カテゴリ:うちごはん・うちカフェ( 36 )

ダンさんが久しぶりに

「製麺機」を使ってパスタを作ってくれた。


このフィリップスのパスタマシンが登場するのは久しぶり^m^


一時は年中、ダンさんが使っていたが(私は未だに使い方を知らない)

ここのところ、珈琲焙煎のほうが忙しく(^^ゞ

ひさしぶりの製麺機の登板となった。



デュラムセモリナ粉100パーセントと卵と水

一応クッキングブックはあるけれど、気温や湿度で

機械と言えど、微妙に調合を変えないとダメだ(ダンさん談)


c0013922_11330668.jpg


私から見たら、材料ぶっこんで

スイッチ押せば、あとは機械にお任せ・・に見えるんだけどな~


ぐい~ん、ぐい~んと羽が回る。


c0013922_11331355.jpg



c0013922_11332031.jpg


ダンさんがちょっと首をかしげながら

キッチンで大鍋に水を入れてお湯を沸かす。

茹でる準備ね


戻ってきて、また製麺機の中を覗いて首をかしげる

なんか変?

私にはわからない

ぐい~ん ぐい~ん


おっ!麺が出てきた♪

c0013922_11332612.jpg


いいんじゃない?

なかなかおいしそうじゃない?

いやいや・・とダンさん






c0013922_11333330.jpg
ちょっと「捏ね」がたりなかったなあ・・

あ、そういえば

ちょっと麺が毛羽立ってる(?)ね。

でも、いいんじゃない?



ちなみにダンさんのテキストはこんなの。

製麺機を買ったときに付いてた物。


c0013922_11334237.jpg




c0013922_11335127.jpg



茹でる時も

ダンさんはタイマーでキッチリとレシピどおり。

私はいい加減・・ちょくちょく味見しながら感覚で茹でる

でも、きょうのダンさんはタイマーがピピピっと鳴ったあとも

味見して「もう少しだな」と延長。

おっ!臨機応変になってきたじゃん。


c0013922_11340337.jpg


出来上がったカルボナーラ

丸い「すいとん」みたいなのは、

最後まで麺にならなかった生地で作ったニョッキもどき。


味は・・まぁまぁ・・やっぱりもう少し「捏ね」があったほうがよかったかも。

次回を期待しましょう。


でも、ダンさんは自分が作ったパスタなので、大満足で完食。

勿論、食後の珈琲はダンさんの自家焙煎珈琲。

これも最後の一滴まで飲み干す

私がカップの底に少し残してあったら「残ってるよ」って(^^ゞ


自分で一から作ったものって、勿体無くて残せないのだよね。

子供が野菜を畑で作って自分で収穫すると、

もりもり食べるのとおんなじね。

自分で苦労して作ったものは愛おしい。

食べるものに限らず、なんでも。


[PR]
by dansantokamisan | 2016-05-14 13:34 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

雪かきのあと

さっき、また雪かきをしてきた。

おむかいさんがやってるので、

慌てて「ありがとう~」って言って飛び出した^_^;

きょうはきっと一日こんなかな。

雪かきっていい運動だと今まで思っていたけれど

それは違うね。

ありゃ、変な所に変に力が入るから筋トレとしても

あまりおススメじゃないね^_^;


外から帰って来て

お昼。

ちょうど

玄米御飯を圧力鍋で炊きあげたところなので

味見を兼ねて少しだけ。


昨日から仕込んでおいた小豆を入れて炊いたもの。

c0013922_13334905.jpg
玄米と雑穀(もちろん、蕎麦は入ってない)と小豆と。

時間が有る時にまとめて作って小分けにして冷凍しておく。

白米に雑穀を混ぜたものもガスで多めに炊いておく。


c0013922_13341323.jpg
出来立ての小豆入り玄米は、甘くておかずは要らない。

友人から貰ったミネラルタップリの結晶塩を振りかけたら

そんじょそこらの「ふりかけ御飯」なんて目じゃない。

旨すぎ・・食べ過ぎないよう注意!



さ、これ食べて、またガンバロ。






[PR]
by dansantokamisan | 2016-01-20 13:58 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

オクラの花

御近所の方から、お野菜をいろいろ戴きました。

その中に

こんな素敵なものがありました。


c0013922_17181341.jpg
わかります?

