母の誕生会

横浜の母のお誕生日のお祝いに行ってきました。

と言っても、ただの「飲み会」ですが(笑)

母はお酒が決して弱くないのです・・というか、私より強いと思う^^;


当日は、お料理の他おいしいお酒も長野から持参して

午後のまだ明るいうちからのお誕生会になりました^m^





c0013922_07540303.jpg



母とのツーショット

ひさしぶりです

母、83歳になります。

お陰さまで元気です♪

この歳で虫歯も一本もなく、髪も染めた経験がありません^m^

かかりつけのお医者さんには、健康診断でも満点で

100まで長生きするって保障されているようです(^^)

だけど、決して無理をせず、健康にきをつけながら

やりたいことを楽しんでくださいね。


c0013922_07530022.jpg


今回のお誕生会

お酒だけでなく、料理(おつまみ・笑)や食器やお花なども

長野から持っていって、「出張パーティー」のようにしました

その大荷物の中に・・

なんとダンさんの

「マイ珈琲焙煎セット」も(笑)

母においしい珈琲を飲ませたかった・・というより

母に焙煎を見せたかった・・のでしょう^m^

デッキで(横浜は暖かいからね)シャリシャリやって

母が傍で見てました(^^ゞ

母も珈琲好きですが「白い珈琲豆」は初めて見たようです(^^)


c0013922_07532817.jpg

今回は大人3人のささやかな宴会でしたが

久しぶりに、じっくり時間を掛けて飲んだり喋ったりできました


来月はまた、SOU台風とともに横浜でお世話になる予定

4月からSOUも幼稚園で、今までよりも忙しくなるから

春休みのうちに、うんと遊んでおかなくちゃ。


そうそう、

SOUの入園グッズも製作中

お弁当袋、レッスンバッグ、ナフキンやコップ袋などを作りましたが

まだ数点はこれから・・

画像は夕べ 作った「上履き袋」

裏もついてて形もシッカリしてるけど、

見かけよりもずっとずっと簡単に作れるのです^m^

きょうは・・ナップサックだな・・




c0013922_09201276.jpg


[PR]
by dansantokamisan | 2015-02-26 09:28 | きょうも元気で | Trackback

お知らせです♪

おはようございます

きょうはとてもいいお天気。
昨日降った雪もスッカリ消えてます

メモ帳(アナログ人間ですから普通の紙のメモ帳です)に
「きょう、出先で買うもの」「やること」を書いて
漏れがないようにして(^_^;)

忙しい一日が始まります(^^)

今日も一日、皆さんも私も

笑顔になれることが1つ以上ありますように♪


そうだ!
お知らせです(^_^)

也万波の娘さんとはあれから、ペンフレンド(古い?)のような

素敵なお付き合いをさせていただいていますが
(これも、女将さんのくださったご縁ですね~・・不思議・・)

彼女からのとっておき情報♪

「テレビ東京」の「アド街ック天国」という番組、御存知ですか?

昨年の12月に、也万波が取材されたそうなんです。

その時の模様が、今度その番組で放映されるそうです

2月28日(土曜日)夜9時から「テレビ東京」です。

昨年の12月の取材・・・そう!!女将さんが御健在のときです。


長野では残念ながらリアルタイムには観ることが出来ませんが・・

今週末は横浜に行くので

母にも知らせようと思います

(ビタミンを読んでるから、ここで知らせてしまってますが^m^)



[PR]
by dansantokamisan | 2015-02-19 08:56 | きょうも元気で | Trackback

毎日毎日、「あ、このこと、ビタミンに書いておこう」と思うことはあるのだけれど

毎日毎日、あっと言う間に一日が過ぎて

そのうち、書くタイミングが無くなって(笑)


気が付けば「載せよう」って思った画像ばっかり溜まってます

これ、時間が経てばますます載せるチャンスなくなるなあ・・

よし、文章書こうと思ったり、時系列を考えたりしないで

とにかく画像だけ載せとこ。うん、そうしとこ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

用事で諏訪に行った時に、寄った「新鶴本店」

c0013922_14572488.jpg

ここに寄ったお目当てはね・・




c0013922_14580426.jpg

これ♪

塩羊羹!!!おいしいんです♪

塩羊羹っていろいろあるけれど

やっぱり塩羊羹と言ったら新鶴本店♪

賞味期限が一週間という「なまもの」です(^^)




