カテゴリ:乳癌&再建の話( 26 )

検診に行こう

おはようございます。

朝から、ちょっと真面目な話で。

先日ピンクリボン月間の事で

検診に行ってくださいという記事を書いたけれど、

きょうはその補足をちょっとだけ。

実はこの記事を読んだ友人からのメッセージなのだけれど

私も同感だったから。


自己診断して「あれ?」って思って受診することも

乳がんの場合は多々ありますよね。

そんな時に、単刀直入に言えば「細胞診」も受けてほしいってことなんです。

細胞診なしで「大丈夫」と診断されて胸を撫で下ろしている方が沢山いて

その殆どの人は、そのまま健康な生活を続けているのだけれど・・

細胞診をしないまま、何年か過ぎて、乳がんが見つかった・・というケースが

現実にあるのもまた事実です。

私も

細胞診する前は「乳腺炎」だろうと言われました。

でも念のためと取った細胞が乳腺炎ではありませんでした。


検診のとき、特に自己診断であれ?って思って病院に行く時は

気持ちはドキドキ・・ドクターの「大丈夫です」っていう言葉にすがりたい。

私は人間ドックで見つかった(触診)ので覚悟はしたけれど

それでも「乳腺炎ですよ」と再検査のドクターに言われた時には

その言葉を100パーセント信じました。信じたかったんです。


だけど、だけど、そこでほんの少しだけ

「本当に大丈夫か?」っていう思いを持ってほしいです。

あとから「あの時に・・・」と後悔しないように。

同じ「あの時に・・」なら

「あの時に調べてよかった、発見できて良かった」って思えるように。


朝からあまり元気が出るような内容でなくてm(__)m

でも是非書いておきたくて。

お弁当の画像は別仕立てで載せます^m^






[PR]
by dansantokamisan | 2016-10-04 08:23 | 乳癌&再建の話 | Trackback

ピンクリボン

10月はピンクリボン月間

今は、自分がサバイバーである事も忘れている私だけれど

こんな普通の生活を過ごしていられるのも、

13年前に乳がんを発見して治療ができたから。

あの日、ダンさんが勝手に決めた人間ドックに行ってなかったら

今、私がこうしていられたか・・わかりません。

「失くした物より得たもののほうがはるかに多い」

「罹る前の私より今の私のほうが好き」

「キャンサーギフトという言葉が好き」

と、今言っていられるのも、あの日、乳がんという闘う相手を発見できたからこそ。




普段は自分のためだけにブログを書いている私だけれど

このピンクリボンの日だけは

読んでくださってる皆さんに検診を受けてと訴えたいです。

乳がんだけじゃない、全ての病気の克服・・

特にガンとの闘いは「発見」することから始まります。




勿論、なんでもないに越したこと無いし、

きっときっとなんでもないでしょう。

「影も形もいませんでしたよ」と言われる、

そのために検診を受ける・・それだっていいじゃないですか。

そうしたら、安心して「また来年受けようっと」って思えばいい。


もしも・・もしも

万が一、闘う相手を見つけたら、ショックかもしれないけれど

そのあとは「よし!」と思いましょう。

だって闘う相手の姿が見えたら作戦会議が開けるじゃないですか。

相手と交渉もできるじゃないですか。

人と同じように、いろいろなタイプがあるんですよ。

大人しい性格のものも。そういう事も医学の進歩でわかってきました。

だからこそ、検診して早期発見するのが大事なんです。

(私は、偉そうに言っても、それまでまともに「検診」を受けたことがありませんでした。

本当に偶然が重なって発見されて今があるわけで・・)

検診、受けてくださいね。

周囲の人にも勧めてくださいね。


ピンクリボンフェスティバル・・2003年に第一回が始まったのですね。

私が乳がんに罹った年と同じなんだ・・今頃知りました。


[PR]
by dansantokamisan | 2016-10-02 15:04 | 乳癌&再建の話 | Trackback

わらっちゃう^m^

今、ふと気がついてしまった!

