパンもいただいて

帰ってワインと一緒に完食しました♪

c0013922_09010789.jpg




とっても温かい雰囲気のパン屋さん

「ベーカリー」というより「パン屋さん」が合うパン屋さん

なんだかお店の人が

「パン屋さん」を楽しんでいるみたいに見えるなあ・・って感じたのですが

家に帰って

いただいたチラシを見たら

なんだかそのわけが判るような気がしました。

c0013922_09011586.jpg






c0013922_09012141.jpg

そのまま転記しますね。


小さな頃から自然と向き合うこと、てづくりすること、てまひまかけることが大好き

そんな私が30歳を過ぎた頃、自家製自然酵母のパンに出会い、その美味しさと魅力に引きこまれていきます・・・

朝、おはよーと言ってしゅわしゅわしている瓶のふたを開ける時、

もちもちの生地をペッタンペッタンと捏ねているとき、

パン生地がスローペースでゆっくりゆっくり膨らんでくるのを見守っている時、

なんとも幸せな気持ちになるのです

私が目指すのは、食べた人が元気になったり、誰かにプレゼントしたくなるパン

まだまだだけど、一生かけて作り続けたい・・・そんな魅力のあるパンを作っています



私が、「てまひまさんはこんなパン屋さんですよ~」って、長々言うより

この文章を読んでいただくほうがいいと思って。

だって、ここに書かれていることが、そのまま、てまひまさんの雰囲気に表れているから。




てまひまさん

はい、確かに元気をいただきました♪

また、こっそり平安堂に車を停めて伺います^m^

あ!てまひまさんにも駐車場、ちゃんとあります(笑)








[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-25 11:30 | 美味しい買い物 | Trackback



「こつこつ豆と器」さんで

楽しくてエネルギーがいただけた沢山の話題・・

あれもこれも・・を、披露するつもりはないけれど

話が特に弾んだのが「カフェ談義」です

さすがカフェをオープンしただけあって、素敵なカフェを沢山御存知です


しかもしかも、私たちが大好きな、

あんなカフェこんなカフェを良く御存知♪

聞いていて嬉しくなってしまいました。

繋がってるんだな・・素敵な人と人。カフェとカフェ。


というわけで、こつこつさんで話題に出た

素敵なカフェに、続けて行ってしまいました。

珍しくカフェのハシゴです(^^)



蔵の街、須坂の

「ラビラント La Vie Lente」
・・・・・・・・・・・・・・・・・



須坂は近年、とても魅力のある街つくりをしています。


もともと、蔵や古民家が多く残されている街ですが

以前はそれがうまく生かされていない気がして、ちょっと勿体無いと思っていました。

それが、最近になって

とても魅力的に再生されて美しい街並みになっています。


これを書いている、まさに今朝、ニュースで

京都の京町屋が次々壊されて空き地やマンションになっているという話。

ああ・・なんて勿体無い!!!日本の宝物がなくなる・・


須坂は、今、信州の、日本の宝物を再生しようとしています。


あ・・話は逸れ気味ですが・・今日の記事は「ラビラント」です(笑)





c0013922_08553843.jpg


「ラビラント」も

そんな古くて新しい、趣のある街を彩っているカフェです。

駐車場は

カフェのすぐそばの
遠藤酒造さんの向い側にある共同駐車場

そこに「ゲストハウス蔵」の看板が有るので、そこに停めます。


ゲストハウス蔵?・・

そうです。

カフェラビラントは、

知る人ぞ知る須坂のゲストハウス「蔵」の一角にあるカフェです。


上の画像、みてください!

これが「蔵」です。

そしてこれが「ラビラント」です。





あ・・・その前に・・

ラビラントに伺う前に、同じ並びにあるパン屋さんに寄りました。

(なかなかラビラントの記事に辿りつかない(^^ゞ)

パン屋さんの名前は・・「ももふくふく」さん





c0013922_08575476.jpg



ここも実は

「こつこつ 豆と器」さんから教えてもらったパン屋さん

駐車場も、ゲストハウス蔵さんと同じ駐車場内にあります。

11時から5時まで。

しかも定休日が日曜と月曜。

きょうが土曜日なのは、なんとラッキー!

