ほったらかしでゴメン^^;

片付けついでに

ピアノの上の綺麗な缶の中に入ってる「小銭」を整理しようと一念発起。

買い物などで細かいお釣りが出て、お財布がイッパイになると

とりあえず缶に入れ、買い物に行くたびにそこから小銭を出して持って行く・・

そんな事をしているのだけれど、やっぱりドンドン小銭は増える一方

で、缶の中の小銭を銀行のATMで預けてしまおうかな・・と思う

ATMは硬貨は一度に100枚が限度らしいので

小銭を種類別に分けて100枚ずつビニール袋に入れる作業を・・


c0013922_22145799.jpg



ところが・・・缶の上にドンドン小銭を入れ、上のほうから取り出して使うので

一番下の硬貨は、いつになっても出番が無い

冷蔵庫の奥の食品じゃないけれど、気が付いたら腐ってた(-_-;)


食品じゃないから腐ってたは可笑しいか・・


要するにこんな状態になってたんです(@_@)
c0013922_2215667.jpg



ゲゲゲ!・・・どうしよう・・・・・

錆びていようが、汚れていようが、お金はお金だけど・・

だけど、こんなになってしまったお金

使うのも使われるのもちょっと嫌でしょう・・・


銀行で取り替えてくれるのは知ってるけど、ちょっとね~・・



そこで、ふとネットを検索してみることにした。

すると・・・

10円玉の青緑はウスターソースで取れると書いてある♪

ほんと?ウスターソースで?

トンカツソースじゃダメ?(意味不明)

冗談はともかく、半信半疑だけれどやってみました

植木鉢用のお皿にウスターソースを少し入れて

緑と化した硬貨をそっと浸して・・さて、どうなるでしょう


c0013922_22151466.jpg



「まぁ!なんという事でしょう!見る見るうちに」・・なんていうわけには

流石に行かないけれど

少し経つと・・あれ?確かに緑の錆び錆びが少なくなったような・・

硬貨の色もなんか薄くなって(^^ゞ


c0013922_22152156.jpg




そして・・ほら、これが浸した硬貨の半分くらいですが

水洗いしたものです。

ね、これくらいなら、硬貨として使えるね♪

c0013922_22152834.jpg


良かった~(^^)

それにしても、ネットってなんでも教えてくれます♪すばらしい♪

これで硬貨を無駄にしないですみました。

これからは、こんなになるまで放っておかないで、

ちゃんと通貨として役に立たせてあげなくちゃね。


ピカピカになった硬貨は

明日からのアップした消費税として有意義に使おうかな^m^

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-31 22:49 | 断捨離 | Trackback

なんだろうね♪


c0013922_9282127.jpg
  

おはようございます

きょうは年度末

師走ほどではないけれど、なんだか巷では慌しいですね~

外は風が強いけれど、いい天気です

きょうの私も淡々と、やるべきことをやります

画像は・・あはは、昨日の私

ダンさんが面白がって撮りました

床に穴を開けたのは私じゃなく、ダンさん


前々からどうしても、床下が見たくて見たくて・・

やっと昨日、念願かないました♪


床下を覗いてどうするんだって?

うふふ・・遊ぶんですよ

この家、私のオモチャですもん♪

ダンさんも遊びに付き合ってくれそうで嬉しい(^^)

さてさて、きょうも元気で!




[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-31 09:35 | きょうも元気で | Trackback

軍ちゃん (直江津店)

昨日の土曜日は、本当に暖かくてお天気も良くて

私的には、これ以上ない「断捨離日和」だったのですが

ダンさんには、これ以上ない「ドライブ日和」に思えたらしく(^^ゞ

まぁ・・ダンさんには色々協力してもらっているので

今日のところはダンさんの「日和」にお付き合いすることに~^m^




走ったのは新潟方面

朝はコーヒーだけだったので、走っている途中で

もうお腹が空いてきて(^^ゞ

お昼頃に行こうかと思っていた予定のランチ処に

早めに行こうという事になりました。



軍ちゃんという、以前、掲示板でも話題に出たお店です。


11時開店・・10メートルばかり先の専用駐車場に停め

開店10分ほど前に店の前に行くと、もう二人の若者が待っていました。


二人とも半袖!・・・・確かに暖かいけど・・・

セーター姿の私たちとのギャップが可笑しい・・

ま、あっちは若人、私たちは年寄りですから^^;

c0013922_238192.jpg


11時開店と同時に入ると、

そこはカウンターと小上がりにテーブルが4つほど

(だったかな?あまり見なかったので(^^ゞ)


