カテゴリ:ドライブ・おでかけ( 35 )

丹霞郷

信州は昨日は最高気温27度と夏のような日でした。

北海道は30度の地があったとか?

う~~ん

真冬に「季節はずれの暖かさ」は「お得感」があって嬉しいけれど

一年で一番過ごしやすくいこの季節に、敢えて「季節はずれ」になるのは

なんか損した気分・・になるのは、私だけでしょうか(笑)

そんな夏のような信州も

GW真っ只中で、有名な観光地や見所は人や車でイッパイ・・だそう(ニュースで見て)

私たちはどこも予定がないのですが、近所をフラフラとしながら

穴場的な「花見スポット」に立ち寄ってみました。


飯縄町(いいづなまち)にある桃畑「丹霞郷」(たんかきょう)です。

昔、HPに記事を書いたことありますね。

時期がほんの少し遅かったせいか、それほど人がいなくてラッキー

とても美しい景色を堪能しました。



c0013922_10431052.jpg



c0013922_10431728.jpg



c0013922_10432481.jpg



c0013922_10433163.jpg


c0013922_10433951.jpg




c0013922_10434854.jpg


c0013922_10435443.jpg


c0013922_10440145.jpg


c0013922_10440817.jpg

きょうは怒濤の金曜日。

GWだろうとなんだろうと、怒濤は怒濤です(笑)


残り2日半のGW

GW明けに日常ペースに戻せるよう

そろそろリハビリしながら過ごしましょう(^_-)-☆


[PR]
by dansantokamisan | 2017-05-05 11:00 | ドライブ・おでかけ | Trackback

きょう、二人で行った「おでかけ」のお話の前に

時間を前の日に戻して、昨日の土曜日の朝・・


ダンさんが「きょうは、久しぶりにてまひまさんのパンを食べるぞ~♪」と

張り切って出かけて行きました。

てまひまさんの開店は10時だから、早めに行ってお店の前で待っていようと^m^

「いってきま~す」

「いってらしゃい!てまひまさんにくれぐれもヨロシクね」


ところが、しばらくすると「ただいま~・・・」って

ちょっと頼りない声で帰って来ました。

どした?

「休みだった・・なんでも明日、小布施のマーケットに出店するんで

その準備だって(店のドアに張り紙が)・・」

あらら!そうなん?

フェイスブックをチェックしないのが敗因だったね(笑)


で、なになに?マーケット?

うん「エバーグリーンマーケットとか・・」


じゃ、明日そのエバーグリーンマーケットに行こう!!

調べてみたら

お寺の境内でやるらしい。

おっ!

こつこつさんも出店してる♪

なんか、楽しそう♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エバーグリーンマーケット

私たちは初めて知ったイベントです。

小布施の玄照寺で開催されるもので今年で三回目とか。

フェイスブックがあるので、詳細はこちらでね。

善光寺のびんずる市と同じような感覚かな。

びんずる市がとても楽しくて大好きなので

こちら小布施のマーケットもワクワクしながら出かけて行きました。


エバーグリーンマーケットは10時からと書いてあったけれど

駐車場がジュウブンあるかどうかも不明だったので

早めに家を出て、9時過ぎには現地に到着してしまいました。


早めに着いて正解(~_~;)

駐車場は(臨時駐車場だけれど)沢山あるけれど

何箇所かに分かれていて、早く行かないと結構歩く羽目に(^^ゞ


私たちは一番近くの駐車場(と言っても畑の中だけど)に停めてから

すぐに降りて、まだ開催前の会場の準備の様子などを

なかなか興味深く見ることが出来ました。




c0013922_16540605.jpg



c0013922_16541224.jpg



c0013922_16542025.jpg


境内には本当に沢山(あとから聞いたら100以上)の

お店が出店準備に余念がありません。






c0013922_16544182.jpg







c0013922_16542814.jpg



c0013922_16550183.jpg
私たちは案内図を片手に

「こつこつさん」と「てまひまさん」がどのブースにいるか探しました。


c0013922_16544882.jpg










こつこつ豆と器さんのブースはすぐに発見。

彼女はまだ姿がなかったけれど、たくさんの可愛らしい骨董品が。

きょうはカフェじゃなくて骨董屋さんとして出店してる模様です。


てまひまさんは?

