JR浜松町からモノレール線で羽田空港国際線ビル駅まで行きます。

ちなみに終点じゃ有りません、念のため。

モノレールを降りて羽田空港へ入ると

なんだか知ってる所へきたような・・そりゃそうだ。昨年来たもの。

でも昨年は、なんとなく浮き足立ってたからね。

それに私は前日に眼科に駆け込んで(
この記事

サングラス無しでは歩けないお目目になっていたから、

「羽田の色」を裸眼で見るのは今回が初めてなのよ(笑)







羽田の飲食店&お土産ショップ街・・日本の出入り口らしい演出♪江戸の町です。



c0013922_20374900.jpg

私たちは時間がタップリあるので

ここにあるイタリアンの店で昼食をとりました。「エッセドゥエ

羽田空港の公式サイトに、この飲食街のサービスクーポンがあって

ここは10パーセントOFF。

利用しましたとも!
c0013922_20375607.jpg



10パーセントOFFに惹かれたのは否めないけれど

ピザもモチモチと新食感で美味しかったです。

勿論ビールで乾杯!

これから一週間よろしく~

とにもかくにも

喧嘩だけはやめときましょ(笑)

仲良くやろうね~^m^


c0013922_21351875.jpg


記念写真も昨年より多め・・余裕か?(笑)

やっぱり

一度も経験ないのと、一度でもやった事が有るのとでは

雲泥の差なんでしょうか。

だからこそ、なんでも一度は

「やってみなはれ!」ですね(^^)
c0013922_20380324.jpg

チェックインをする前に

長野から羽田空港に送った荷物を

受け取りに行かなくちゃ。ヤマト運輸空港便
昨年も同じ事をしたのだけれど、今年は、大きいのだけじゃなく

他の手荷物も送ってしまって、割りに身軽に羽田まで来ました。

ここで半券を見せて受け取って、

さ、搭乗手続きです。




c0013922_20381532.jpg




下の画像は

エアカナダの搭乗手続きをするカウンター「D」です。

まだ手続きが始まらない時に撮ったから、誰もいないけれど

もうすぐ延々と並びますよ~

画像にディスプレー付きの機械が4台写ってるでしょ。

これは自動チェックイン機で、いわば新幹線の自動券売機みたいなもんかな。

これを使えば、並ばなくてもチェックインできるんです、便利になりましたね~


ただし・・

使い方に不安があるのか、殆どの皆さん、チェックイン機を横目で見ながら

カウンターに並んでます・・もちろん、うちも^m^

あれ?

なんでも経験「やってみなはれ!」で行くんじゃなかったっけ?



そうなんだけど~~・・・(^_^;)

頑張って挑戦してる若い御夫婦がいたけど、なんどもやり直してるし(^_^;)・・

そのあと来た30人くらいの女子高校生らしき集団も・・

(引率の先生がいるみたいだけど、なんの集団だろう?)

その子達も機械を占領してチェックインを試みてるんだけど・・

誰もわからないみたい・・先生も含めて。

係員は忙しいらしく誰もヘルプに来ないし・・

こんなの目の前で見たら、流石の私たちも

「・・・やめとこ」


後でネットで調べたら、さほど複雑ではないみたい・・今度は試してみるか

え?

今「今度」って言った?

「今度」を想定してるの?私・・(^^ゞ

c0013922_20382067.jpg



c0013922_20382680.jpg

チェックインの後、荷物を預かってもらって

その後、セキュリティーチェックを受けて無事通過。

後は時間まで

免税店のあるエリアでノンビリします


とはいうものの

一応、私たちが出発するゲートは確めておきましょうね。

今回は114ゲート・・

さて・・114・・・あら、セキュリティチェックが済んで出た所、すぐ目の前にありました。

危うく通り過ぎちゃうところだった。

昨年はもっとず~~っと奥にあったのよ。

羽田からカナダへの直通便が昨年から就航して、きっとたくさんの利用客が増えたのね。

だから便利な場所に昇格?