寄らないでなるもんですか!パン好きのダンカミとしては!^m^

c0013922_08580000.jpg

このパン屋さんも素敵でしょう

よくぞ、こういう建物をお店として大事に利用してくれました。
c0013922_09000142.jpg


須坂は、こういう建物が、わざとじゃなくで

普通の街の中に当たり前のように点在してます。


ももふくふくさん

店内は小さくて、広めの土間がお店になってる感じ

ガラス越しに厨房が見えて、こねてる途中のパンが見えます♪

お二人で営んでらっしゃるのかな。

初めて入ったのと、小さな店なのとで、

カメラパチパチもなんか憚られ

店内撮れずm(__)m今度行ったらお断りして

リベンジ撮りします!
c0013922_09001274.jpg

ももふくふくさんで買ったパン♪

優しい味で

このあと、もう一軒行ったパン屋さんのものと一緒に

ペロッといただいちゃいました^m^




で、やっとラビラントに入ります(笑)



入り口はこんな♪





c0013922_08554566.jpg

ふふ・・いいよね~~♪

ここはゲストハウス蔵と、カフェラビラントと

その奥の雑貨屋さん「スケッチイン」への共通の入り口。

なんか、こういう頭を低くして腰をかがめて入る木戸って

わけもなく嬉しくてニヤニヤしません?

私だけ?^m^

頭、打たないでね。



c0013922_08555020.jpg



c0013922_08555524.jpg

木戸を入ってすぐ右側がラビラントさん

ガラガラとガラス戸を開けると

通りから見えた洒落たカフェが目の前に。



c0013922_08560733.jpg

そして

品の良いマダムがにこやかに迎えてくれました。

奥には女性のお客さんが一人、

背中を向ける形で座っていましたが

私たちに気さくに会釈してくれました。



マダムに「こつこつさんの紹介で来たんですよ~」って言ったら

わぁ~っ♪♪って、満面の笑みで喜んでくださって(^^)


c0013922_08561346.jpg

開店したばかりで店内が暖まっていないから、

その間に

「奥の雑貨屋さんも素敵だから

是非、見てくださいね」
・・って

私たちをわざわざ、案内してくれました。

わ、嬉しいな。気にはなっていたのだけれど

奥まっててちょっとどうしようかな・・って思っていたの。


で、まずは雑貨屋さん「スケッチイン・ハイク」さんへ。

またまたラビラントさんの記事は、もうちょっと後です(笑)



c0013922_08562319.jpg

この路地、素敵ね~~~~

なんて雰囲気のあるところなんだろう!


c0013922_08562950.jpg

この蔵・・これが雑貨屋さんなんですよ!

もう、たまりませんね。


c0013922_08563570.jpg

蔵の中は、ほら、こんなに洗練されたギャラリー

若いお母さんが小さな女の子と一緒にお店をしてます。

(女の子がお手伝いしてたから、一緒にやってる・・で、いいですね^m^)

素敵なキッチン道具や雑貨がたくさんあって、見るだけでも楽しい。


見るだけでも楽しいんだけど・・コーヒーマグ、買っちゃいました(笑)


「こつこつさんで紹介されて、ラビラントさんに来て

ラビラントさんに紹介されて、こちらに来ました」って言ったら


「あら!じゃあ、次にうちがどこかを紹介しなくちゃ」って(笑)

スケッチインを出て

やっと、今度こそ「ラビラント」です^m^




c0013922_08564086.jpg



c0013922_08564835.jpg
このカフェの名物は「タルトタタン」

そのお菓子に合う、極上のコーヒーとのセットをお願いしました。

c0013922_08565913.jpg

さきほど、私達より先に来ていたお客さんが

親しくお話してくれて、楽しい時間が、より楽しくなりました。

常連さんだとばかり思っていたら、初めてなんですって。

マダムの古くからのお知り合いとかで、マダムかこのカフェを開店してからやっと来られたって。


c0013922_08565406.jpg

そ、マダムは昔からカフェをしているのではないのです。

カフェがしたくてしたくて・・でも別なお仕事をしてて・・

それが念願かなって・・

あ、そういうお話は直接伺ってくださいね。


でもマダムとお話させていただく中で

「夢は叶いますよ」とイキイキと嬉しそうに仰っていたのが印象的で素敵でした。

c0013922_08570444.jpg

なんだか、ここでも

心が休まる癒しの時間と

直球で心に届いたパワーと・・

その両方をいただきました。




c0013922_08571093.jpg




c0013922_08571560.jpg

マダムの作ったタルトタタン

てまひま掛けて作った逸品♪

深煎りの新鮮な珈琲と、とても良く合います。


c0013922_08572021.jpg

美味しいものをいただきながら

マダムといろいろお話させていただきましたね。楽しかった!