おかしいなあ・・お店が見当たらない・・

でも確かに、今日は出店してるはずなんだけどな・・


c0013922_16551740.jpg










c0013922_16551083.jpg


そうこうしているうちに

会場時間が近づいて

「出展者の皆さんは記念写真を撮りますから集まってくださ~い」と

放送が入り

お寺の正面にたくさんの人が集まって記念撮影。

これ、みんな今日の出店のオーナーさん?

すごい~!パワフル♪

若い人が多いのね。頼もしいなあ♪










c0013922_16552427.jpg


そうして、いよいよマーケットが始まりました。

私たちは

あの店もこの店も楽しく覗きながら

てまひまさんの姿を探します・・

いないね・・おかしいなあ・・

c0013922_16553073.jpg





c0013922_16554394.jpg

こつこつさんのお店の前を通ったら

こつこつさんが

「あ!ダンカミさん!」って気がついて声を掛けてくれました。

「しばらく~~!」

きょうは珈琲が飲めると思ったけれど、それはまたお店のほうでね^m^

相変わらず可愛らしくてキビキビした雰囲気が嬉しかった♥

また近いうちに行きたいね♪



さてさて

てまひまさんは何処だ?

と・・注意深く探したら・・・

ありました!


境内じゃなくて、社務所の中に!


靴を脱いで社務所に入ると・・いました!

てまひまさんも

「あ!ダンカミさん!」と気がついてくれて♥



c0013922_16555558.jpg


他のお客さんの邪魔にならないよう
(邪魔だったかも(^^ゞ)

お話ししながら、昨日買い損ねたパンを

無事にゲット(笑)


ダンカミさんが来てくれて嬉しいって♥

私たちこそ、会えて嬉しかったよ~

c0013922_16560552.jpg

目的を達成して^m^一安心

珈琲でも飲みたいね


こつこつさんの珈琲はきょうは飲めないけれど

自家焙煎の珈琲を出している

小布施のマルテ珈琲さんが出店していました。


一杯一杯丁寧に淹れてくれるコーヒー

とても美味しかったです。



c0013922_16561511.jpg



美味しいコーヒーを飲みながら

始まったばかりにコンサートに

しばし耳を傾けます。

季節は暑くも無く寒くも無く

お天気も薄曇で風が少しだけ吹いて・・




c0013922_16562598.jpg



c0013922_16563567.jpg

初めて知って

初めて訪れた小布施のマーケットですが

とても質の高い

充実したイベントだと思います。

善光寺のびんずる市より規模は小さいけれど

その分、中身の濃くてギュッといいものが詰まっている感じ。

来年も早起きして、近くの駐車場狙いで来ようね(^_-)-☆




帰って来てから

もちろん、いただいたのは・・

c0013922_16564402.jpg
てまひまさんのパン♪

不動の美味しさです。

ごちそうさま!


c0013922_16565375.jpg


[PR]
by dansantokamisan | 2016-10-23 20:20 | ドライブ・おでかけ | Trackback


昨年の今頃

横浜をひとりで散策して赤レンガ倉庫に行ったとき

ちょうどこの「オクトーバーフェスタ」をやっていて

(外からも見えたし聞こえたしで)

なんだかものすごく楽しそうだったので

来年は絶対にダンさんとこようって思っていたのです。


オクトーバーフェスタっていうのは・・

あ、私の下手な説明より、ここを見てもらったほうが早いですね。

横浜オクトーバーフェスト2016



私たちが行ったのは三連休初日の土曜日という事もあったのでしょうが

雨だというのに開場前からこの行列。


11時開場で、私たちは10時20分くらいに行ったのだけれど

この人たちは一体何時ごろから並んでるのかしら?

そんな事を思っている間にも

次から次へと行列は増えていく(笑)

c0013922_18041836.jpg


そして11時。

ひとり300円の入場料を払っていざ出陣^m^












c0013922_17542735.jpg

広いテントの中のたくさんの席は

あれよあれよと思う間もなくイッパイに!