昨日、6月5日だった~~(^^ゞ

ダンさんも私も気が付かなかった


忘れていた生還記念日

二人とも完全に忘れる日が来るなんて・・・

私・・私達、こんなに元気に過ごしています


たくさんのたくさんの・・・ありがとう♥

昨日に限ってワイン飲まなかったジャン~(爆)

[PR]
by dansantokamisan | 2016-06-06 09:58 | 乳癌&再建の話 | Trackback

無題

今朝、朝イチで乳がんの再発の特集していた。

私にとっては既に「当たり前」の事なのだけれど

乳がんが長いスタンスで闘う・・もとい、付き合うものだっていうのは

罹って初めて理解することなのよね・・と改めて思った。

悪いところを取っちゃったらそれでおしまい

5年たてばそれで無罪放免じゃないっていうこと、意外にしらないものね。




「乳がん話」最近あまり更新してないですね。

今朝の朝イチを観ていて、ふと少し前の事だけれど

書いておこうかなと・・


ジムのイベントがあったのはこのブログでも少し触れました

そのイベントは

ジムの会員以外でも参加できるもので、当日は申し込み順に

会場前に並んで待つ・・という形になっていました。

私は早くに申し込んだので、列の前のほうに仲間と共に並んでいて

後に次々と並ぶ人たちを見てました。


するとその中に

ひとりの女性がいて、私に手を振りました。

私は列から離れて彼女のところにひさしぶり~っと走っていきました。

5年ぶりくらいかなあ・・

独身のキャリアウーマン風の彼女、

夜のジムで時々会って言葉を交わすようになったけれど、

私が夜ジムに行かなくなって会わなくなって

いつの間にか他のジムに移ったのか会わなくなりました。

その彼女に

「元気だった?」と聞いたら、ちょっと間が空いて・・

「うん・・ちょっと最近手術して入院してたの」とボソッと。


私、その瞬間

自分でも変なんですけれど、

頭の中で色んなものが電光石火のごとく走って・・

本当にいろんなこと・・

乳がん関連で私に会いに来た人の事や、

メールで相談されたこと

いろいろ・・

何故だか判らないけれど、そんなことばっかりが。




彼女に

「何の手術したの?」って聞いたんです。

言っておきますが、

普段の私なら絶対絶対ありえないです!

こんな無神経極わりないこと。

彼女、ちょっと驚いて・・そりゃそうです

でも、私の無神経はとまりません

「もしかして、ガンか何か・・」無神経ですね~・・・

もしも「違う」って言われたり傷つけてしまったと思ったら

「ごめんなさい!私が乳がんの手術してるから、

つい勝手に思い込んで・・」って

カミングアウトする言葉も用意しながらの超々無神経な言動。


でも、彼女、

少し間を置いて「北斗晶さんと一緒なの」って。

その時、さっき電光石火のように頭の中で閃いた意味を確信して

ニコッとして頷いて「私も一緒一緒」って言ったんです。

「え?そうなの?」

その時の彼女の・・ふわっと緊張がとれた、あの独特の表情と目・・

ああ・・私に会いに来てくれた人たちの、

会った瞬間に見せてくれた、

あの表情と目だ・・


すぐそのあと入場が始まってしまい、イベントが始まって・・

終わってから彼女が更衣室で私のところに来て「そんな話の続き」

経過とか思いとか・・

「うんうん、そうだったの・・ビックリしたね・・

でも良かったね~・・私の場合はね・・」

同じ経験してる人と話すのがどれだけ大切か

いやというほど分かってるから・・


私が彼女と知り合った時には

既にサバイバーだったことに驚いていたみたい。

エアロだけじゃなく

重いバーベル持ったり、腕立て伏せガンガンやったりしてたものね(笑)

毎日が楽しくて仕方ないって感じでジム生活してたものね(今もだけど)

そういう私を思い出してくれて

今の私を見てくれて、何かちょっとでも役に立ったらいいな。

最後に

「無駄な事なんて何もないよ。

私はサバイバーになってからのほうが人生が充実してるよ」って言ったら

彼女「うん、その事は分かる気がする」って。

良かった。

まだ治療続くだろうけれど頑張ってほしい。

ううん、顔晴ってほしい。だいじょうぶ!


今日も

笑顔でいられる出来事が

ひとつ以上ありますように!





[PR]
by dansantokamisan | 2016-04-13 11:03 | 乳癌&再建の話 | Trackback

ピンクリボン

10月1日

きょうは何の日?

