今頃だけど・・台風一過

初めてのお気に入りの帽子(今までは帽子は嫌がって長く被らなかった)

初めての本物の運転席

初めての芝生での裸足体験(チクチクするね)

初めての動物園

初めてのトラさんとのご対面(猫じゃないんだよ)

初めての大きな噴水での水遊び

(最初は固まってたけど、すぐに慣れて楽しかったね~)



c0013922_13133221.jpg





そのほか

初めて家の中の階段をちょっとだけ登った事

初めてのゴムボールでのキャッチボール

いろんな「はじめて」があったね



赤ちゃんのキラキラした表情をみてると

この子達の未来を守らなくてはと

本気で思うんだよね

SOUだけじゃなく、子供達のね

嫌な世の中だ、大変な世の中だ・・なんて言ってないで

この子達のためになることを考えないとって思うのよね


これって、やっぱりSOUが生まれる前とは

ちょっとだけ違う感覚

人の感覚ってこういうものなのかもしれないなと思う

これこそ私の

はじめての体験

[PR]
by dansantokamisan | 2012-07-31 13:37 | きょうも元気で | Trackback

ダンさんが私の代わりに娘とSOUを東京まで送っていくことになった理由は

友人Sさんのお通夜と葬儀に出るためでした。

本当に急な急な話でした。

脳溢血だったそうです。

高校大学と同じ学校で、卒業してからも交流があり、

これからもきっとずっと細く長く

お付き合いが続くはずでした。


時を同じくして

ジムの友人からも、やはり知人の旦那様が脳溢血で急逝したことを聞きました。


偶然ですが

亡くなった二人はほぼ同世代。

旅立つにはあまりに早すぎ、また、前日まで元気だったわけですから

ご家族はじめ、周囲の方たちは心の持って行き場がないでしょう



友人Sさんは

少し前から疲れた表情をしていて、彼の主治医でゴルフ仲間でもある友人が

少し入院してもらおうかと思っていた矢先だったそうで、悔し泣きしていたそうです。


改めて、身体の微かなSOSをちゃんと見ておかなければ・・と思いました。

勿論、いくら注意していても不可抗力はあるけれど

でも、こういう事が身近にあると

ヒトゴトではないと、そう思います。


人の身体が生きるという事は、大変な作業をしているのだから

当たり前と思わずにキチンと身体に神経を注いであげないと・・と思いました。


生きてるだけで丸儲け

いつまでもそう言えるように、自分や家族や周囲の「生きるためにガンバッテル身体」を

労わってあげてください。


今日も猛暑が続きます。

[PR]
by dansantokamisan | 2012-07-29 08:27 | きょうも元気で | Trackback

らんぷ屋工房&カフェ

ものすご~~く暑い7月3連休の最終日

信州といえども、ジッとしてても汗だく。

どうせ汗をかくなら、ジムで気持ちいい汗をかこうかな~と

密かに計画を立てていたら

ダンさんが

「どこかにランチに行こうよ」と(~_~;)

昨日もジムに行かせてもらって、

しかもアッシー君までしてもらったんだから

さすがに、イヤとは言えず・・

渋々「どこ行くの?」って聞きながら

「街の中は暑いし・・」とか「あまり遠いのは今日はちょっと・・」とか

勝手な事を並べてる私に(実はまだジムにちょっと未練あり・・)

ネットを見ながら

「ランプ屋っていう店があるんだけど」とダンさん。


え!ランプ屋?らんぷ屋?黒姫の?

とビックリ!

だってそこは前から行きたかったカフェなのだもの!

うん、行こう行こう♪



ジムを棒に振ってでも、行った甲斐がありました^m^

黒姫高原らんぷ屋工房&カフェ

c0013922_201762.jpg


ご近所感覚の黒姫なのでナビに入れないまま走っていたら

思ったより山の上のほうで

途中で「来すぎたんじゃない?戻ってみる?」と思い始めた頃

目の前に現れました(^^ゞ

c0013922_20171771.jpg



c0013922_2017264.jpg



店に着いたのが11時半ごろ。

10時からオープンしているので、既に車も数台。

入り口からも

お店の中に既にお客さんの姿が見えます。

小さなカフェなので、もしかして満席かな・・

と恐る恐る入ってみましたが

c0013922_20173717.jpg


いらっしゃいませ!