私たちも急いで席を確保して、さて、これからビールを楽しむぞ!!





c0013922_18044652.jpg


とにかくたくさんの種類のビールが売っているので迷う迷う

お目当てがあるならまだしも、あれもこれもと欲張りたいけどそんなに飲めないし・・


そんな時、ダンさんがこんな素敵なビールを買ってきてくれました。






c0013922_18045281.jpg

ビール飲み比べ(笑)

まずこれを飲んで、気に入ったのを

改めてジョッキで飲めばいい^m^

周囲の何人かの人が「あれ?ああいうセレクトいいね」って見てました(笑)




もちろん、つまみはソーセージ♪
c0013922_18051341.jpg



んまい~~

これだけでも結構、酔うくらいの量があるよね。

ビールの飲み比べって・・

なんだかトロントやPEIに行った時のことを思い出してしまったよ。


c0013922_18052079.jpg


ダンさんの可笑しな「ビールめがね」は

入場した時にみんなにくれたもの。

腕に巻いたブレスレットは、入場券を払った証

場外にもお店などが出店しているので、

このブレスレットを提示すれば何度でも当日なら出入り可能です(^^)

c0013922_18052758.jpg


このフェスタの見ものは「ステージ」

私たちは、初めての参戦なので

ちょっとだけステージから遠い席を陣取ったのだけれど

折角行くなら、ステージの近くに席を取ったほうが

断然楽しい。来年は絶対に早目に行ってそうします!!



c0013922_18053399.jpg

とはいうものの、私達の席でもジュウブンに

ステージと一体になって歌えや踊れやの超楽しい時間を過ごせました。

唄ったあと、ステージの音頭で

何度も「かんぱい!」「かんぱい!!!」



c0013922_18054062.jpg




c0013922_18060219.jpg




席は細長いテーブルが並んでいるだけなので

勿論相席で、隣の人は見ず知らず。

私達の隣は若いカップルだったけど

そこは折角、お隣通しになったご縁でしょう。

一緒に腕を組んで歌って、なんども乾杯しました(笑)

楽しかったなあ~~~





c0013922_18054794.jpg



もう、ずっとここに居たかったけれど

そうも行かず

一足先に席を立ちました。

お隣のカップルと握手して

また来年もきっと会おうね!って約束して^m^




c0013922_18060815.jpg





雨はスッカリ上がってます

赤レンガ倉庫の中で

お土産を物色して(ここはなんでも揃ってるから楽しい!)





c0013922_18061553.jpg

そろそろ名残惜しいけど帰りましょう

あれ?こんな「自転車タクシー」もある(笑)

私たちは、駅まで「赤い靴バス」で帰るけれど

こういう楽しい乗り物も、話の種にいいかも^m^



c0013922_18063342.jpg


オクトーバーフェスト、最高でした♪

来年も必ず来ます!


今週イッパイやってますから、横浜の近くの方は

是非是非行ってください♪


楽しむコツは・・大人しく飲んでないで

みんなで一緒になって声を出して

身体を動かして楽しむこと!(^_-)-☆










[PR]
by dansantokamisan | 2016-10-11 19:40 | ドライブ・おでかけ | Trackback

蔵久




「ダイニングカフェYOKOYA」に行く途中で

「蔵久」への道しるべを見つけたダンさん


「帰りに行ってみようか」と。

「直売所」以外で

予定に無い寄り道をするのは珍しいことです。

あ、でも「蔵久」も、かりんとうの「直売所」か^m^




そう

「蔵久」は「かりんとうの」のお店です。

「久星(キュウボシ)のかりんとう」って聞いたこと無いですか?

多分、スーパーやお菓子屋さんで売ってると思うけれど。

その久星が11年前に、こんな洒落た「蔵久」という店舗を作りました。

安曇野にある、今回訪れたのが本店。

他に松本中町と長野駅にもありますが、やっぱりこの本店が圧巻。


実はダンさん

かりんとうが好物なんです^m^


で、ここでも作りたてのかりんとうを買っていこうと

ふらりと立ち寄ったわけですが・・


あまりの素晴らしさに、これは紹介しないと勿体無いと^^;

かりんとうが好きな方もそうでないかたも

一見の価値のある場所だと思います









c0013922_15584797.jpg



この門が蔵久本店への入り口

まるでお寺かどなたかのお屋敷に入るみたい

それもそのはず


c0013922_15590113.jpg

門の横の立て札にはこう記されています。


「このお屋敷は一八一○年(文化七年)の建築で、
一九八六年(昭和六十年)まで造り酒屋でした。
敷地は約二千坪あり、
本棟造りの母屋を九の蔵と、
屋敷林が囲んでいます。
また、平成十七年九月、
国の登録有形文化財に指定されました。」

c0013922_15590795.jpg




1810年の建築!