町の中の気さくに入れるお寿司屋さんというイメージ。


すぐにカウンターに案内されて注文

海鮮丼を頼むつもりだったのだけれど、

気さくな感じのご主人が季節限定の膳物を紹介してくれたので

それをお願いしました。


「お花見祝い膳」(だったと思います・・名前は多少違ってたらごめんなさい)


まずはこんな風に大きな膳にいろいろなものが乗って運ばれました♪

c0013922_2382557.jpg


上から撮らなかったので奥のお鉢が隠れてしまった^^;

中央のプリップリのお刺身は・・
c0013922_2383391.jpg




お店の人が、ネタの名前を書いてものをくれます。
手書きということは、日によってネタが違うのでしょね(^^)
c0013922_2384021.jpg




散らし寿司♪

カウンターの向こうでご主人が美味しいですか?と。

美味しいです~~♪
c0013922_2384759.jpg





ホタルイカ・・これ、美味。
二人とも、ホタルイカは買って食べることはないのですが、

目からうろこの美味しさでした。
今まで食べていたのはホタルイカじゃない?(笑)
c0013922_2385374.jpg




白身魚のお吸い物も、ほんのり薄味で上品なお味です
c0013922_11231542.jpg



春の焚き物・・一つ一つ炊いて、手間がかかっているのがわかります
c0013922_2385929.jpg



サラダにも海鮮が入っていて、満足度この上なく。
c0013922_239690.jpg





膳のあれもこれも、さあ、どこから食べようと思っていたら

「焼き物です」と、お皿が追加され・・

「さわら」です。フックラ焼き上げてあって、なんとも嬉しくなる
c0013922_2391395.jpg




そして「場所が無いですね~」と言いながら持ってきてくれた天ぷら

焼き物よりも更に熱々♪
一口食べて・・「サクッ」っと周囲に聞こえそうなほど(^^)
ふきのとう・・春だわ~
c0013922_2391834.jpg




そしてデザートで〆♪

朝抜きで本当に良かった(笑)

二人とも大満足でした。

c0013922_2392421.jpg





ダンさんは隣の席の人の「海鮮丼の並」を盗み見て(笑)

あれで並なら上はどんだけスゴイか・・次回は海鮮丼の上に挑戦!」
と思ったそうな。

ちなみに今日の私たちの「お花見祝い膳」は@1850円

そして噂の海鮮丼の上は1500円
並は900円です

他のメニューもリーズナブルで、しかもCP高し♪

お店の人の雰囲気も気さくで、居心地いいです。

近くなら、夜、飲みに来たいところですが・・

まあ、それは仕方有りません。

ドライブでの美味しいランチ処に決定です♪


そうそう・・私たちはお店に入ってからすぐに

続々とお客さんが来て、あっという間に満席になってしまいましたよ。

早めに来て良かったね~っとダンさんと目配せしました^m^



駐車場まで少し歩く(2.3分です)途中で

ちょっと趣き(?)のある路地裏を見つけて、覗いたら・・

c0013922_85524100.jpg


こんな看板が・・興味ない人にはないけれど
ダンさんには気になるネーミング・・

近かったら夜来てみたいでしょうね。

ミステリー好きなマスターがやっているのかもしれないね。

知らない町の小さな発見は、とても楽しい。

c0013922_8553426.jpg




駐車場に戻ったら

軍ちゃんのパーキングに停まっていた車はほとんどが長野ナンバー(笑)

きっとこれだけ暖かくて、いいお天気だから

海と新鮮なお魚が恋しくなってしまったんでしょうね(^^)

さて、静かな海と美しい山並みを見ながら帰途につきましょう


折角だから白馬経由で帰って

いつもの「モンピジョン」で、ワンちゃんたちと会ってから帰りましょうか


c0013922_121445.jpg


   軍ちゃん
    〒942‐0004 新潟県上越市西本町1-14-2
    TEL.025-545-2728

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-30 12:03 | そとごはん・そとカフェ | Trackback