と笑顔で迎えてくださって

「奥のほうが空いていますよ。」 と

明るい声で案内してくれたのは

ここの奥様だと、思います(^_^)

c0013922_20174981.jpg


c0013922_20182169.jpg



手作り感溢れるウッディな店内。

ログハウスとコンテナを合体させて作ったお店だというのは

音からカフェのご主人に聞いて知ったこと。

中に居る限りコンテナだとは思えません。

c0013922_20183255.jpg



c0013922_2018411.jpg



c0013922_20185831.jpg



コンテナの一番後ろの部分に可愛らしいトイレが作られていましたが

これは何故か「女性専用」

c0013922_2019928.jpg




じゃ、男性のトイレは?

ロックガーデンの一角にあります。

女性のトイレに比べると、ちょっと可哀想かも(~_~;)

今後に期待でしょうか^m^

c0013922_20191724.jpg




まずはコーヒーですね。

器がステキ。

c0013922_20192645.jpg




絶対食べようと思っていた「かぶりつきサンド」

私はスモークサーモンサラダサンド

c0013922_20193555.jpg


c0013922_20194366.jpg





ダンさんはスモークベーコンと卵のサンド

c0013922_20195010.jpg


c0013922_20195854.jpg




どちらも美味しい!!

パンも表面カリカリだけど中シットリで

かぶりついても、食べやすいの。

サーモンもベーコンも自家製だけある♪

あんまり美味しくてペロッといただいてしまったので

デザートも食べたくなってしまいました。

メニューをもう一回見せてもらって、う~~ん、何にしようかな



折角だから

この季節しかいただけない

「ルバーブとくるみのタルト」6月と7月限定です。

本当は7月8月限定の「フレッシュブルーベリーのタルト」

食べたかったけれど、今年は収穫が遅れていて、もう少しだけ先とか。

このブログをアップした今は、もうメニューに載ってますよ!


c0013922_2020643.jpg


c0013922_20201586.jpg



ではでは・・と、選んだのは

ホールオレンジケーキ

c0013922_20202644.jpg


c0013922_20203546.jpg



これ、もう

まさに「大当たり」でした

口に含んだ途端、オレンジの芳醇な香りが・・

(書いていて「我ながら陳腐な表現」って思ったけど、本当に芳醇な香りだったの(~_~;)

思わず小さな声で「すごい香り~♪」って。

小さい声で言ったはずだったのだけれど、何故か、お店の(きっと)娘さんに聞こえてしまったようで

ニコニコと嬉しそうに

「皮も全部丸ごと使って焼いているのですよ」と。

わ!そうなんだ。それで「ホールオレンジ」なのね。

本当に美味しい!

思わず、私、親指と人差し指で「〇」を作ってオイシイと表現しました^m^


c0013922_2020437.jpg



もうすぐメニューに載るフレッシュブルーベリーのタルトも

このカフェ自慢の逸品だそう。

一日に作れる数は決まってるから、いただきたいなら早めに来たいですね




らんぷ屋工房&カフェというくらいですから

勿論、ステキなランプも販売しています。


c0013922_20205075.jpg



c0013922_20205965.jpg



ナチュラルガーデンとランプショップを見せていただいてから

車に乗ります。

また、暑い暑い下界へ帰っていきますかね。

おいしいサンドイッチと、おいしいケーキ

またいただきに来ます。

ごちそうさまでした。


c0013922_20213584.jpg
                    らんぷ屋工房&カフェ〒389-1305 長野県上水内郡信濃町柏原4648-1 
                                  TEL/FAX 026-255-5589
[PR]
by dansantokamisan | 2012-07-28 18:10 | そとごはん・そとカフェ | Trackback