同じく諏訪で、こんなイベントにも立ち寄りました




c0013922_11172488.jpg

「くらもと古本市」

(この記事も書くつもりだったんだけどね(^_^;))

時間が過ぎちゃっていつの間にかボツに・・


古本市をしている蔵元のひとつが

猫本や猫グッズをギャラリーに満載してて夢中で楽しみました。




c0013922_11185485.jpg






c0013922_11190292.jpg


猫本は楽しんで読んだけれど

買ったのはこの一冊

c0013922_11184387.jpg


復刻本ですけどね

昭和12年発行の川端康成の子供向けの作品です

定価二円五十銭なり


あとは

実用書(笑)・・いや、実用にならないかも。見て楽しんでるだけ・・になるかも

c0013922_11283527.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


手作り本を載せたついでに・・


先日、カナダのPATにいろいろ送ったのですが

こんなものも作って送りました。




c0013922_21222068.jpg
あれ?

これってどこかで見たことがある?


あ、
きっとこの記事ね^m^


そう!SOUに作ったリュックとほぼお揃い♪

違うのは・・・

サイドポケットにSOUにはつけなかった

「バイキンマン」をつけたこと^m^




c0013922_21224156.jpg




それもSOUに作った時の「経験」が役に立ったんです。

それはね・・
この記事を読めばわかります(^^)



PATも、アンパンマンが大好きで

先日もスカイプで、このリュックを背負って、アンパンマンの歌を

ニコニコしながら歌ってました♪

カナダにはアンパンマンは居ないのですが(キティちゃんやドラえもんは居ます)

私たちや娘が送ったDVDですっかりファンに!

アンパンマンの魅力はすごい!


・・・・・・・・・・・・


PATに送ったものを載せたので、これも・・・・・



c0013922_09284323.jpg


PATの胎毛筆です

昨年カナダに行った時に、息子たちの御友人のMさん宅で

BBQパーティーをした時に、PATの断髪式をした話はしましたっけ?

その時の「胎毛」を預かってきたのですが

何も考えずに断髪したものだから、

量や長さが筆にするには足りないようで

何か他の記念品にならないか、いろいろ調べていたんです。

だって、一生に一度のものが、ここにあるんだもの。何とかしたいでしょ。

そうしたら、

量や長さが足りなくても筆を細くして作ってくれると言うところが見つかって♪

作成まで2ヶ月掛かるので、昨年暮れにお願いして、

やっと出来て、今回送れました。

来月のPATの2歳のお誕生日に間に合って良かった♪


筆にも箱にも、PATの名前やお誕生日が記されています。

いい記念になるね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


送った・・つながりで、贈ったもの^m^



c0013922_14583415.jpg




バレンタインにチョコと一緒に贈りました。

え?ダンさんに?


いえいえ、

私はバレンタインには外面(そとづら・・と読みます)に忙しくて

本命のダンさんにはチョコを贈らないのです(笑)


画像がなくて残念ですが、それこそお金は掛けず、

でも気持ちだけはちょこっと掛けての

「街頭でのビラ配り型バレンタイン」・・外面バレンタインでした(笑)

画像の花は・・特別に好きなイントラさんへ・・究極の外面です(爆)


こんな話、

ここでしか書けないから、お願いだから書かせて~(チョー自慢話)



アドレス交換は会員とはしない、

会員とは飲み会などプライベートな交流はしないという

マジメで毅然とした態度が人気のイントラさんですが

その彼女が「超~うれしい~~♪」というタイトルで長いメールを♥

「お花を見ながら、癒されて呑んでます♪」・・って!きゃ~~っ!♥

普段から時々長いメールいただきます^m^

ナイショだよね~、こんな話。

ジム関係ブログには口が裂けても書けない(爆)

ここはジムは関係ないから、書かせて~

「バカか!」と思った方・・はい、そのとおり、かなりの「バカ」でございます♪

・・・・・・・・・・・・・・・・


バカと言えば・・・

ダンさんのバカは続いています(笑)

何のこと?・・って・・珈琲焙煎ですよ!!