出世したんだね・・とダンさん。確かに(^^)

c0013922_20383268.jpg

ゲートを確めたら

あとは出発までノンビリ・・

いえいえ

私たちにはもう一仕事残っているんです。

この免税店で探し物をしなくてはなりません。



画像はユニクロの免税店・・

あは・・私がユニクロの前にいるからって

流石にユニクロで買い物はしません、免税店で買うより、

御近所ユニクロの週末バーゲンのほうが安いもん。
c0013922_20383731.jpg


私たちが探してるものは・・

無いかもしれないなあ・・と半ば諦めムードで

免税店を回る・・・

あ!

あった!これ、間違いないね、あった♪


c0013922_20384382.jpg




何があったって?


実は・・・炊飯器です・・息子たちから頼まれていたの


息子たちの炊飯器は原始的でチープなものなので

日本の炊飯器が欲しいと所望。

OK!ヤマダ電器でいいものを買っていくね・・そう返事をしたら・・

日本とカナダでは電圧が番うからヤマダで買っても使えないんだって。


あら、そうなの?

買う前に聞いてよかったわ。

じゃ免税店で買っていくわ。

今、中国の人が炊飯器を何台も買っていくそうだから

多数揃えてあるみたいよ。


ところが、中国とカナダでは、また電圧が違うので使えないんだって。

あらら・・面倒なのね~(^_^;)

中国向けのものが使えないとなると・・

カナダで使える製品を置いてあるかな・・難しいかも・・

そんな思いの中で見つけた、

たくさんの中国向けの炊飯器が並ぶ中で、

たった一台の「アメリカカナダ仕様の炊飯器♪」

即get!

日本では「最新機種」のうちに入らないタイプだけれど、

息子たちの持ってる「炊く」「保温」しかない炊飯器に比べたら

これはもう高性能機種です^m^



c0013922_20384988.jpg

これで、ここでの大きなミッションは達成

あとは時間まで、本当にゆったり・・・




c0013922_20385533.jpg

私達の持ってるクレジットカード(DCゴールドカード)を提示すると

この有料のラウンジがフリーで利用できるらしいので入ってみました。

これも昨年は知らなかったこと。ひとつ利口になってます^m^

入り口に受付嬢みたいな人たちがいて、カードを提示すると買い物した時みたいに

カードを機械でチェックします。

時間になって退出するときも

「気をつけて行ってらっしゃいませ」と笑顔で見送られていい気分(笑)



114ゲートには

エアカナダ17時40分発トロント行きという文字が。

そろそろたくさんの人たちが集まって来ています。

団体旅行らしい集団もいて、添乗員さんらしい人が

忙しく走り回ってる・・

女性が多い・・年配の・・元気だぁ(^^ゞ


さっきの女学生の団体かな・・

私達の目の前で座って仲間同士で

「海外、何回目?」な~んて会話してる・・

私の学生時代には考えられなかった会話・・

今だって普通はこういう会話、ないんじゃない?

この子達、どういう集団だろう?


子供連れの人の多いのにも驚く

しかも赤ちゃんや幼児も・・

これから12時間のフライト、親御さんも大変だろうなあ

ふと、息子たちが一昨年、

PATを初めて日本に連れてきたときの事を想像した。

あらためて、大変だったろうね・・



c0013922_20390746.jpg

昨年は搭乗前に、こんなに周囲の人たちを見てなかったなあと、ふと可笑しい。

昨年は自分たちの事でイッパイイッパイだったものね(笑)

昨年の私たちは私たちで、今思うと懐かしいな

あの時はあの時だけの貴重な体験したもの^m^



窓の外ではエアカナダの飛行機が準備しています。


搭乗が始まりました。


c0013922_20391402.jpg

いよいよカナダに向けて出発です。

素敵な旅になりますように!