これはもう、かりんとうを買って帰るだけでは済まされません。







c0013922_16055422.jpg







c0013922_16053478.jpg

全体がギャラリー風になっていて

何処を切り取っても絵になる(^^)

館内の広いお座敷は、

お蕎麦や甘味などをいただく場所になっているようですが

このお座敷は「犬上家の一族」のロケに使われたそう!

このことは後から調べて分かったのですが
(なんせ、かりんとうを買いに行っただけだったので^^;)

知っていたら、お座敷も見て行きたかった(また行かねば)

(私たち、横溝正史がブームになるずっと前からファンでしたから)




c0013922_16060490.jpg






c0013922_16052797.jpg





パティオでのカフェタイムや

ちょっとしたお食事も楽しめます。

駐車場には観光バスが停まるスペースも十分あったように

ここは信州安曇野を観光する方たちに立ち寄っていただいても

素敵な時間が過ごせるのではないかなと思います


c0013922_16054298.jpg


c0013922_16061073.jpg

私たちは、ランチと珈琲を済ませてしまったばかりだったので

見学と、そして「かりんとう」を買っただけで帰って来ましたが

今度は、ここでゆっくりランチもいいかも・・と思いました。







c0013922_16054823.jpg






c0013922_16061651.jpg





そして・・おまけというかメインというか(笑)

揚げたてのかりんとうです。
c0013922_20345245.jpg

6月限定の桃のかりんとう!

はい、ほんのりと・・桃です(#^.^#)

c0013922_20351482.jpg

そして黒糖のかりんとう♪


どちらも、2.3日中にお食べくださいという

まさにレア物^m^

かりんとう・・・

駄菓子のイメージがあったのですが

ちょっと目からうろこです。

パッケージの洒落てるプレゼント用も沢山あって

これは観光客が嬉しいだろうなあ

初めて訪れたけれど、また来たい場所になりました。


c0013922_20353513.jpg











蔵久

蔵久安曇野本店
〒399-8204
長野県安曇野市豊科高家604
TEL:0263-73-0170


[PR]
by dansantokamisan | 2016-06-30 13:30 | ドライブ・おでかけ | Trackback



宿泊記は、書いていますが、今はちょっとおいて置いて

宿に泊まった翌日の朝行った「大日方の湯」のお話を先に(^_^)v

・・・・・・・・・・・・・・・・

大日方の湯・・・

私たちにとって、その「大日方の湯」の響きは、超なつかしい・・・

大日方の湯・・・

この施設のもっとずっと奥の・・

源泉を探しに行って、発見して果敢にも入湯して・・

もう10年以上も前のことだけれど

今でも
その記事は「小日向の湯」で検索するとすぐ出てきて・・

笑っちゃうくらい二人とも若かったな。身も心も(笑)


その懐かしい「大日方の湯」


今回は野湯ではなくて、ちゃんとした施設に行ってきました。



c0013922_13142950.jpg

9時から営業してるというので

8時半にチェックアウトして、やってきました。

宿からこの施設まで30分も掛からないのだけれど

早めに着いて一番乗りしようと^m^



が・・

あら、駐車場に既に一台の乗用車が・・

はやっ!

温泉マニアの男の人かな?と思ったら御夫婦でした。




c0013922_13143411.jpg

9時より少し前に開いて、私たちも車から降りて。




c0013922_13144004.jpg

「ここで大日方の湯の源泉のこと、尋ねたんだったなあ・・」とか

「でも教えてくれなかったなあ(笑)」とか・・

当時の事を思い出して懐かしいったらありゃしない・・

でも、その時と同じ管理人さんじゃないよね、多分^m^




料金は大人600円

受付があるけれど、チケットは自動販売機で買います。




c0013922_13144631.jpg



ごゆっくり~・・の声に見送られて

ゲート?っていうのか?入っていくと



c0013922_13145274.jpg




c0013922_13145815.jpg



おっ!

天然水素水の飲水口

今注目の「水素水」です

c0013922_13150345.jpg

看板に書いてあることをそのまま記します。


「おびなたの湯飲泉口」は(株)日本温泉総合研究所の調査により
「水素」が溶存していることが判明しました。
また、飲した直後に呼気の水素濃度を判定した結果、
通常に比べて大幅な濃度の上昇が確認されました。
水素は体内に取り込まれることにより、
抗酸化作用によるアンチエイジング効果が期待されています。
アルカリイオン濃度が高いため、希釈して御利用ください。」

溶存水素濃度 250ppb


おお~・・♪素晴らしい!