先日も「だーちゃ」へ行って師匠(と勝手に言ってる)であるマスターと

色々話して刺激を受けてました。

(マスターの話を聞くと、すごく「正しい珈琲」に興味がわきます)

身びいきだけど・・やっぱり訓練を重ねていくうちに

味がこなれてきたように思います。

私は・・結構おいしいと思う^m^


画像がないんですよ。

焙煎シーンも、挽きたて珈琲も。

生活の中で当たり前になってるんで撮ってない・・

今度撮らなくちゃ^m^


珈琲画像はないけれど

もうひとつの・・・「ばか」までは行かないけど、ちょっと嵌ってる「麺作り」

ラーメン画像があるので貼らせてね。





c0013922_21231005.jpg
こちらも、なかなかこなれてきました。

機械がこねるとは言え

水分やら温度やら・・室温や粉によって微妙な調整がいるそうな。

一度、麺が製麺するそばからくっ付いちゃて、閉口してました。

私は相変わらず、見てるだけ~~~

ダンさん、精進して

おいしい麺と、おいしい珈琲、お願い♥


ああ・・良かった

画像が随分貼れた(笑)


脈絡のないビタミン・・

ここまでお付き合いして読んでくれた人、いるかなあ・・m(__)m


あ、でも最後に、やっぱりニャンズの画像も貼らないとね(^_-)-☆

c0013922_11174270.jpg

c0013922_11175622.jpg
なんだかんだ言っても、この子達の幸せそうな寝顔が、私の一番の癒しかも・・・

脈絡ない更新でしたm(__)m



さて・・今日は一日、ソーイングルームに詰めてます^m^


[PR]
by dansantokamisan | 2015-02-17 11:28 | とりとめない話 | Trackback

修善寺の「也万波」と書いたら記憶に残っている方がいるでしょうか

(初訪問の記事はここです)

そこの女将さんが偶然にも

私の母と生年月日が同
じだったのが縁で

再訪の時に母を連れて行って、同じ年の二人が対面した・・と言ったら

思い出してくださる人もいるでしょうか

昨年12月の初旬のことでした


(その時の記事はここです)



そしてもうひとつ・・

今年に入った1月のある日、

ビタミンのコメント欄に来てくださったかたが

「也万波の女将さんが1月3日に急逝されたそうです」

教えてくださった事は

一部の方しか気がつかなかったかもしれません。

そう・・あの元気のいい也万波の名物とも言える女将さんが、

私たちと会って一ヶ月も経たないうちに、亡くなったのです

それを聞いたときの衝撃は勿論でしたが

その時に、ふと、

女将さんがあの日に言っていたことが思い出されました。

それは・・母と話しながら

「きょう、これからアメリカに住んでいる娘と孫が帰ってくるんですよ」

と言っていたことでした


詳しく聞いたわけではないけれど

なかなか会えない娘さんとお孫さんと、

年末年始には一緒に過ごせるのだろう事はわかって

「それはそれは良いですね~」と

カナダの息子一家の事と気持ちがダブりながら

話していた・・それをふと思い出したのです。


娘さんとお孫さんが帰国しているときに亡くなったということか。

そう思うと

私の中で・・悲しいという気持ちとは別に・・なんというか

どこかホッとした気持ちが沸いた事、白状します。

その事をビタミンに書きたいと思ったけれど

まずは近いうちに也万波を訪れて

息子さんに色々お聞きしてから書かせていただこうと思っていました。



ところが・・

それから日が過ぎた1月の下旬

コメント欄に鍵コメ希望で来てくださった方がいました。

それは、なんと・・アメリカに住む也万波の娘さんだったのです!