行って来ます♪♪

(6)に続く
c0013922_16354242.jpg



[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-30 19:23 | プリンスエドワード島 | Trackback


今年3月

北陸新幹線の開通で新しくなった長野駅から、

新幹線「かがやき」(東京ー金沢)で羽田に向かいます。

11時17分に乗って、東京着12時44分。

そこから京浜東北線で浜松町、そこからモノレールで羽田の国際線まで

1時半頃にはジュウブン着いちゃう。


速いね~~~♪


大々昔、はるばる長野から

婚約者のいる横浜まで会いに来た誰かさんは、どれだけ時間が掛かったことか・・

あの頃を思うとシミジミですなぁ~~・・


大昔、家族旅行でグアムに行った時は

行きも帰りも、横浜の実家に一泊しないと飛行機に乗れなかった・・

国際線は成田と決まってたものね。

便利になりましたな~~・・シミジミ・・シミジミ・・



・・・・

で、あっと言う間に羽田空港です

昨年は

とにもかくにもキョロキョロしていた記憶が(^_^;)

今年は余裕だぞ!(笑)


あ・・・・でも・・

アッと言う間に羽田・・と書いたけれど

浜松町からモノレールに乗るとき、ちょっとしたアクシデントが・・


浜松町までは長野から切符を買ってあったのだけれど、

ここからはsuicaで改札を通らなくちゃいけない・・

なのに・・

私の財布に

suica(大人の休日倶楽部)のカードがない!!

代わりに、持ってきたはずの無い楽天カードが入ってる・・

どうやら、海外に出かけるので

不必要なカードを財布から外した時、間違えちゃったみたい・・(-_-;)

モノレールの料金(490円)くらいはいいとしても、

このsuicaは「大人の休日倶楽部」のカードでもある。

これ、新幹線の料金が3割引になるスグレモノ

帰りの新幹線の切符は、これで買うつもりだったのに・・・・

口惜しい・・かなり悔しい・・

モノレール線の切符を買いながら、私、悶々・・


ダンさんは、と言えば、

粗忽モンの私が

意外に早く「粗忽その1」を露呈したのを、

淡々と冷ややかに見ていたのでありました。


なんか・・大丈夫かなあ・・この先。


                  5)に続く

[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-30 19:22 | プリンスエドワード島 | Trackback

プリンスエドワード島旅行記を書いておこうと思って

昨年書いた「カナダ記」を少し読み返してみた。

なんか・・・出発日以前も、飛行機に乗ってからも

結構いろいろあったのね(^_^;)

まぁ、何もかも初めてだから

緊張も物珍しさも半端なかったので、

全部が全部エピソードになってしまってたみたい(笑)

さて・・今回は・・

                     
昨年行ったばかり、しかも時期も一緒

半分以上は「復習」みたいな部分が多くて

非常に全てがスムーズ(笑)

「羽田の夫婦危機」もなかったし、

「飛行機での隣人」もとても普通な人(^^ゞ

順調だった分、エピソードらしいエピソードが無い(爆)


だから、今回は
羽田からの私たちの行動を、

淡々と(?)悠々と(??)書いていくしかないか^m^


うちの掲示板「ゆったりサロン」の合言葉

「一度来ればもうあなたは常連さん」じゃないけれど

一度行ったら・・

一度しか行ってないのに、もう気分は常連さん・・の

ノー天気な夫婦でございます^m^

それが吉と出るか凶と出るか・・・・・

それはまた・・別の話(^^ゞ




・・・・・・・・・・・・



昨年は何もかも「初めて尽くし」だったから、

計画の段階から細かく準備をしていたような記憶があります。

着るものから、飛行機の中での安眠グッズまで余念なく(^^ゞ。

早くに準備始めると、何故かドンドン荷物が多くなるんですよね(笑)

その割りに、現地で使わなかったものも結構あったりしてね。

今年はそれも学習して、あまり前から準備せず

間際にスーツケースに物を突っ込んで出かけました。

(殆どは息子たちへのお土産。服はパッキング代わり)