このところ、断捨離がマイブーム

断捨離というくらいだから「捨てる」っていうのが主なんだろうけれど

同じ処分なら、できたらリサイクルできればいいよね

本や服や家具など、できるだけネットで調べて、

買い取ってもらえるものはお願いしている。

その関連の電話待ちもあって

いつもは基本的に出ない「知らない番号からの電話」にも出るようにしている。

昨日も0120から電話があって、ちょっと迷ったけれど出でみた。

すると、中年過ぎの男性の声で

「こちら〇〇リサイクルです」って。

リサイクル?私の連絡待ちの所にはそういう名前はなかったような?

中年のオジサンはこちらの不信そうな応対にも構わず

べらべら続ける

〇〇町の〇〇さんのお宅ですよね。

今、お宅の近所を回っているんですが、

お宅の近所の奥さんが、30年前のコート他、数点出して

それを私どもで5500円で買わせて貰って

すごく喜ばれたんですよ。

〇〇さんの所へもこれから伺いますから

要らない服があれば、なんでも買わせていただきますので云々・・・


はぁ?

これはもしかして新手の「押し買い」っていうやつ?

だって・・5500円、怪しすぎる!

(友人が何着も古着をリサイクル屋に持っていって何百円の世界だと、聞いたばかりだ)


そのまま「結構です」って切ってしまっても良かったんだけど



「いえ、ちょうど今、物の整理してる最中なんで

もう業者さんに連絡して、取りに来てもらうことになってますから」

と余計な一言。


そうしたら、そのオジさん、急に声の調子が変わって

へ~!売るの?!売るの~~! 」って

電話口で大きな声で言ってガチャンと切っちゃった

???

何??何???





きっと古い服を買うと言いながら家に来て、

実は貴金属の下取りを

シツコク狙う・・多分、その輩だとは思うけど。

このオジサン、電話の仕方が超ヘタクソで、

私は苦笑いしながらの対応だったけれど

もっとウマい人だったら、わからない

「私は騙されないから」って言ってる人が危ないらしいから。

皆さん、どうぞ気をつけて。

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-29 20:25 | 断捨離 | Trackback

断捨離・泣き笑い

洋服タンスの上の大きな箱を「これ、なんだっけ?」と引っ張り出して開けてみたら・・

あ・・・^^;

見ちゃったら蓋をするわけにもいかず(^^ゞ



c0013922_14242164.jpg


c0013922_14243783.jpg


ウェドィングドレスとお色直しのドレス・・・


まだあったんだ・・

母が一生懸命作ってくれたドレス

パールビーズを付けるの、手伝ったっけ・・

何度も仮縫いしてさ・・細いね~、あの頃。

最後のほうで衣装の事で喧嘩もしたっけ・・

思えばマリッジブルーだったのかも・・

思えば母も寂しかったのかも・・

などと思い出しながら、撫でて見る

だいぶ古ぼけて黄ばんできてて・・これを着た花嫁さんと一緒だな

でも花嫁さんは、長い年月の中で、丈夫で強くなったけれど

この衣装の生地は年月の中で弱くもろくなっているんだろうな。


どうしよう・・どうする・・


とりあえず、写真を撮っておこう

とりあえず

埃まみれのままでなく、洗ってあげよう

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-28 14:36 | 断捨離 | Trackback

ダンシャリザンマイ

おはようございます

きょうも朝から暖かくて気持ちいい!

身体も動いて、断捨離が捗りそうです。


え?最近、断捨離の話ばかりですと?

そうです

今の私の最大の関心事・・というか

やったほうがいいと思っているのは断捨離ですもの。

私の身体は非常に我儘なので

「寒い季節」と「「暑い季節」には家の中でテキパキ動けず

座敷豚かジム婆ちゃんにしかなれないのです。

だから、この「ちょうどいい季節」だけがチャンスなのです!



