クリスマスプレゼント

日本中で大雪のニュースになっていますが

雪国信州の私の家の周囲はこんな感じ。

今朝の画像です。



c0013922_10483904.jpg

塀に布団干してるお宅も(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・


広辞苑が改訂されて今日販売が始まった。

一万項目追加ですって。


「広辞苑」でふっと意味なく思い出したこと。

今から40年も前のクリスマス。

結婚して初めてのクリスマス。

今はクリスマスもサラッと流すけれど、

あのころはお互いにプレゼントを、それこそ頭をひねって考えて

ディナーの前にお互いに渡す・・なんてこと、真面目にしてました(笑)


その結婚して初めてのクリスマスプレゼント。


ダンさんからは、フランス人形をいただきました。

陶製の青い目のフランス人形・・嬉しかったな~♥

一生懸命考えて選んでくれたんだろうな。

今でも勿論あります。


そして、私がダンさんに贈ったもの。


それがなんと最初に前フリで話した「広辞苑」・・

いえ、正確には「広辞林」だったのですが。

分厚い国語の辞書・・には変わらないですね(^_^;)


なんで、私が初めてのクリスマスプレゼントに辞書を贈ったのかは

覚えてないです。

でも、嬉しそうに「広辞林」を持って写ってる写真が残ってるし(笑)

ダンさんが欲しいと思っていたのかな?

今思うと、そうだとしても、それはそれとして、もう少し粋なものというか

洒落たものを贈れなかったなと自分でも思う(^_^;)

それに・・結構アレ重いよね。

当時は通販とかは無かったし(あっても使ってなかったし)

車の免許も持ってなかったから、あの重いのを書店で買って持ってきた・・のかな。

配達してもらった?覚えてないなあ・・

広辞林・・

今でも勿論、家にあります。

大事に・・っていうか、断捨離で本を売るときも40年も前の辞典じゃダメだと思ったし

古紙と一緒に処分もなんとなくしにくくて今に至る・・が本音です(笑)

広辞苑の話から、こんな「さもない話」を思い出したわ

(さもない・・は信州方言?で「たいしたことない」いう意味です)


[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/29071063
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2018-01-12 12:18 | 若かりし頃の話 | Trackback