ダンさんも

昨年は出発まで、エアカナダのサイトを見て座席を変更したり

トロントピアソン空港の見取り図をチェックしたりしていたけれど、

今年は、ツアー会社に

チケットと宿泊の予約をしてもらい

空港での乗り継ぎの経路の説明もいただいたので

特に調べることもなく(^^ゞ


間際まで仕事に追われ、

あれよあれよと当日を迎えたようでした(^^ゞ



                  (4)に続く
c0013922_15040568.jpg


[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-29 18:30 | プリンスエドワード島 | Trackback


「(仕事とバカンスで)7月に車でモントリオールに行くのだけれど

その後、プリンスエドワード島まで足を延ばそうと思うんだ。

良かったらお母さんたちも来ない?」

そんなメールが来たのは今年の4月半ば。

今までなら

「そうね~・・行けたらどんなにいいかしら~・・でも~~・・
猫がね、ダンさんの仕事がね・・」

なんて、ジリジリと「後ずさり返事」してた私が

この時は、何故だかわかんないけど

「行けたらいいな~!いろいろ調べて検討してみるね」

という、非常に前向きな返事をしてしまった(^_^;)


これって、昨年の経験^m^が影響してるのかな

自分でもよくわかんない。

気がついたら

その数日後にはペットシッターさんにお願いし

旅行会社に相談メールして旅の計画をして

飛行機の座席と宿の予約をしてしまったのです(^^ゞ

皆、私の早業(少々の勇み足)にビックリ。

ダンさんなんて
「なんだよ~~!今までは幾ら行こうって言っても
いい返事しなかったくせに~!
息子からの誘いなら、即乗るのかよ」
って(笑)

自分でもよくわかんない。
本当にダンさんのいうとおり
息子からのメールでスイッチが入っちゃったのかな。


ううん・・そうじゃない
PEIに行きたいなと具体的に考えた途端、
旅行会社はあそこ、ペットシッターさんはあの人・・って、
少しも迷わず決めたんだから

もしかしたら
やっぱり昨年から、どこかで今回の事を予想してたのかな。
わかんないけどね。

でもとにかくこうして

あっと言う間にPEI行きが決まり
あっと言う間に行って参りました♪

昨年みたいに、
なんでもかんでも「初めてづくし」ではなかったけれど

初心者丸出しの体験も

二度目ならではの体験もた~くさん!

思い出しながら反芻しながら、書いて行かなくちゃ^m^

                  
「準備、出発まで」に続く


c0013922_19323442.jpg






[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-26 19:45 | プリンスエドワード島 | Trackback

暑いです^^;

朝から、口惜しいくらいのイイ天気で

暑いです

c0013922_10195921.jpg
シロとコジは
二階のそれぞれのベストポイントでお昼寝中

コタは
c0013922_10200577.jpg

最近はここがお気に入り

風が通る絶好の場所みたい


c0013922_10275943.jpg
そうね

暑い時には無理しないで

猫みたいに、居心地いい場所を選んで過ごしましょう

きょうも元気で

暑さに負けないで笑顔ですごそうね!


c0013922_10201105.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-26 10:32 | 猫の話 | Trackback

昨年、息子一家の住むカナダに行った時

息子の相方さんが

「来年の夏は一緒にプリンスエドワード島に行きましょうね」って言った。

「はいはい!そうね~」って私も応えた。

勿論、軽いお喋りで、本気じゃなかった。

だって、今までずっと誘われていたのに

「無理無理」って行かなかった息子一家のいるカナダに

昨年、せめて一生に一度くらいは・・と

清水の舞台から飛び降りて行ってきたんだもの。

清水の舞台は二度続けて飛び降りるもんじゃないし

第一「一生に一度」は一度でしょう・・の、はずだった。

それが・・どうしちゃったんでしょうね~


ある日

息子たちから、ぽんと肩を押されて

ぴょんと飛びおりたら

そこが昨年清水の舞台から飛び降りたのと

同じ場所だったんです(^^ゞ


           「プリンスエドワード島(2)お誘い」に続く


[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-25 11:48 | プリンスエドワード島 | Trackback