衣替えの日・・ぴんぽ~ん(笑)

なのだけれど・・それだけじゃないよ。

きょうは「ピンクリボンの日」


そして今日から一ヶ月はピンクリボン月間


ピンクリボンって何?っていう人もいるかもしれないけれど。

(ダンカミをずっと応援してくれている人達は御存知ですね)



きょうはピンクリボンの日。

こんな時間になってしまったけれど

今日中の更新に間に合って良かった。


乳がん検診、受けましょうね~~!


面倒だったり他人事だったり怖かったり、

若いからまだいいやと思っていたり・・

自分でチェックしてるから大丈夫と思っていたり

うちは癌家系じゃないからと思っていたり・・

だめですよ!

そんなの乳がんにならない理由になりません。



自分のためだけじゃない

大切な家族のために。

大事な命のために。




12年前、検診で早期発見して

現在、こんなにアクティブな私が言うんだから

間違いない!(笑)


検診、受けてね~~~!



[PR]
by dansantokamisan | 2015-10-01 22:53 | 乳癌&再建の話 | Trackback

普通の日

怒濤のジム日

これでもかっていうくらい、

キツくて楽しくて最高のジムでのスタジオレッスンを終え

外に出たら雨。


家に帰ってしばらくすると、ダンさんから電話

雨だから「迎えに来て」コールだった。

「帰りにどっかによっておいしい物を買って

この間買っておいたワインで乾杯しようよ」

と、ダンさんから提案


車で会社まで迎えに行って帰りスーパーに。

ご馳走を買えばいいものを、夕方のセールになってるお鮨を買って帰宅。


お気に入りの酒屋さんで買ったワインと

スーパーの割引お寿司で乾杯



ダラダラと、あんなこんなをお喋りしていたんだけど


ダンさんがテレビの野球中継に御熱心になってしまったので

私はつまんなくなってしまって、二階のソーイングルームへ。

テレビを見ながら、最近ハマりにハマってるミシン踏み^m^

ダンさんがすぐそのあと、

ゴキゲンを取るようにウィスキーの水割りを持ってきてくれ

その後、ダンさんの焙煎した淹れ立てのコーヒーを持ってきてくれる

ゴキゲンとる・・ったって、機嫌悪くなんてないのに。

なんだか楽しくて、そんな事も

ダンさんが部屋を出て行った後もニヤニヤしてしまう。



ダンさんは今、自分の部屋で、コーヒーの焙煎を始めた^m^

こうして

ごくごく普通の一日が過ぎようとしている


普通の、

当たり前の、

いつもと変わらない


日常が、

今日の二人に贈られた。


ありがとう

こんな素晴らしい普通の日が、来年も来ます様に。


きょうは私の生還記念日

あの日から12年だね。


[PR]
by dansantokamisan | 2015-06-05 22:21 | 乳癌&再建の話 | Trackback

講演会のお知らせ

久しぶりに「乳がん&再建の話」のカテゴリーです(^^)

7月5日に横浜で講演会が開かれます。

主催はKO CLINIC(黄クリニック)

黄先生には私も市大で大変お世話になりましたが

今は立派な病院の院長先生です。

あの頃から親しみやすくて優しい先生だったから

きっと人気が有るだろうな・・いろいろ思い出して猛烈に懐かしい♪


恩人、佐武先生も講演なさいます

私はちょうどカナダに行く直前なので行かれませんが


是非、興味ある方はお申し込みくださいね。

きっとエネルギーとパワーと若さをもらえるはずです(^_-)-☆








c0013922_13114714.jpg

ちょっと画像が小さいので、補足の文章を。


SOG代表のポーさんのブログから

そのままお借りした文章載せます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開院一周年記念講演会のお知らせ】

KO CLINIC主催、

女性のヘルスケアとアンチエイジングをテーマにした講演会を開くことになりました!

院長、顧問ドクター、また各分野の専門家を招き、大変充実した内容の講演会になります。

●日付:2015年7月5日
●時間:14:30~17:30
●場所:横浜情報文化センター6F情文ホール
●入場料:1000円
●定員200名、満員次第締切

ご興味のある方は、当院に電話にてお問い合わせください。
045-651-1117045-651-1117


[PR]
by dansantokamisan | 2015-05-21 13:32 | 乳癌&再建の話 | Trackback

きょうは何の日?