まさに「若返りの泉」ですね。ここに住みたい(笑)

「お持ち帰り」は厳禁です。




c0013922_13151561.jpg


じゃ、また後でね・・と、それぞれの更衣室へ。



c0013922_13152108.jpg

既に先ほどのご夫婦が入ってられたので、

カメラはダンさんに渡します。

だから、ここからの画像は全て、ダンさんが撮った男湯です。





c0013922_13153269.jpg

更衣室に入ると

ちょうど先の奥さんが入浴の準備していたところで

「おはようございます」と挨拶したら、気さくに話しかけてくれました。

糸魚川から来た常連さんで

私たちは初めてだというと

「最近、建物が新しくなったのよ。
すっかり綺麗になって・・ちょうどいいところに来ましたね」って。

そういえば、

畳も何も真新しいし、新築の木の匂いがする・・

女性の脱衣場にはちょっと凹んだスペースに

ドレッサーとドライヤーがありました。




大日方の湯は露天風呂のみ。




c0013922_13155130.jpg

入ってすぐに、肌が劇的にツルツルになります。



「八方尾根の地質の特性である蛇紋岩地層を通って湧出する温泉は
無色透明のアルカリ単純泉です。
水素イオン濃度は採取時pH11.2、分析時pH11.6で、
日本屈指の強アルカリ温泉です。
強アルカリ性の温泉は肌の表面の汚れや角質を落とす効果(ピーリング効果)があり、
実際にお湯に浸かってみると、
すぐに肌がすべすべになっていくことを実感できます。」 

(八方温泉の公式HPより)


c0013922_13154371.jpg

私、あまり泉質とかPHとかについて、

HPやブログで書かないんだけど

八方温泉はついつい熱く語りたくなるくらいの温泉なんです。

しかも、この「おびなたの湯」は

その八方温泉の源泉に一番近い温泉なのです!

(源泉野湯に実際に行って入った私たちはよく知ってます・笑)



c0013922_13160549.jpg

ご一緒した奥さんも、この温泉を絶賛されていて♪

しかも今が一番いい季節らしいです。

もう少し暑くなると、アブ対策で網が張られたりして景観に影響が出るとか。




c0013922_13155918.jpg

女性用の露天風呂は

男性のところに比べて、洗い場や一人用の湯舟の周囲などに

囲いがあって、女性が入りやすいよう配慮されています。




c0013922_13162132.jpg

新しくはなったけれど、昔からHPや温泉サイトで見た

この大岩・・おびなたの湯のシンボルは勿論健在

c0013922_13161431.jpg

ツルツルの温泉を堪能しながら

奥さんといろいろお喋り。

ご夫婦でいろいろお出かけらしく、しかも長野大好きなご夫婦で

私たちよりずっと楽しい信州スポットを御存知で

いろいろ情報をいただきました♪

男湯のほうからも何やら声が・・

きっと男同士でも話が弾んでいるんだね^m^

一期一会・・

これが楽しい。


c0013922_13162915.jpg

温泉宿の選び方も似ているので

この近くのおススメの宿も教えていただきました。

是非、今度行ってみたいと思ってます(^^)


ゆっくり入って外に出たら

一足早く上がったダンさんが待ってました。

二人ともお肌ツルピカ(笑)

朝イチのおびなたの湯・・いいね~

家を8時に出れば、この時間に来られるんだものね。



立ち寄り湯・・久しぶりだったけれど、ホントに気持ちよかった・・

昔、アチコチの温泉に行ったことを懐かしく思い出してしまった・・

さすがに、もう野湯には行かれないけれど^m^

でも・・ちょっとマイブーム再来の兆し?(笑)

温泉大国信州に住んでいるんですもんね。


c0013922_13165692.jpg
この画像は、おびなたの湯の帰りに寄ってみた

いつもの「モンピジョン」

開いてなかった(~_~;)早すぎですね。

またきます(^^)





白馬八方温泉 おびなたの湯

TEL     0261-72-37450261-72-3745
住所    長野県北安曇郡白馬村大字北城八方9346−1

[PR]
by dansantokamisan | 2016-04-28 08:58 | ドライブ・おでかけ | Trackback

小布施の八重桜と菜の花

宿泊記や立ち寄り温泉を書く前に。


帰りに寄った小布施ハイウェイオアシス近くの土手沿いの

満開の八重桜と、散歩コースの先の

満開の菜の花の画像を。



宿や温泉は一年中だけれど、花は今だけ。

あまり日の経たないうちに載せますね^m^


私たちは、小布施道の駅の隣のゲートボール場に停めて

土手に上がって散歩しましたが

調べるといろいろ駐車場があるみたいです。


画像の車は、進入禁止の土手沿いに停めてあるのですが・・

いいのかな?