芙蓉じゃないですよ。

「オクラの花」です。

御近所の方は

「大きくなりすぎたハナオクラだけれど、知ってる?」って言ってくださいました。

あ、知ってます!

土イタ「土曜日はイタリアン」で、サラダに入っていたことがある♪

サラダにしていただきます!

c0013922_17183533.jpg
で、どこにオクラの花があるかわかる?

サラダに・・するつもりだったんですが

一日置いたら、しなびちゃって(^_^;)

やっぱり旬は逃しちゃダメね。


それで、湯がいて(オクラの実みたいにヌルヌルになります)

茹でたオクラの実と付け合せてポン酢仕立てにしました。

うん、これも美味しかった♪

この日の夕食は

ほとんど、御近所やお友達からのいただきもの。

ありがたいな。


ごちそう様でした。




[PR]
by dansantokamisan | 2015-09-17 00:00 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

餃子の皮の薔薇

PEI行きが近づいていますので(明後日)

そろそろ今日辺りは荷物を纏めないとなあ・・

台風が来る前に脱出できそうで、良かった。

飛んでしまえばこっちのもの(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日、ジム友のお店で

定例飲み会(笑)があったのだけれど

私はなんとなくバタバタしていたので欠席したんです。

そうしたら、そのジム友が、お店でジム仲間に出した「新作?試作?」を

わざわざ、作る過程を撮って「画像つきレシピ」送ってくれたんです^m^

しかも、その日の画像じゃなくて

わざわざ、撮るために作ってくれたのですよ。感謝!

「餃子の皮を使った薔薇」

彼に許可をもらったので

ここに送ってくれた画像を載せますね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

材料の基本は餃子の皮とプチトマト

これに彼は、(飲み会当日は)ピザ用チーズも使ったそうです。


c0013922_21545101.jpg




二枚の餃子皮の上にプチトマトを。
(当日はトマトの下にチーズも入れたそう)

見づらいけれど、皮には対角線に4箇所
切れ目が入っています

c0013922_21550021.jpg




その切れ目が花弁になるので
一枚一枚、トマトに巻いて行きます。

c0013922_21550791.jpg


c0013922_21551256.jpg
薔薇の花みたいになってきましたね。
c0013922_21551966.jpg




こうして可愛い薔薇ができあがり。
c0013922_21552904.jpg
(飲み会)当日はこれを油で揚げて
c0013922_21553697.jpg



これも飲み会当日の画像のようです。

揚げた薔薇をミートソースの中に入れて
ミックスチーズを掛け、
レンジでチンして、提供したそうです。

飾りはパセリ

トマト、チーズ、ミートソース、パセリ・・

イタリアンですね。

ワインにも合いそう♪

c0013922_21563081.jpg





「いろいろ具を変えたり応用がききそうだから

作ってみてくださいね~」っていうメールで・・


さっそく作ってみました^m^





c0013922_21561622.jpg

教えられたとおりに始めたんですが

(チーズと・・それにベーコンも少し入れ)

慣れてなくて皮を薔薇っぽくするのが大変(笑)

後からレシピ画像をよく見たら

花弁でトマトを包む順が違っていた(^_^;)

対角線に包んでいくんですね(^^ゞ


子供の頃、初めて餃子の皮に具を包むお手伝いをしたときの

不器用な私を思い出しました(爆)


もっとたくさん作るつもりが、

時間が掛かって(他の夕食の仕度もあって)タイムアウト。



10個くらい作って、まずは一品^m^

パスタソースは別皿に添えて。

揚げ油は温度が高いと

すぐに皮が焦げてしまうから

中に入れる具は、火が通らなくても食べられるものがいいと思いました。

例えば、ミートボールなど入れるときには

先にミートボールを焼き上げてしまって

冷めてから包む・・っていうのがいいですね。


薔薇・・サクッと、とても美味しかったです♪


パーティーの一品にも

彩りがいいから、つかえますね♪


日常でも、例えば普通の餃子を作ったときに

少しだけ皮を残して、この「薔薇」を作ったら

食卓にパッと花が咲いたように・・

薔薇ですもんね(笑)