時間になってお店を出る時も「今日は嬉しかった」と言ってくださって。

見送っていただいた時に

マダムが、ふと思い出したように

「あ、奥(ゲストハウス蔵)も見ていただけば良かった!」って

言ってくださったので

「またきっと来ますから。その時のために楽しみはとって置きますね」と言って別れました。


なんだか今日は

私たちも、とてもとても楽しい一日になりました。

楽しんだだけじゃなくて、とっても勇気とパワーをいただいた

そんな日になりました。

ありがとう。

また伺わせてくださいね。





c0013922_08572506.jpg



c0013922_08573046.jpg





Cafe La Vie Lente(カフェ ラビラント)

〒382-0086 長野県須坂市本上町39
(ゲストハウス蔵(Guest House KURA)内)
090-4461-4961
営業時間:12:00~16:00
定休日:月・火



〒 382-0086 長野県須坂市須坂 39 奥
電話/FAX 026-285-0113

営業時間 11am- 16:30pm
定休日 月・火曜、日曜不定



ももふくふく
住所
長野県須坂市大字須坂35-イ
営業時間 11:00〜17:00
定休日 日曜日・月曜日





[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-24 19:38 | そとごはん・そとカフェ | Trackback

春が来る証拠に・・(^^ゞ

家の中の模様替え

やりだすとやめられない(笑)



シロもコジも「またか・・」と呆れ顔だけど

すぐに模様替えした部屋に馴染んでくれた^m^



私がモソモソと動き出しました。

春になった証拠です。




c0013922_21123422.jpg



c0013922_21243909.jpg



c0013922_21250110.jpg
明日も

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上見つかる一日でありますように!


[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-23 21:31 | きょうも元気で | Trackback

こつこつ豆と器


以前、知り合いのカフェさんからお聞きしていた

オープンしてまだ半年も経たないカフェですが

絶対に行きたいって思っていたカフェ、ようやく訪ねることができました♪


小布施のメインストリートから少しだけ離れた

普通の住宅街に

普通に建ってる一軒家・・

カフェと知らなければ、確実に通り過ぎてしまいそうな・・そんな佇まい。


そう・・

それだけでもダンカミの琴線に触れてしまう♥





こつこつ 豆と器



c0013922_08402370.jpg


「こつこつさん」は・・

(皆さんが「豆と器」さんでなく「こつこつ」さんとお呼びしているので

私も真似して「こつこつさん」って呼びますね)





c0013922_08403091.jpg


こつこつさんは

ちょっと判りにくい場所にあるというので

実は先々週の土曜日に、

ふたりでドライブがてら「こつこつさん探し」に出かけたんです(笑)


ありました!・・・・ちょっと判りにくかったけど・・ありました♪

二人が行った時間は、その日の閉店間際だったから、

車の窓からそ~っと観ただけだったけど、

その外観・・

それだけで二人はその魅力にノックダウンでした(^^ゞ

来週、絶対にくるぞ~~!っと車の窓からカフェを覗きながら心で叫ぶ。

(後日談・・お店の中から、私達の車でウロウロしてる怪しい姿が見えてたと!

恥ずかしい~・爆)



一週間たった次の土曜日は

朝から二人ともソワソワ・・

開店時間までまだちょっと時間があるのに・・もう着いてしまいました(笑)



c0013922_08403691.jpg

この、小さな小さな可愛らしい看板・・

大きさ、わかります?

落ち葉や、敷石(インターロッキング)の大きさと比較してもわかるよね。



c0013922_08404284.jpg

それに駐車場の案内!