その時の私の驚き、想像できますか


娘さんは、うちの也万波の記事を見てくださって

お母様の急逝を知らせてくださいました

そして、ビタミンに載せた女将さんの画像を譲って欲しいと

言ってくださったのです。

娘さんは、帰国している間に女将さんの写真を撮ろうと思っていたのに

暮れに女将さんが倒れてしまい

とうとうそのままになってしまったと・・

ビタミンに載せたものが元気な最後の写真かもしれないと・・


私は、なんだかこのコメントが小さな奇跡のような思えて

コメント欄の鍵コメさんに返事を書きました。

それを読んだ方もいらっしゃるかもしれませんね。



そして・・・

娘さんとは、あれからメールでいろいろお話しています。

女将さんは、27日に脳出血で倒れられ、

一週間後の1月3日に旅立ったという事でした



娘さんがこんなことを言っていました

少しずつ覚悟を決められるよう

一週間という時間を貰って最期を看取ることが出来、

しかも学校の関係で

4日には帰国しなければならなかったお孫さん達も

最後の別れが出来

そして御自分は葬儀と四十九日も済ませ、

最初の予定通りのフライトで帰ることができたと。

奇跡ですよね・・・と娘さんがおっしゃいます

本当に・・本当に私もこの話をお聞きして

こんな奇跡があるのかしら・・と感動に近い想いでした。

横浜の母にも、その話は勿論しました。


始めに母に話したのは、まだ娘さんからの連絡がある前。

すぐにアメリカの娘さんの帰国の話を思い出したらしく

その時から

「幸せな亡くなり方をしたと思う」と言っていたのです。

そのあと、娘さんからのお聞きした詳細を伝えると

母は電話口で

「うらやましい~!

私もそういう最期が迎えられたらどんなに幸せか・・」と

しみじみ言うのです。

そう・・

女将さんは本当に幸せで天晴れで

奇跡的な最期だったのだと私も思うのです

こんな奇跡を話してくれた娘さんに

心から感謝・・


娘さんとは、これからも素敵なお付き合いができそう・・

そんな確かで嬉しい予感がしています。

これも・・女将さんからのプレゼント・・

そう勝手に思わせてもらっています。

近々

「也万波」にも伺おうと思っています。

今は亡き女将さんに、

娘さんとご縁をくださったお礼を

心の中でしたいと思っています。


c0013922_13170962.jpg
御冥福を心よりお祈りいたします



[PR]
by dansantokamisan | 2015-02-10 13:40 | 忘れられない話 | Trackback

探し物があって、近くの大型書店に。

その探し物は、結局買えなかったのだけど・・


書店に行くと、読みたい本が並んでいて

買わなくても、選んでるだけでも楽しくなる・・で、

文庫本のコーナーに行ったら


あら!

「流星ワゴン」がある♪

「ついにテレビドラマ化」って書いてある。




そう


「流星ワゴン」ただいま私もダンさんもかなり嵌っているドラマです。

もう私の心をぎゅっと、

つかんでつかんで話さないストーリーと設定と流れとキャスト

絶対面白い!っと私は思う

興味ある方はこちら・・流星ワゴンのオフィシャルサイトです

その「流星ワゴン」の原作が目の前にある


う~~~~ん・・・読みたい!

読みたいけど買うのはグッと我慢しました。

まだドラマが完結してないから・・


ドラマから入った私ですからドラマを見終わってから・・

完結したら、買います(^^ゞ





その隣のコーナーには今度は

「ソロモンの偽証」がたくさ~~ん並んでる

これは前に

ビタミンの、このページ に書きましたね。



c0013922_15324814.jpg


夢中で読んだっけ・・・

6冊の文庫本になってるのは知っていたのですが・・


これが映画化されるんですって!

それは知りませんでした~!

知らなきゃいけませんね(^_^;)宮部ファンとしては。


しかもしかも

前編と後編、二回にわけて3月と4月に公開ですって!

あれだけの超大作を真剣に映画化するには

一本じゃ無理だったのですね♪


え~っと・・

興味ある方はここをクリック!

映画「ソロモンの偽証」のオフィシャルサイトです


もう・・・みたい・・みたい・・!!


でも、その前に

もう一度「ソロモンの偽証」を読み返さなくちゃ!!

何が何でも読み返さなくちゃ!