Nさん、ありがとう~♪




・・・で、餃子の皮とプチトマトが余ってしまったので

残った材料でシュウマイを作りました。

画像だとわかりにくいけれど

結構大きいシュウマイです。

我が家の定番の大きさの倍は有ります。




c0013922_21564121.jpg
それというのも

作るときに、中にプチトマトを入れてしまったから(笑)

具は豚挽き肉に加えて

たまねぎ、エリンギ、チーズ、ベーコン

味付けは洋風だしとオリーブオイルと塩コショウ少々。

薔薇を作った材料の残りを考えもなく投入(^_^;)


出来たのを切ってみたら、トマトがいい具合に溶けて。

見た目はともかく

これもダンさんに好評でした。

あ、好みでお醤油などで。
c0013922_21565365.jpg
さてさて


今日も暑くなりそう^^;

あぢ~!あぢ~~!!って騒ぎながら

元気で過ごしましょう!


今日も笑顔になれることが

ひとつ以上ありますように!!

[PR]
by dansantokamisan | 2015-07-14 08:02 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

昨日

女子会でお喋りしすぎたのか・・途中から声がオカシクなった・・

風邪じゃないと思うけど

帰って来てから塩うがいして首に焼き葱巻いてマスクして寝た

朝起きたら、痛くはないけれどやっぱり声が少し変・・ガラガラ


ダンさんが朝イチで理容院に行った帰り

こんなお土産を買ってきてくれた。


c0013922_12262618.jpg



あ、あんみつだ!

コンビニの甘いものが最近進化してるらしいけれど、

自分じゃなかなか買わないもんね、嬉しい!

いただきま~~す!

おいしそう♪





c0013922_12265107.jpg



あれ?

スプーンを入れようとしたら、スプーンの先が底に当たった。

なにこれ~・・ひどい上げ底!!


じゃなかった・・・こうなってた・・(^^ゞ



c0013922_12271546.jpg


やだ・・・蜜と寒天は別立てになってるのね^^;

ここに、上に乗ってたものを移すの?

折角綺麗にデコレーションしてあるのを上手に移せるかな

(結局グチャグチャになってしまった・・なので画像なし)

でも、抹茶味が濃くておいしかった!


さて、そしてお昼

タイトルのように「らーめん」

ラーメン屋さんでなく、我が家でのラーメン



c0013922_12274684.jpg



c0013922_12280101.jpg



太麺でコシが強くてボリューミーな

おうちラーメン



それができる過程をちょっとだけ^m^


c0013922_12282685.jpg
そう!


昨年暮れから、こんなものを使って

ラーメンだけでなく、うどんやパスタを「自家製」してるのだ。

私じゃなくてダンさんが^m^

おいしいです

製麺機がこねてくれるとは言え

やっぱり多少はコツがいるようだ(私は弄らないけど)

だんだん上手になっていると思う(笑)

珈琲といい、麺作りといい

最近のダンさん、面白い♪

[PR]
by dansantokamisan | 2015-01-25 12:48 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

先日、テレビを見ていたら

「冷凍卵」なるものが一部で流行ってる?らしいとのこと。

もともと、なんでも冷凍してしまう私なので、さっそく冷凍卵を試してみたら、

ダンさんにも好評で意外に使えそう♪

どう調理したら、一番冷凍卵という食材を生かせるかはまだ考え中・・・


冷凍卵って文字通り、ナマの卵をそのまま冷凍するんです。


冷凍庫に放り込んでおくだけで大丈夫。

中が膨張して殻が割れますが、気にしない。

使うときには冷凍の卵をサッと水か湯で表面を洗うと、

殻がスンナリむけます。


(アップのつもりがなかったので、

ここまでの画像がないです(^_^;)


殻をむいた卵がこれ↓

ゆで卵みたいでしょう


c0013922_11053502.jpg


そのまま常温で、解凍します

(解凍しないで、料理に使うレシピもいろいろあるみたいです)