ちっちゃい~♪


c0013922_08404988.jpg

あ!上を見上げたら
と~ても素敵な幟(?)みっけ♪


c0013922_08405692.jpg

開店時間前に来て良かったと思うくらい

周囲のあちこちが楽しくてワクワクする雰囲気に溢れています。

カフェの中はどんな風なんだろう?って期待が大きい♪



c0013922_08410230.jpg

・・っとダンさんが

「お店の人と目が合っちゃった・笑」って。

10時ちょっと前だったけれど

お店に入ります♪

ドキドキ・・



c0013922_08410729.jpg



c0013922_08411413.jpg

入り口までの僅かな距離・・でも

あっちもこっちもキョロキョロしながらで

なかなか前に進みません(笑)

なんて言ったらいいか・・

踏み石も、室外機カバーも、バケツも、植物の蔓も・・

ひとつひとつがオブジェに見えてしまう♪

センスでしょうね。


c0013922_08411962.jpg

そして

お店のドアを・・


若くてなんとも可愛らしい女性が

笑顔で迎えてくれました。


このかたが、オーナーさん


この日の楽しい楽しいお喋りでお聞きしたら

実は小学校へ上がる前の双子のお子さんを育ててる

ママさんなんですって!

そんな中でカフェをオープン?

わぁ♪すごい~♪


そして・・お店の中は・・


わっ!ちっちゃな可愛い空間

(さっきから、「わっ!」ばっかりです^m^)


そして、小ささを生かした素敵な空間♪


テーブル席が庭に面してふたつだけ。

あとは・・奥のカウンターにも座れるのかな?

庭にも可愛いテーブルがひとつ。


今はまだ寒いけれど、

暖かい季節にワンちゃんとの珈琲タイムもできそう♪




c0013922_08412523.jpg





部屋の至るところに、オーナーさんが吟味した

レトロな小物がセンス良く展示されています。






c0013922_08414010.jpg



この小さくて居心地の良い空間で

オーナーさんとたくさんお話させていただいて

それが本当に楽しい時間でした。






c0013922_08413240.jpg



c0013922_08414779.jpg


さっきも少し書いたけれど

小さなお子さん(双子の坊やとお嬢ちゃんも挨拶に出て来てくれて、可愛かった♪)

を育てている中で、こんな素敵なお店をオープンした彼女のパワー♪

でも決して無理をしない背伸びしない・・日曜月曜祭日はお休み。

営業時間も10時から4時まで。

今はできることをこつこつやって

家族も、そしてこのカフェも

大事に大事に育てて、長いスパンで考えていく・・


そんな心意気が

優しい可愛い笑顔でお話してくれる中に感じられて

なんだか無性に嬉しかったんです。


c0013922_08415589.jpg








c0013922_08420281.jpg

きょうの一番の目的は

こつこつさんの

この珈琲を飲みに来ること・・だったのだけれど・・



c0013922_08422501.jpg



c0013922_08421850.jpg



そして、勿論、珈琲は間違いなく美味しかったけれど

気がついたら、

いただいたのは珈琲だけじゃなくて


ほのぼのした癒しの時間と

そして、不思議なくらいピカピカしたエネルギーでした。




もっといろいろお話したかったけれど

それはまたこの次、きっと。

写真も、今度はもっと沢山撮らせてもらお!

もうすぐ暖かい季節が来たら

オーナーさんが大切に愛でている

庭の草木が新芽を出し花が咲いて

それは綺麗だろうな・・楽しみです。

古道具も、今度はゆっくり見せてもらおう!

宿題がたくさん^m^


これから

こつこつさんとの話題に出たカフェと

こつこつさんに教えてもらったパン屋さんに行ってきます♪

ごちそうさまでした♪

きょうはありがとう!来て本当に良かった♪


(その一週間後になんと再訪!その記事はこちらに


c0013922_08534895.jpg



こつこつ 豆と器

長野県上高井郡小布施町小布施228-5


[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-23 10:29 | そとごはん・そとカフェ | Trackback

普段着の夕食・・

花金です(死語ですか?^m^

そして、残り少ない怒濤の金曜日です。


4月からはジムの諸事情で、カリキュラムが大幅に変わるので

私のジム活も多少変わるかな?

でも、横浜行きやダンさんとの旅行は

金曜日はできるだけ外して・・は、死守したいな(#^.^#)



昨日は友達と「夕飯何にする?」の話になって。

うちは「揚げないトンカツ」でした。



c0013922_08044448.jpg


パン粉だけ先にフライパンで少量の米油で煎って狐色にして

生肉に普通に「粉・卵・パン粉」の順で衣をつけて・・

レンジでも良いけれど、昨日はもっと手軽に魚焼きグリルで

アルミホイルをかぶせて焼いてみました。

様子を見て18分くらいだったかな。

ちょっとまだ工夫が必要かも・・という

プチ反省点はあったけれど

味はちゃんとトンカツでした(^^ゞ


勿論、普通に揚げるトンカツには敵いませんが、

カロリー(大幅ダウン)や後片付けやら考えたら、

我が家の「普段着の夕食」は、これでじゅうぶん♪


珍しく料理の話なんぞしちゃいました(^_^;)



今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!