ただいま~

とても定番の画像だなあと
アップしながら思うんですが(^_^;)

恥ずかしながら島から帰ってまいりました^m^

きょうはとりあえず、帰国の御報告までm(__)m





c0013922_20224035.jpg


[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-23 21:04 | きょうも元気で | Trackback

餃子の皮の薔薇

PEI行きが近づいていますので(明後日)

そろそろ今日辺りは荷物を纏めないとなあ・・

台風が来る前に脱出できそうで、良かった。

飛んでしまえばこっちのもの(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、ジム友のお店で

定例飲み会(笑)があったのだけれど

私はなんとなくバタバタしていたので欠席したんです。

そうしたら、そのジム友が、お店でジム仲間に出した「新作?試作?」を

わざわざ、作る過程を撮って「画像つきレシピ」送ってくれたんです^m^

しかも、その日の画像じゃなくて

わざわざ、撮るために作ってくれたのですよ。感謝!

「餃子の皮を使った薔薇」

彼に許可をもらったので

ここに送ってくれた画像を載せますね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

材料の基本は餃子の皮とプチトマト

これに彼は、(飲み会当日は)ピザ用チーズも使ったそうです。


c0013922_21545101.jpg




二枚の餃子皮の上にプチトマトを。
(当日はトマトの下にチーズも入れたそう)

見づらいけれど、皮には対角線に4箇所
切れ目が入っています

c0013922_21550021.jpg




その切れ目が花弁になるので
一枚一枚、トマトに巻いて行きます。

c0013922_21550791.jpg


c0013922_21551256.jpg
薔薇の花みたいになってきましたね。
c0013922_21551966.jpg




こうして可愛い薔薇ができあがり。
c0013922_21552904.jpg
(飲み会)当日はこれを油で揚げて
c0013922_21553697.jpg



これも飲み会当日の画像のようです。

揚げた薔薇をミートソースの中に入れて
ミックスチーズを掛け、
レンジでチンして、提供したそうです。

飾りはパセリ

トマト、チーズ、ミートソース、パセリ・・

イタリアンですね。

ワインにも合いそう♪

c0013922_21563081.jpg





「いろいろ具を変えたり応用がききそうだから

作ってみてくださいね~」っていうメールで・・


さっそく作ってみました^m^





c0013922_21561622.jpg

教えられたとおりに始めたんですが

(チーズと・・それにベーコンも少し入れ)

慣れてなくて皮を薔薇っぽくするのが大変(笑)

後からレシピ画像をよく見たら

花弁でトマトを包む順が違っていた(^_^;)

対角線に包んでいくんですね(^^ゞ


子供の頃、初めて餃子の皮に具を包むお手伝いをしたときの

不器用な私を思い出しました(爆)


もっとたくさん作るつもりが、

時間が掛かって(他の夕食の仕度もあって)タイムアウト。



10個くらい作って、まずは一品^m^

パスタソースは別皿に添えて。

揚げ油は温度が高いと

すぐに皮が焦げてしまうから

中に入れる具は、火が通らなくても食べられるものがいいと思いました。

例えば、ミートボールなど入れるときには

先にミートボールを焼き上げてしまって

冷めてから包む・・っていうのがいいですね。


薔薇・・サクッと、とても美味しかったです♪


パーティーの一品にも

彩りがいいから、つかえますね♪


日常でも、例えば普通の餃子を作ったときに

少しだけ皮を残して、この「薔薇」を作ったら

食卓にパッと花が咲いたように・・

薔薇ですもんね(笑)

Nさん、ありがとう~♪




・・・で、餃子の皮とプチトマトが余ってしまったので

残った材料でシュウマイを作りました。

画像だとわかりにくいけれど

結構大きいシュウマイです。

我が家の定番の大きさの倍は有ります。




c0013922_21564121.jpg
それというのも

作るときに、中にプチトマトを入れてしまったから(笑)

具は豚挽き肉に加えて

たまねぎ、エリンギ、チーズ、ベーコン

味付けは洋風だしとオリーブオイルと塩コショウ少々。

薔薇を作った材料の残りを考えもなく投入(^_^;)


出来たのを切ってみたら、トマトがいい具合に溶けて。

見た目はともかく

これもダンさんに好評でした。

あ、好みでお醤油などで。
c0013922_21565365.jpg
さてさて


今日も暑くなりそう^^;

あぢ~!あぢ~~!!って騒ぎながら

元気で過ごしましょう!