解凍されると白身だけが、段々溶けて

黄身は回答後も、下のようにマンマルのまま

まるで黄身だけ茹でたみたいになっているのです


c0013922_11062587.jpg


ちなみに解凍した白身ってどう使えるのかな・・と
試しにメレンゲを作ってみましたが

全然大丈夫。普通にできました。

このメレンゲは、目的もなく作ったので、

ひとまずジップロックに入れて冷凍

・・あ、また再冷凍ですね、まずいかな(^_^;)




c0013922_11065419.jpg



さて、黄身が残りました

きょうは、料理というより「冷凍卵を作ってみる」というお遊びをしたので

一番オーソドックスな「卵ご飯」

この黄身は、お醤油漬けや味噌漬けにすると

ナマのときよりも早く浸透するのだそうです

(料理化学上の説明してました、テレビで(^^ゞ)

今度やってみようかな




c0013922_11070874.jpg


でも、きょうは普通に炊き立てのご飯と一緒に「卵ご飯」♪

c0013922_11072030.jpg



卵かけご飯・・とはちょっと違う感じになります

だって、冷凍した黄身は、解凍が終わっても

ほら、こんな感じ

ひとつを箸で二つに割ってみましたが・・わかる?




c0013922_11074699.jpg



この黄身、味が不思議な事に濃くなっていて、

普通の卵なのに、ワンランク「いい卵」みたい^m^

温泉卵のような半熟卵のような・・なんとも言えない感じ


ご飯に黄身を乗せ

お好みでお醤油を・・

我が家的では

普通の卵かけご飯にした卵よりも

ちょっと人気度がアップ♪

冷凍卵・・ウチ的には使えそうです
c0013922_11080104.jpg


[PR]
by dansantokamisan | 2015-01-13 11:33 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

ゴーヤの肉詰め


ゴーヤで作った夕食の一品

夏の初めはゴーヤの苦さが苦手だったダンさん

自分で作ったゴーヤには愛着があるのか

自分の身体にゴーヤが合うと認識したのか

苦味を緩和する方法などが載っていると、

私に教えてくれたりしてゴーヤに積極的になった^m^

毎日採れるから毎日ゴーヤ三昧


秋になって・・気がついたら

すっかり苦味にも慣れたダンさんの出来上がり(笑)


この「ゴーヤの肉詰め」は

採り立てのゴーヤを「苦味抜き」せず、そのまま使っています。

苦味が旨味になっている一品です♪

c0013922_948767.jpg



きょうはジムの日(いつもジャン・・でもきょうは特に頑張るジムの日)

張り切っていこう!


今日も、笑顔になれることが

ひとつ以上ありますように!!

[PR]
by dansantokamisan | 2014-09-05 09:56 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

グレービソース

閑話休題

お料理のレシピを・・

いえ、一般向けではないのです。

娘への連絡事項ですm(__)m




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



鶏もも肉2枚(500グラムくらい?)に塩コショウ

早く調理したかったら一枚を二つくらいに切る。


フライパンを熱して油(オリーブでもなんでも)を少し。

鶏ももを皮のほうから焼く。

皮がいい色になったら返して

蓋をして中火にして蒸し焼き(ガラスの蓋があれば、見えるからいいけれど

無くても時々、蓋を開けても大丈夫)

鶏の脂分がかなり出る。

鶏にすっかり火が通ったらフライパンから出す。

(この時点で、焼けてるか心配、あるいは皮をパリッと焦げ目をつけたかったら

魚焼きグリルで表面を焼くのもあり


・・と、ここまで、ビタミンに載せる気がなかったので

画像を撮らなかった^^;






鶏を取り出した後のフライパンの中。

脂と鍋蓋から落ちた水蒸気でこんな風になってる。
c0013922_1495162.jpg



一旦、火を止めて小麦粉を少し入れて丁寧にかき混ぜます(大匙イッパイくらいでいいかな・・適当)