YUSHI CAFE  

大~好きなYUSHI CAFE

「ちょっとCafe」には遠いけれど、やっぱりあの空間とyushiさんの笑顔を見たくなる。

今回は松本の美ヶ原温泉の帰りに寄りました。


もう何回かYUSHICAFEの記事は本拠地HPにアップしてあるので

そちらのほうが紹介のメインになりますので、是非はじめての方はそちらを~~♪m(__)m

今回は「また行ってしまいました」の報告なので、ブログのほうに書きました^m^





それにしても・・

下の画像がCafeへの道だとか・・


c0013922_11111524.jpg





この画像がCafeの外観だとか・・

c0013922_11112634.jpg




その小さなCafeの駐車場がこの大きさで、しかも別裏にも駐車場もあるとか・・

普通、思わないよね。


少なくても昔のCafeのイメージはこうじゃなかったよね・・と

「喫茶店は大人が行く所で、女子高生が行ったら不良です」

そう習っていた「昔女子」は思うのです(笑)

c0013922_11113620.jpg





YUSHICAFEの前に立っても

今でこそ、御馴染みの外観だし、中がどうなってるか知ってるし

知らなくても、Cafe好きな人なら、この感じだけでもドキドキワクワクだけど

興味ない人には「普通の古い平屋」ですヨネ^m^

それが、たまらなくイイ!・・って言っても・・わかっていただけるでしょうか

c0013922_11114389.jpg




このドア周りがいいのよ~~、ドアのデザインも周囲との絶妙なマッチングも・・

え?マッチはしてない?・・・・・してるのよ!(~_~;)

c0013922_11115121.jpg





ドアを開けて中に入りました。

ダンさんはサッと入って行ったけれど、

久しぶりの私は嬉しくて玄関周りをキョロキョロしてから

慌てて靴を脱ぎかけて・・

あ、ここは靴を脱がなくて良かったんだった(^^ゞ

と、また慌てて履き直しました(~_~;)


そんな事も忘れてしまうほど、久しぶりだったのね~(物忘れじゃないですから)

それだけ久しぶりなのに

yushiさんは、入ってすぐ「お久しぶりです」といつもの笑顔で言ってくれた♪

嬉しいもんですよね、やっぱり。


お店もステキなのは勿論だけど

このyushiさんに惹かれてリピーターがワンサカ・・なのだと確信してます、私。


c0013922_1112350.jpg





それにしても日曜日だからでしょうが、まだ午前中だというのに

お客さんがたくさん!


最初、外からお店を覗いたときには満席かもと思ったくらい。

幸い、大きなテーブルが空いていたので、そこに席をとりました。



こうやって画像を見ると

そんなにお客さんがいるように見えないでしょう?

そりゃ、頑張って機会を狙って撮りましたもん(笑)

と、いうより

相変わらず、お客さん(特に初めてのお客さん)は、店内がステキなので

あちらこちらと探検して席に着いていないことが多いので

そのチャンスにパチリでございます^m^

c0013922_11121133.jpg





朝食をお宿でいただいたばかりなので

今回はコーヒーだけ

三六コーヒーを注文しました。

うん・・・美味しい!ほんと、美味しい!

コーヒーカップも、来る度にイイと思う・・この厚み。

口をつけたときの心地よいフィット感。


YUSHIさんちに来たんだなあと思う一瞬。


c0013922_11552588.jpg





テーブルの上にナプキンのクシャクシャになってるみたいなのがあるでしょう?
(なんちゅう表現の仕方!)

見たら、メニュー表でした(笑)

良い♪

センスがグーだと思います。

c0013922_8183843.jpg


庭の石窯の話は
YUSHICAFEその3」で触れています。

あの後、完成して活躍してるかな?と思いましたが

どうやら、未完成のまま・・だそうで、もしかしたらオブジェになるかも?^m^

c0013922_21222430.jpg


c0013922_11123844.jpg





画像を見ているだと

お客さんの姿もあまり写ってないので

静かな雰囲気に見えるでしょう?