今日も笑顔になれることが

ひとつ以上ありますように!!

[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-14 08:02 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

いろいろ御報告・・

もしかして7月に入ってから一度も更新してない??

もしかして、巷では

「ダンカミはもうプリンスエドワード島(PEI)に行っちゃった」

なんてまことしやかに噂されてる??

いいえ、まだ日本にいます(^_^;)

もうすぐ行くといえば行くのですが、まだいます(笑)

準備・・昨日辺りから、やっと腰をあげてますが

昨年同じ時期にカナダに行ったので、要る物と要らない物が

多少判った気になって、ノロノロしています。

台風(11号)も気になるけれど、

昨年(やっぱり昨年も台風が来てた)の、あのヤキモキは全然なく

ま、なんとかなるでしょ。

欠航なら欠航でしゃーない・・くらいな気持ち(笑)



旅の準備はボチボチだけど

それ以上に用意周到に準備しなくちゃならないことがあります。

それは「猫のお留守番」

昨年は娘とSOUが来てくれてお留守番してくれましたよね。

でも今年はSOUも幼稚園。

まだ夏休み前なので来て貰う訳に行きません。

だからこそ

「留守番できるのも今年が最後だからカナダに行ってきたら?」と

娘に言われて、一世一代のつもりでカナダに行ったんですが・・

今年もまた行くことになるとは・・しかも、今度はPEIに・・・(^^ゞ



で、じゃあ、留守中猫はどうなっちゃうの?

それが今日のお話です。



一昨日、兼ねてから約束していた猫のシッターさんが

我が家に打ち合わせにやってきました。


そう、留守中はペットホテルとかではなく

シッターさんにお願いすることにしたんです。

ベビーシッターさんっていますよね。それと同じ

猫シッターさん^m^


だいぶ前からその存在を知っていて

万が一の時にはお願いしてみようかと思っていました^m^


一昨日

はじめまして・・で我が家にやってきた猫シッターさん

まだ「お仕事」はこれからしていただくんですが

もうすでに、この方にお願いして良かったって思ってます(^_^)v

初めてお会いしたのに

話が弾んで・・猫好きの猫談義って尽きないですよね(笑)

彼女からも後からメールで

「楽しいお話と居心地のいいお家で長居してしまいました」って

書いてくださったけれど、長居なんて・・もっとお話したかった(^^)

リビングでお話してる時も

「ここ、なんか落ち着きます~・・なんだろう?・・」って。

アチコチ手を加えた(いじくりまくった)古い部屋が面白かったみたい・・

私にとっては最高の褒め言葉ですわん(^_^)v

今度、ダンさんが焙煎したコーヒーを

ダンさんに淹れてもらって飲みましょうねっていう話にもなりました。

猫さん達のお陰で、ちょっと素敵な出会いになったかも~♪

猫シッターさんの話は、また後日

PEI報告の時にでも詳しくお話しますね(^_-)-☆




さ、準備準備・・

おっと、きょうは金曜日!

何はともあれジムに行かねば^m^


オマケ画像は・・

準備の一環?

今読んでる本・・「赤毛のアン」も読み返したけれど・・
私的には、こちらの本が興味深かった・・
アンに会いに行く・・だけじゃなく
モンゴメリに会いに行く感が強まった気がする。

著者は、

昨年トロント図書館で私に感動体験をさせてくださった人です。


c0013922_10593966.jpg




[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-10 11:50 | とりとめない話 | Trackback