物だけでなく、いろいろな心の断捨離も一緒にしています

ふと気がつくと「ああ・・これも思えば断捨離なんだ・・」と

発見して、ハッとすることも・・

物の断捨離を進めているからこその発見だと思います。


物を前に懐かしいだけでなく

悩んで頭が痛くなることもあります。

悲しくてつらくて号泣することもあります。

夕べも今朝も

ダンさんがそんな私を気遣ってくれて

「QPコーワゴールド」を一粒くれました(^^)



そんなモロモロの想いも、

物の断捨離の記事と合わせて、時々は書くかもしれません

断捨離ばっかり(-_-;)と思わず、お付合いくださいませませ

どうせ春のうちだけ・・マイブームが去る短い間だけなので(笑)

さて、きょうも

心も身体も動かします

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-28 07:53 | 断捨離 | Trackback

グレービソース

閑話休題

お料理のレシピを・・

いえ、一般向けではないのです。

娘への連絡事項ですm(__)m




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



鶏もも肉2枚(500グラムくらい?)に塩コショウ

早く調理したかったら一枚を二つくらいに切る。


フライパンを熱して油(オリーブでもなんでも)を少し。

鶏ももを皮のほうから焼く。

皮がいい色になったら返して

蓋をして中火にして蒸し焼き(ガラスの蓋があれば、見えるからいいけれど

無くても時々、蓋を開けても大丈夫)

鶏の脂分がかなり出る。

鶏にすっかり火が通ったらフライパンから出す。

(この時点で、焼けてるか心配、あるいは皮をパリッと焦げ目をつけたかったら

魚焼きグリルで表面を焼くのもあり


・・と、ここまで、ビタミンに載せる気がなかったので

画像を撮らなかった^^;






鶏を取り出した後のフライパンの中。

脂と鍋蓋から落ちた水蒸気でこんな風になってる。
c0013922_1495162.jpg



一旦、火を止めて小麦粉を少し入れて丁寧にかき混ぜます(大匙イッパイくらいでいいかな・・適当)

再び、弱火にして、かき混ぜます。最初はダマっぽい感じでも混ぜていくと馴染む。

カレールーを作るときの要領・・・って、

イマドキ、カレーをルーから作らないか・・家庭科でやった?
c0013922_1410208.jpg



粉が馴染んだら、水とコンソメを入れます。

水は最初100ccほど入れてコンソメはその水の量に合わせて。

味が薄いと脂の感じが強いだけのソースになるので、コンソメは有った方が良い

おばあちゃんに教わったときは
コンソメなんてハイカラなものは使わなかった気がするけれど
味がシッカリしてた気がする。)

c0013922_14102720.jpg



その間に、昨日は焦げ目を付けるためにグリルで数分焼いていました。
(普段はそのまま・・
皮を最初に焼くとき、シッカリ焦げ目が付くくらいのほうが美味しそう)
c0013922_14103986.jpg


コンソメを加えて、弱火でかき混ぜていると、トロミが出てくるので
ちょうどいいところで塩コショウで味を調え、火を止めます。


(もしも、トロミをもう少し欲しかったら、小麦粉少しを水で溶いてから加えて
弱火で混ぜると、トロミが強くなる)
c0013922_14105152.jpg


お皿に、マッシュポテト(いつも市販の乾燥ポテトを使う)と

焼きあがった鶏肉を入れ

c0013922_14105941.jpg


出来上がったグレービソースをマッシュポテトにもタップリかけます。
c0013922_1411457.jpg


フライパン一つでできるから、簡単。ソースの味加減は好みで。

マッシュポテトにかけるので多少濃い目のほうが美味しいかも。

やってみて。

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-27 14:59 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

ISBN

今、古書買取の「もったいない本舗」に電話して確めた。

「ISBNが無いと買取不可とありますが、
旧ISBNでも買い取ってくれますか?」

電話に出た女性が「はい」というので

もう一度
「以前のはバーコードが無くて、他店では引き取ってもらえないのですが
バーコードがないISBNでもいいのですか?」

すると、女性「ちょっとお待ちください。確認してきます」と。

そして「大丈夫です。ISBNがあれば引き取れます」とのこと。


やった!