でも、実際はさっきお話したように、お客さんはイッパイで

しかも皆がそれぞれ、リラックスして思い思いにお喋りしているので

実に賑やかなのです。

しかも、時々席を立って動き回っている。


c0013922_11124526.jpg



そう聞くと、YUSHICAFEを知らない人は

とても落ち着かないんじゃないか・・っと思うでしょう?


それが・・本当に不思議なのだけれど

そのお喋りが、BGMみたいに心地よく響いて落ち着くのです。

勿論、本当のBGMも聞こえるけれど、

それと上手に共鳴して耳障りじゃないのです・・不思議。

お喋りしてる人たちの中にある「くつろぎ」のパワーというかオーラというか

そういうものが伝わるのかな・・



動き回る人たちにも、うるさく感じない。

(私も動いちゃうけど)

全部含めてYUSHICAFEの光景・・そんな感じなのです。

c0013922_1112545.jpg





動くといえば、庭の横にあるコンクリートで出来た

ギャラリー空間も覗いてみました。

以前はここでちょうどリサイクル市をしていたけれど

(そこで買ったストラップやオルゴール大事にしてます)

きょうはスッキリとディスプレイされて

手作り品やコーヒーカップなどが展示販売されてました。

c0013922_1113180.jpg




c0013922_1113868.jpg




展示場を覗いたのは私だけ。


ダンさんはノンビリと寛いでいます。

c0013922_11131651.jpg





私はもうちょっとウロウロしちゃおうかな・・

トイレ♪

わざわざカメラ持ってトイレに入るお客さん

ここではちっとも珍しくないと思うよ。


c0013922_11132574.jpg





特に気に入っている奥の部屋

さっきまでお客さんがいたのですが、帰られたので

ちょっと撮らせてもらいま~す
c0013922_11133293.jpg



部屋からメインのエリアを見たところ。


c0013922_11133878.jpg





この席で、さっきまで

若い男性が一人でずっとコーヒーを飲みながらパソコンに向かっていました。

何をしているのか判らないけれど、いい雰囲気でした。

あの人には他の客さんのお喋りが気になるかなあ・・とちょっと思いましたが

すぐにその思いは掻き消されました。


その男性が途中で立って来て

yushiさんに、ニコニコしながら

「コーヒーのおかわりください♪」と言ったから。

ああ、この人にとっても

このYUSHICAFEが「丸ごと」落ち着くのだろうな・・と嬉しくなりました。


c0013922_11134529.jpg




帰りに

いつものコーヒーを買って帰りましょう。

いい時間が過ごせました。

大々満足の週末でした。

c0013922_11135229.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2012-07-14 12:57 | そとごはん・そとカフェ | Trackback

佳境だな・・

キッチンの壁紙

なかなか、いいんでないかい?

貼る前に画像撮っておけば良かったな。

慣れてきたので・・いえ、飽きてきたので

ちょっと雑なのは如何にも私らしいという事で(~_~;)

きょうも一日、引きこもりでこんな事してました(笑)

でも、温泉記も書いてます、ちゃんと(^_-)-☆



c0013922_20285646.jpg



c0013922_20291053.jpg



c0013922_20292685.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2012-07-11 20:35 | 「自己満足の手作り」の話 | Trackback

カミ@職人

掲示板にも書いたけれど
ただいま家中の壁紙の張替え作業中

いや~・・楽しい♪

壁紙張りは初めてではなく、結構エピソードというか
武勇伝もあるけれど
こんなに大規模に家中を替えようと思ったのは初めてかな。

昔はホームセンターに買いに行って
少ない種類から仕方なく選んでエッチラオッチラ
重たいロール巻きの壁紙を運んだものだけれど
今はネット通販で
どんなものも買える♪

リビングは殆ど済んだから、あとはキッチン、廊下、階段周り・・

キッチンの壁紙はちょっと奮発しちゃおうかな~


c0013922_18593095.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2012-07-04 19:00 | 「自己満足の手作り」の話 | Trackback