なんだか居てもたっても居られなくなって

私、家に急いで帰ってきたんです。


が・・・

帰ってきたら、ピンポーンっと宅配のお兄さんが

大きな箱を届けてくれて・・


あ・・・


布だ


注文してあった布が、今日届いた・・


そうだった・・


私はイッパイやる事があったんだ・・


「ソロモンの偽証」にドップリ浸かるのは

この、やる事が終わってからだな・・




それにしても・・布・・また増えたな



c0013922_15310989.jpg


[PR]
by dansantokamisan | 2015-02-03 15:48 | きょうも元気で | Trackback

先日、コサージュを作るときに、

リサイクルショップにも行ったって話、したっけ?

(最近、少し前に書いたこともすぐに忘れる(^^ゞ)

その時に「着物コーナー」にもフラッと行ったんですが

その時にちょっと気になるものがあったんです。

それは「丹前」

たんぜん・・御宿などに冬に行くと

必ずと言っていいくらい浴衣とセットでおいてある「丹前」

それがあったのです。

ミシン縫いの既製品ですが新品・・まだラベルも付いています。

気になったのは、そのお値段

200円です!

すごいでしょう!このショップは一体幾らでこれを買い取ったんだろう・・

よく見ると一着だけじゃない。

何着か新品の丹前が・・・お店がつぶれて買い上げたのかな。。

丹前なんて、うちじゃいらない。

半纏だって、昔の信州人は着ていたかもしれないけれど

今は袖が邪魔だからとあまり着ない。

(「猫」とかいう半纏の背中部分だけ残したものが

一部で密かにブームらしいけれど)

でも・・着ないのにその200円という驚異的な金額が気になって

私はなんとなく2着・・買ってきてしまった・・

ああ、また断捨離から遠ざかる・・


c0013922_18374692.jpg




帰って来てから、とりあえず一着は何かの形にしなくては・・と

ダンさんの「部屋着」をつくるこに。

部屋着?それなら丹前のままでいいんじゃない?と思うでしょう?

でも、丹前は暖かいとは言うものの、裏があるわけじゃないから少し寒い

しかも袖も足元も邪魔

コタツに座って何もしない、以前のダンさんなら丹前もいいけど

今みたいに、ちょっと時間が有ると二階の焙煎室にこもるわ

珈琲は入れるわ、食器は洗うわ、麺類は作るわ・・(笑)

私以上にキビキビと動く彼には丹前は似つかわしくない

で、この丹前を利用して、できるだけカットしないで楽々洋裁で・・

(作りかたは参考にするほどの事もないから文章は省いて・・)



c0013922_18384185.jpg


袖は切らないで
裏の背中当てと胸当てにしてます

その背中当ての中に

コッソリ昔の薄っぺらの羽根布団の一部を切って入れてあります。



c0013922_18384919.jpg
薄すぎるし羽根も荒いので捨てようと思った羽根布団

一部だけでも役に立ちました♪これで背中、あったかのはず。




c0013922_18385624.jpg



できたのがこれ♪
背中に羽根布団背負ってます(笑)

ちょっと時代がかった感じに見えるのは

袖の部分が裃っぽく見えるから?

でも、ダンさん、お気に召したご様子、良かった♪

200円のものが活きました♪

あと一着は何にしようかな・・^m^

.............

ひとりごと・・かな?
連絡・・かな?

大阪のSUDAさんが・・あ、ばていけいさんのことですが

今、赤倉観光ホテルにいらしていて

一週間ほど滞在するそうです

(ご本人様から掲示板にいらしてのお知らせです)

あの有名な「赤観」に一週間もですって!すごい!

楽しんでくだされば・・と思います。

最近になって御自分のパソコンや行きつけのネットカフェから

掲示板をご覧になれなくなったようなのですが(詳細はわかりませんが)

赤観では可能らしく堰を切ったように・・(^^ゞ

でも、折角の旅、奥様の心情を思うと・・

どうかこの一週間だけは気持ちを楽しいことに向けてくださいますよう・・

微力ながら私たちも・・

一週間、掲示板のリンクを外しますね。

大阪にお帰りになったら、また。

皆様にも御迷惑をお掛けしますが

ご協力をお願いいたします(^^)


[PR]
by dansantokamisan | 2015-02-01 19:27 | 「自己満足の手作り」の話 | Trackback