オマケ(メモ)

さっきテレビを見ていたら、どうしても見ようと思う番組があって。

明日(土曜日)午後7時半からNHKで「海底の君へ」

絶対に観る。観られなければ録画。

[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-19 09:28 | きょうも元気で | Trackback

前回は、まさに「ひとりごと中の独り言」記事を書いてしまってm(__)m

横浜の母なんて、よく読まないで

「シロが死んだの?」なんて電話してきて(^_^;)


シロ、だいぶオジイチャンだけどオジイチャンなりに元気です。

きのうなんて、ミシン踏みしてる私にどうしても構って欲しかったらしく

頑張ってミシンの置いてある机に飛び乗ってきました。

たった80センチだけど、今のシロにとっては、エヴェレストです。

何度も目で高さと距離を測って、

腰を振って勢いつけてエイヤッ!ってね。

「わっ!よく跳べたね!!」って思わずハグハグしました。

シロも推定・・18歳くらいかな、もっとかな・・

大人になってから

我が家にフラッと居候を決め込んだ猫なので・・

来てからだけでも17年経ちますから。

長生きして欲しいなと思います。

毎夜、私の横に潜り込んでくるシロと

話をしながら寝ます。

だから私、爆睡できるんです、きっと。


きょうのシロの画像を貼ろうと思ったけれど

まだ起きてきません。

シロもまた、私に負けないくらい爆睡が得意です(^^ゞ



シロ画像の代わりに

「シロ専用の秘密の昼寝場所にコッソリ入って寝ているコジ」の図です。

c0013922_09521277.jpg

シロは二階から降りてきてからも

殆どここでお昼寝です。(ホットカーペットが敷いてあります)

今は、シロが降りてこないのでコジが陣取ってます(^^ゞ



コジにも・・コジはまだ若いけれど

うんと長生きしてもらわないと困ります。

コタの分まで。

いまだ、コタの画像を見ることも、

コタの思い出を書くことも辛くてできないけれど

コジがこの頃、コタとやることがビックリするほど似てきて・・

だから、コタも一緒に生きてます。

c0013922_09405480.jpg

きょうも

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!!















[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-17 10:04 | Trackback

ひとりごとです


私の生活の一部になっている、とあるブログがあります。

完全に一方通行の、完全に片思いのブログです。

どのブログ・・ってどうぞ聞かないでくださいね。

そのブログの大切な主人公の一人・・一匹・・猫さんが

昨夜、神様になりました。

わけわからないですよね、ごめんなさい。

でも最期までよくがんばりました、ありがとうと

私、言いたくて。

ひとりごとです。

こんなワガママな記事もどうか許してください。

神々しい最期をありがとう。



[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-15 21:31 | Trackback

外は寒そう・・


昨日は信州でさえ10何度?だったかな。

ものすごく暖かかったのに、きょうは3℃ですって。

お断りしておきますが、3℃って最高気温ですから~(^_^;)


c0013922_08424003.jpg
老猫シロが、本当に時々ですが

外に出たいと思うらしく、

本当に短い時間・・10分よりもっと短いかな・・散歩します(^_^;)


昔は数時間掛けてテリトリーを見回ってたんだけどね。


帰ってきたらすぐに家に入れてあげようと注意はしているのですが

それでも忙しい時間はついつい忘れてしまうことがあります。


そんな時

コジが、私に知らせて「戸を開けてあげて」と言います(言っていると思う)

今も外を見て待っているコジです。


「風も強いし寒いんだから早く帰ってくればいいのにな・・」




今日も笑顔になれる出来事が

ひとつ以上

ありますように!