あまり多くが整然と駐車しているので、ここはいいのかな・・と思ってしまうけれど

でも・・土手に登る前の道に進入禁止のマークはありました(~_~;)


今年はお花見に行かれなかったなと思っていたけれど

こんな近くに、しかもこんなに素晴らしい

お花見コースがあったなんて!


ここ、穴場です♪♪♪

c0013922_08342317.jpg




c0013922_08343048.jpg



c0013922_08343652.jpg



c0013922_08344214.jpg




c0013922_08344789.jpg


c0013922_08345376.jpg


c0013922_08345928.jpg


c0013922_08350552.jpg


c0013922_08351147.jpg


c0013922_08351727.jpg

c0013922_08352794.jpg


c0013922_08352259.jpg


c0013922_08353524.jpg


c0013922_08354182.jpg



c0013922_08360252.jpg



c0013922_08360847.jpg


c0013922_08363366.jpg






c0013922_08362627.jpg





c0013922_08361561.jpg



遠くの桃畑にお地蔵さんが立ってた!



ダンさんに言うと・・あれ、お地蔵さんじゃないんじゃない?ただの切り株だろ?


ええ~?何いってんの!お地蔵さんだよ!

そうかぁ?どれどれ

ダンさんがズームアップして撮った。








c0013922_08362118.jpg

・・・・・切り株だった・・(-_-;)




今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!


[PR]
by dansantokamisan | 2016-04-26 08:52 | ドライブ・おでかけ | Trackback


今年、第一回目の「善光寺びんずる市」に行ってきました。



以前書いた記事はこちらです。


天気もいいし暖かいし(暑いくらい)

最高のお出かけ日和でした

c0013922_22353047.jpg

善光寺周辺

さくらも満開




c0013922_22353503.jpg








c0013922_22354173.jpg

人出も

お正月や御柱ほど、ゴチャゴチャしてないけれど

適度な賑やかさでちょうどいい^m^




c0013922_22354581.jpg


一日だけの「手作り市」

善光寺さんの全面的な協力があって

人と人が温かく触れ合う「絆」の市


c0013922_22355007.jpg



さくら、満開♥

天気、最高


c0013922_22355666.jpg




c0013922_22360220.jpg


私達のお目当ては「ヤマとカワ」さん

大好きなカフェさんが出店しているので

それを目当てにやってきました。




c0013922_22360916.jpg

ブースがどこにあるのか判らなくて

さんざん探してやっと発見

「ヤマとカワ」のマスターが、私たちを憶えていてくれて

「お久しぶりです♪」


そして、ダンさんに

フライパンを振る身振りをして

「最近もいかがですか?やってます?」って^m^

嬉しいね。


美味しいコーヒーいただいて


また近いうちにお店に伺いますって約束(^^)



前回のびんずる市で出店していたお店が今回もあって

「前回買わせていただいたものが、とっても役に立ってます」

なんてお話したり・・そんな事もマルシェの楽しい楽しいヒトコマ



また次回も来ようね。




c0013922_22361598.jpg

「新小路カフェ」に寄って

カフェタイム

ここは、ランチがとっても気に入ってるのだけれど

ランチタイムは終わっていて残念!



c0013922_22362095.jpg




c0013922_22362581.jpg

白玉クリームぜんざいと・・




c0013922_22363180.jpg

ダンさんはアフォガド・・あ!もう食べちゃってる(~_~;)


新小路カフェ・・とっても落ち着く空間使いで大好きです。



c0013922_22363745.jpg

帰りに酒饅頭の老舗「つるや」によって

お買い得の酒饅頭を買います。

何が贈答用と違うのかわかりませんが

お得に美味しい酒饅頭がいただけるのが

とってもありがたい♪

c0013922_22364241.jpg



c0013922_22365003.jpg

おいしいの、とっても♪

漉し餡のアッサリした味と

衣のフワッ・・しっとり感・・好きなんです
c0013922_22370437.jpg

信州もやっと春爛漫

お出かけ日和が続きます


明日は軽井沢♪









[PR]
by dansantokamisan | 2016-04-10 22:22 | ドライブ・おでかけ | Trackback

善光寺びんずる市 


昨日は一日フリーだったので

友人に教えて貰った、

とっても素敵なイベントに行ってきました♪

c0013922_08594735.jpg

「善光寺びんずる市」

御存知ですか?