バーコードがないとダメだと思っていたから(どこも大体そう)

紙ゴミになると思っていたけれど。

折角縛った本の山だけれど、またやり直し。

でも紙ごみにしかならないと思ったものが、

本として生きるかもしれないんだもの

こういう労力は惜しくないわ。

でも・・ほんとかな・・バーコードのないISBNが有効なんて・・

ま、いいや、送り返されることがないのだから、

あちらにお任せしましょ。

もしかしてアチラで改めて紙ごみになってしまうとしても

私が「ゴミ」として処分するより気持ち的に楽な気がする。


さ、仕分けしなおしてISBNのある本を別にしなくちゃ。

さっきチョット見たら、結構あるんです♪


・・これ、ひとりごとなので、字も大きくしないでこのまま送信

独り言なのでISBNの説明も省きますm(__)m
[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-27 10:33 | 断捨離 | Trackback

価値観それぞれ^^;


高校生の時に友達に貰ったバースデープレゼント
(お皿は割れてなくなってしまってる。)

使わず、飾らず、この半端物を一体この先どうしようってんだい!
え?キラキラ綺麗だから?あんた、カラスかい!!

c0013922_845221.jpg






頂き物の入っていた木の箱モロモロ(これは一部)
木だから・・・木だからなんだって~の!
木だろうが金だろうが、
食器棚の上で何年も置きっぱなしじゃ意味ないじゃん!
c0013922_845856.jpg





ソーイングボックスの布の切れ端の山山山
それ、どうする気?
使うの?あんた、パッチワークのような細かい作業、苦手でしょ!
大きい布だって、それ、服を作るの?
どうせ作るときは、その時に気に入った布をまた買うんでしょ?
今までず~~っとそうしてきたじゃん!
c0013922_8451457.jpg


娘や私が使った「かんざし」
悪いけど・・・SOUやPATは男の子ですから~~
それとも、自分で頭につけて歩きますか?ぞぞぞ・・
c0013922_8452070.jpg






子供に作った服
懐かしいのはわかるけどさ~・・

しまってから、今まで一度でも出して眺めたことある?

c0013922_8452979.jpg




見たらわかる・・CD娘が置いていったのも多数


聴く?
第一、好きなのはもうとっくにパソコンやスマホに入れてあるから、

そっちで年中聴いてるじゃない!

改めてこれを聴く機会あると思ってる?

c0013922_8453638.jpg


・・・・っと

自分を諫めながら、苦悩しております^^;



きょうも一日がんばりましょう!

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-27 09:12 | 断捨離 | Trackback

サクラサク


断捨離の話ばっかりなんで(^^ゞ・・

今日だって頭の中は断捨離でイッパイイッパイなんだけれど

たまには違う話題で閑話休題

我が家の開花宣言^m^


断しゃん・・もとい、ダンさんが

昨夜「そうだそうだ、こんなの貰った」って言いながら出したのがこれ

c0013922_13444857.jpg


へ~・・・組み立てて水をあげると10時間で花が咲くの?
c0013922_13445481.jpg


じゃすぐにやってみよう!って言ったら

ダンさんに止められた

今からやったら、寝てる間に咲いちゃうだろ。

途中の写真が撮れないじゃないか。

明日昼間にやりな。


へ・・?

もしかして、途中経過の写真撮れってこと?

10時間もかかるのに?

定点カメラじゃあるまいし、私そんな暇じゃないんですけど~^^;


でも、ま、いいか

とにかく明日にしましょ



と、いうことで組み立ててみました。

c0013922_134528.jpg



下のプレートに、添えられた「魔法の水」を入れて・・

c0013922_13451097.jpg



さて・・

それから観察・・と思ったけど

やっぱり気がついたら断捨離しちゃってて、

どのくらい経ってからかな~、見たら、こんなんなってました

c0013922_13451989.jpg





それからしばらくしてみたら

あら!結構満開に近い?

c0013922_13452898.jpg


c0013922_13453728.jpg



10時間も経たなくても

陽気が暖かいから(?)結構咲いちゃってます。

本物みたい・・とは、流石にいえないけど

ただ一つ・・少し触れたり揺れたりすると

ハラリと花が散ってしまうの・・

そこは儚い桜の花とそっくり(-_-;)


この分だと、

ダンさんが帰ってくる前にみんな散って葉桜になっちゃうかも

・・・あ、葉っぱがないから

葉桜にはなれないわ・・・

ああ、早く本物の桜がみたいなあ・・・

c0013922_13454536.jpg
 


さて、断捨離の続き! 

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-26 14:34 | きょうも元気で | Trackback