今週も「やったよ」と思えることが

たったひとつでもありますように!

c0013922_09034946.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-15 09:06 | Trackback

シロ

c0013922_13004430.jpg
猫は偉いなあ・・

自分のこと、ちゃんとわかってる

今、どのくらい跳べるか、とべないか

今、どのくらい闘う力があるか、ないか

どのくらい体力があるか、ないか

ちゃんと判って受け止めて

決して抗わず

血気盛んだった頃を懐かしくも思わず

自分の老いを嘆きもせず

今、自分が生きていることだけに

全ての力を注いで・・


猫は偉いなあ







[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-14 13:13 | Trackback

こんな日もあるよね

しばらく前から

ダンさんが、そろそろ軽井沢の

珈琲焙煎の師匠の店「だぁーちゃ」に行きたがっていた。

昨日から、「明日は行くぞ~!」っと張り切っていたので

私はジムに行きたいかも・・とか、とてもじゃないけど言えず^_^;


今朝は朝からダンさんは、ちゃっちゃと仕度して

グズの私の仕度が出来るのを待ってる(^_^;)

やっと家を出た時間が、少し(ダンさんの)予定より遅かったのと

道が混んでいたのもあって

途中から裏道を使って軽井沢へ。








c0013922_17445773.jpg
昨日、またちょっとだけ雪が降ったので

こんな景色よ~

立春過ぎても、まだ信州は油断がならないの。




c0013922_17450308.jpg
でも、このくらいの雪景色は、綺麗で良いわ。

道に雪は無いし、快適なドライブ。

あ、あの赤い屋根はみーさんとのオフ会をした「風香」よね♪


c0013922_17450926.jpg

スイスイっと走って、到着!

あ、まだ誰もいないかな?ラッキー♪

「だぁーちゃ」久しぶりね。

マスターも奥さんもお元気かな。



あ・・・


c0013922_17451565.jpg

ドアの前にこんなものが・・

「CLOSED」

休み?


あ・・そうじゃん、水曜と木曜は休みだった(^_^;)

祝日でも、関係ないんだ・・・



ガッカリして駐車場に戻ったら

前の広くない道路を大型観光バスが3台、並んで通り過ぎた。

ボンヤリ見てたら、バスの窓から若い女の子二人が

私たちにニコニコと手を振っている。

勿論私も大きく手を振って返した。

もしかしたら、日本人の観光客じゃなかったかも^m^

お互いに手を振ったこと、いい思い出になってくれたらいいな。

だぁーちゃは休みで残念だったけど

手を振り返せたことで、来た甲斐があったことにしましょ。


ではでは!

気を取り直してランチを予定している店へ出発!

c0013922_17452093.jpg
信州はいいね~

こうして走ってるだけで山々を満喫できるんだから♪


目指すのは佐久市岩村田のキッチンカフェヴェール」よ。

再訪するぞ!

c0013922_17452652.jpg
これは、初めて訪れた時にとった画像です・・

今回の画像は・・ないの(^_^;)


ヴェールに着いて・・駐車場に停めようと思ったのだけれど

お店の前に何か書いたものがあるので、そっと車越しに見てみたら・・


あちゃ!

今日は、「スイーツイベント」の日でランチメニューはお休みですと!

今日明日と、ショコライベントとか・・そうか・・バレンタインがすぐだもんね。

「・・・・」

そのまま、車で立ち去りました。

「で、どうします?」

既に他を探す気力の無くなった私達です。

近くにイオンモールがあるので、そこで買い物して帰る事にしました。


でも、私、実はショッピングモールって大好きなんだ~^m^



c0013922_17453131.jpg

c0013922_17453726.jpg
モールの中のファミレスで食事して・・

その後、中をウロウロしてたら・・



c0013922_17454346.jpg

コムサで60パーセントオフになっていたので

二人で、ベーシックなものをGET







c0013922_17454919.jpg

それから、モール内の手芸屋さんで

コットン生地が

ワンロール単位で(と言っても3メートルだけ)安く売っていたので

買ってしまった(また~?)


あちこち、休みだったけど

お陰でセーターとコットンが手に入ったからヨシとしましょ


でも・・・やっぱりなんだか疲れたわ。

楽しかったけど、やっぱりちょっと無駄走りと無駄使い(^_^;)

ま、こんな日もあるよね


早目に夕食済ませたので

きょうは早目に寝ましょうか

明日は怒濤のジム日だしね


c0013922_19085363.jpg



[PR]
by dansantokamisan | 2016-02-11 20:00 | きょうも元気で | Trackback