善光寺の境内で定期的に催されているマルシェ(市)

私は知らなかった~~!

先月、友人が「きょう、こんな素敵なところに行ってきたのよ」と

チラシを見せてくれて・・・詳しくは
ここで^m^


手作りの作品を作り手が販売するマルシェ♪

手作りと聞いたら、もうジッとしていられません。

月に一度の開催、しかも冬季は無し。

今年は10月と11月の2回の開催しかない!

行かなくちゃ!






c0013922_23125254.jpg
善光寺周辺は大好きなエリア

いつ歩いても新鮮で、いつも観光客気分でカメラ片手。


(考えたら横浜もそうなのよね。

いつ帰っても新鮮で大好き。

いつも観光客気分でついついカメラで撮ってしまう(笑))

c0013922_23130763.jpg


善光寺の参道にはいると、びんずる市開催の案内板が。

善光寺は数え切れないくらい来ているけれど

このイベントは初めてなので、ワクワク!


私、手作りも勿論好きだけど、

いわゆる「フリーマーケット」みたいなのが

すごく好き。

旅先でも、偶然フリーマーケットを見つけると

車を急停車してでもバックしてでも寄りたくなる(爆)


きょうは、

あまり混まないうちにと開催時間になってすぐに行ったけれど

それでも既に結構な人手!



c0013922_23131440.jpg

境内のかなり広いエリアに

幾つも幾つもブースがあって、

様々な手作り品や

飲食店の出店が並んで、とっても賑やか♪




c0013922_08573626.jpg

お店の他、野点やワークショップもあり

それぞれが興味のあるところに行って楽しんでいます





c0013922_23132104.jpg

私も、一つ一つのお店に行って

作り手さんから、作品の説明や、作った時の想いなどお聞きして

みなさん、楽しそうだなあ~・・と、嬉しくなる





買い物の成果(?)は後で紹介するとして・・


実は、このマルシェに来た、一番の目的は・・




c0013922_23132749.jpg

この看板、見覚えないですか?


そう!


「ヤマとカワ」さんの看板!!


そう!!


ヤマとカワさんも、このマルシェに参加されているんです。

これはもう、あの珈琲を飲みに行かなくてはなりません(笑)


c0013922_23133379.jpg

ヤマとカワさん、大盛況で

本当にお忙しそう!

でも、声を掛けたら、あの優しい人懐こい笑顔で

「あ、どうも~」って。

珈琲を淹れながら、ダンさんに

「あれは(珈琲ツールを試す会)何か役にたちましたか」って。

ダンさんもとても嬉しそうに話してます。

きて良かったね~



c0013922_08575496.jpg

また、お店のほうにも行こうね(^^)


その後、フラフラブラブラ・・とにかく楽しくて

ブースからブースへと飛び廻っていたら・・

あらら♪

このマルシェの事を教えてくれた友人とバッタリ(笑)

娘さんと二人で来たそうです(^^)

本当に素敵なイベントを教えてくれて感謝~!!



c0013922_23134409.jpg

着物リメイクのお店も何軒もあって

いろいろ話が聞けて参考になりました。

このマルシェで一番楽しいのは、作り手さんとのコミュニケーション♪

どのお店でも、本当に楽しかった。



c0013922_08581367.jpg

特に着物リフォームをされる方達とは

私の着ている服がキッカケで話が弾んでしまった(^^ゞ


ヤマとカワの珈琲を飲んで

一回りしたら帰るはずが

面白くて、

気がついたらお昼をとっくに過ぎてしまい

お腹が空いたね~

マルシェでも

おやきやパンなど、

美味しそうなものもあったけれど・・





c0013922_23140838.jpg
久しぶりに善光寺近くの「こまつや」さんで

パスタを食べることにしました。




人気店なので

並んでいるかな?って思っていたら、

満席だったけれど並んではいない♪


c0013922_23141591.jpg

20分ほど待って入ることができました♪

パスタをそれぞれ別のものにしてシェアはいつものごとく^m^

私たちの後もお客さんが待っていて

相変わらずの人気店でしたよ(^^)