朝、いつものようにダンさんを送り出し

いつものように掃除洗濯を適当にチャチャッと終わらせ

いつものようにジムに行き、汗を流し家に帰ってきた。


携帯にメールが入っていたのでチェック。

ダンさんからも入っていた。


「ゴメン」というタイトル。

飲み会が入ったかな?


本文

「忘れてましたm(__)m 10周年おめでとう!」


ありゃ・・・

私も返しました。

「私も忘れてました(笑)

ホントにおめでたい(笑)」



そうだった・・きょうだった・・

10年生きたいなんて贅沢は言わない


だけどもう少しだけ・・・と

あの日にマジメに思った


その10年が今日だった

書きたいことは、思うことは山ほど有るけれど


きょうは

ダンさんも、そして私も

「この日・・生還記念日」を忘れていたことが

何よりのスクープ


そして

何よりの嬉しいこと


忘れていて嬉しい記念日ってあるんだね



10年前の今日


私は乳癌の手術をしました。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大きなオマケ話



癌は予防は難しい

最大の戦いの方法は検診です


私も10年前、人間ドックを受けてなかったら

おそらく今、ここに居ないと思います。


私も母も乳がんのサバイバーです

サバイバーって事は、今、生きてるってことです

もしも癌が見つかったら::それは

決して平気なことではないけれど

隠れていた戦う相手が顔をだしたって事ですから。

勝つチャンスをもらったってことですから。

[PR]
by dansantokamisan | 2013-06-05 21:54 | 乳癌&再建の話 | Trackback

キャンサーギフト


ダンさんと飲みながら

ツラツラとお喋りしてて・・





他愛も無い・・でもまあ、敢えて大袈裟に言えば

「今年を振り返って・・」てな内容だったかな。




そんな話は、また今度

ダラダラと書きますから覚悟!(笑)

でも、きょうはとりあえずコッチにおいといて・・



ダンさんが私の話していることを聞きながら

「それ、キャンサーギフトだね」と言った。



キャンサーギフト?


初めて聞いた言葉だった。



だけど・・・

心の中で呟いてみる。

キャンサーギフト・・・

キャンサーギフト!!!

キャンサーギフト♪♪



なんだか・・「それよ!それ!」って。

心の中で「ピン!ポ~~ン!!」だか「キンコンカンコン♪」だか鳴った。



キャンサーギフト・・

キャンサーギフト・・

そうか・・そうかぁ・・そうなんだ







あ・・もうすぐ相棒だ

・・・・・・・・・・・・・・・・



復興デパートメントOPENしました
(↑クリック)


ツイッターをやってたら、きっとそこで書くのかな。
でもやっていないので自分のブログで(^^ゞ

[PR]
by dansantokamisan | 2011-12-14 20:58 | 乳癌&再建の話 | Trackback

今朝の朝日新聞

おはようございます。

朝日新聞の生活欄の「患者を生きる」


今日から6回連載で「乳房再建」の記事なのですが

私の友人のドキュメンタリーです。


友人も友人

乳癌&再建記にも書きましたが

彼女がうちの掲示板に来て「再建をします」と言ってくれなかったら

私の再建はありえなかった。


横浜の病院でスムーズに医師と会えて再建が決まったのも

(今では年単位で順番を待つほどです)

彼女が全面的に協力してくれたからと思っています。

大袈裟ではなく「人生の恩人」です。


彼女のその後のパワフルで、でも優しい生き方は

私に今でも勇気と力を与えてくれています。

同じ人生なら、強く優しく素敵に生きたい・・そう思わせてくれる彼女です。


前々から新聞の事は彼女から直接聞いていたので

もっと早くにここにお知らせしたかったんですが

バタバタして今日になってしまいました。


朝日新聞の方、是非、読んでくださいね


<追記>

朝日新聞を取ってないかたでも、ネットで2日遅れですが見ることができます。是非!
 

[PR]
by dansantokamisan | 2011-10-18 07:09 | 乳癌&再建の話 | Trackback