再び、弱火にして、かき混ぜます。最初はダマっぽい感じでも混ぜていくと馴染む。

カレールーを作るときの要領・・・って、

イマドキ、カレーをルーから作らないか・・家庭科でやった?
c0013922_1410208.jpg



粉が馴染んだら、水とコンソメを入れます。

水は最初100ccほど入れてコンソメはその水の量に合わせて。

味が薄いと脂の感じが強いだけのソースになるので、コンソメは有った方が良い

おばあちゃんに教わったときは
コンソメなんてハイカラなものは使わなかった気がするけれど
味がシッカリしてた気がする。)

c0013922_14102720.jpg



その間に、昨日は焦げ目を付けるためにグリルで数分焼いていました。
(普段はそのまま・・
皮を最初に焼くとき、シッカリ焦げ目が付くくらいのほうが美味しそう)
c0013922_14103986.jpg


コンソメを加えて、弱火でかき混ぜていると、トロミが出てくるので
ちょうどいいところで塩コショウで味を調え、火を止めます。


(もしも、トロミをもう少し欲しかったら、小麦粉少しを水で溶いてから加えて
弱火で混ぜると、トロミが強くなる)
c0013922_14105152.jpg


お皿に、マッシュポテト(いつも市販の乾燥ポテトを使う)と

焼きあがった鶏肉を入れ

c0013922_14105941.jpg


出来上がったグレービソースをマッシュポテトにもタップリかけます。
c0013922_1411457.jpg


フライパン一つでできるから、簡単。ソースの味加減は好みで。

マッシュポテトにかけるので多少濃い目のほうが美味しいかも。

やってみて。

[PR]
by dansantokamisan | 2014-03-27 14:59 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

食欲の秋


一昨日の夕食
肉団子など
c0013922_23342680.jpg





昨日、ジムのレッスンとレッスンの間に
ジム友に誘われて行ったレストランでのランチ♪

またブログで紹介予定(^_^)
c0013922_23335249.jpg




夕食~

圧力釜を使ってのビーフシチュー

c0013922_23344187.jpg




今日のランチ・・安曇野のレストランで・・これも後で紹介します
c0013922_2335710.jpg
c0013922_23352120.jpg



そして、今日の夕食

春巻きやシュウマイ、手羽先などなど・・
食後には安曇野で買ったシフォンケーキ
c0013922_23345410.jpg





なんとなく毎日食べたものを画像で撮る癖はついたけど・・
こうして見ると、やっぱりカロリー摂りすぎかも。


いや!
カロリーは幾らとってもいいんだ!
摂った分だけ消費すれば問題ないでしょう!


新陳代謝が落ちてる年齢?
だったら、その分、動けばいいんでしょ!


動くには体力が落ちてる年齢?
だったら、その分、ちゃんとエネルギー摂るために
食べればいいんでしょ!

・・・・・ん??


きょうは寝ます

おやすみなさい

[PR]
by dansantokamisan | 2013-09-28 23:54 | うちごはん・うちカフェ | Trackback

コンビニスイーツ

久しぶりに目的の品を決めないでコンビニの中を歩いた

(いつもはジュースだけとか軽食だけ・・とか決めたものを買ってレジに直行)

久々のコンビニの棚には、もうビックリするくらい豊富な種類の惣菜やらスイーツやらが並んでいて・・

おかずなども見た目も栄養も考えられている感じで、値段もヒトリ分だけなら

材料買って時間や光熱費使うより安く感じるかも。

「これじゃ、冷蔵庫もキッチンも要らないね」

ダンさんとそんな冗談をイイながら見て回った。

冷蔵庫どころじゃない、これじゃ一人暮らしだって何も困らない

独身が増えるわけだよね・・と、これは心の声。


買ったのは、お惣菜じゃなくてスイーツ

一枚カシャリ

値段も高くないコンビニのスイーツが

意外に美味しいというのは巷で聞いていたけれど

ほんとだ、なかなか美味しい

甘さもほんのりシツコクないし。


時間を気にしないで買える便利さ贅沢さ・・それがコンビニだと思っているのはもう時代遅れなんだね

コンビ二がコンビニであるためには、ユーザーの舌も懐も満足させないといけない時代なんだね




やたら感心しながら

買ってきたスイーツをもう一度カシャリと撮る。

甘いものを買ってきたからUPすると約束したからね。




ありゃ、少々ピンボケ



c0013922_1763153.jpg


c0013922_1764158.jpg


c0013922_1765031.jpg


c0013922_1772288.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2012-04-23 17:09 | うちごはん・うちカフェ | Trackback