c0013922_23152553.jpg

食事が済んだあとも、

カナダの息子一家に送るいろいろなものを調達するために

アチコチ走り回り、気がついたら夕方・・



近所のスーパーの駐車場から見た空があまりに美しかったので

カメラに納めてみました。


秋ですね~・・




c0013922_23153855.jpg



そして

最後に・・


きょうのマルシェでの戦利品(笑)



c0013922_23154909.jpg
一番の戦利品はこれ↓

ダンさん用のウエストポーチ

結構収納力もあり、デザインも良くて

ダンさんの一目ぼれです^m^


c0013922_08583385.jpg
全部、別々のお店ですが

ネコの肉球のローソク(手触りがホンモノの肉球そっくり^m^)

ネコのサンタ
(ネコの里親探しのボランティアのグループが出店していたので・・)

ビーズのイヤリング
(イヤリングは片方無くしてしまうから普段はしないんだけど・・
その時に着ていた服に合うからと店の人に言われ(^^ゞ)


珈琲カップ
(これも手作りで味があって、ダンさんがセレクト♪)

このブースの作品(陶芸)もどれも素敵でいろいろ欲しかった~(^^ゞ
c0013922_23155915.jpg

家に買ってワインで乾杯

本当に素敵な楽しい一日でした。

来月も行きたいなあ・・

明日も、楽しい一日でありますように・・




















[PR]
by dansantokamisan | 2015-10-11 11:10 | ドライブ・おでかけ | Trackback

更埴 森のあんず


風が強くてお天気も不安定でしたが

急に満開になったというので

行ってきました。


いい意味で昔より観光地化されて

花見に来る人たちを迎える体制が充実してきたように思います♪


空が青くなかったので、画像としたらイマイチですが

実際のアンズの森はのどかで

遅い信州の春を感じさせてくれるには充分なひと時でした。

6月になったら

この花がみんな「実」になって

今度は「あんず狩り」ですよ♪

c0013922_20105855.jpg


c0013922_2011557.jpg


c0013922_20111955.jpg


c0013922_20111926.jpg


c0013922_20114094.jpg


c0013922_2011438.jpg


c0013922_2011596.jpg


c0013922_201278.jpg


c0013922_20122539.jpg


c0013922_20122951.jpg


c0013922_2012451.jpg


c0013922_20124984.jpg


c0013922_201346.jpg


c0013922_2013542.jpg






c0013922_2013231.jpg








おまけ~

花粉症で完全武装の私です(^_^;)

春・・・

大好きだけど、辛い時期です。

あともう少しかな・・・

がんばれ、わたし。
c0013922_20132569.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2013-04-07 20:30 | ドライブ・おでかけ | Trackback

海野宿

この頃、ビタミンでは文字ばっかり書いてる気がしてますので

たまには画像ばっかりのビタミンも。

長野県東御市(とうみ市)にある「海野宿」です

東御市は上田市と小諸市の間にある小さな市・・

そこに、この「海野宿」があります。




ここはいつ行っても本当に驚くくらい静かな宿です


今回は平日に行ったせいもあるけれど、

観光地・・というよりも普通に人が暮らす息遣いが感じられる

静かで穏やかな宿です


ただ、こんな味わい深いところを誰も知らないのは

ちょっと勿体無い気もしています。


それで

こんな素敵な場所があるのですよ・・とちょっと紹介したくなりました。


時流に乗って最近作った街ではない、本物の重みが有ります。



c0013922_12565184.jpg



c0013922_12561897.jpg



c0013922_12571484.jpg


c0013922_12572570.jpg


c0013922_12573891.jpg



c0013922_12574640.jpg



c0013922_12575324.jpg



c0013922_1258096.jpg



c0013922_1258750.jpg




c0013922_12581491.jpg



c0013922_12582473.jpg



c0013922_12583270.jpg



c0013922_12583986.jpg



c0013922_12584539.jpg



c0013922_12585224.jpg



c0013922_1259060.jpg



c0013922_12591298.jpg



c0013922_12592097.jpg



c0013922_12593025.jpg




この下の画像は、この宿にある行きたかったカフェ

予想通り・・いえ、それ以上に素敵なカフェでした。

またそれは、次のお話で。


c0013922_132025.jpg

[PR]
by dansantokamisan | 2013-02-12 21:04 | ドライブ・おでかけ | Trackback