免許更新に行ってきました

夜中にあまり雨音が激しくて目が覚めた。

爆睡魔の私が目を覚ましたのだから、かなりの雨音。

いつもなら、構わずまた寝てしまうのだけれど、

最近の豪雨災害のニュースを耳にしてるのでちょっと気になって

もぞもぞ起き出して、空いているガラス窓を締めにいったり。

結局また寝てしまったのだけれど、夜中に起きる経験の殆ど無い私は

朝起きてからも、ちょっと寝不足気味。

でも、そんなこと言ってられない。

きょうは私、免許更新に行くのだもの!


雨も幸い止んだので、予定通り早く行って早めの順番とらなくちゃ。

寝不足で顔がちょっと眠気モードなのが辛いけれど、お化粧で誤魔化すわ。


ダンさんより早く家を出て

5年振りの免許センターに。


あら・・駐車場がガラガラ・・・

早すぎたかしら・・ドアを開けて中に入ると、完全に早すぎ。電気もついてない(~_~;)

やってるよね・・って心配したくらい。ダントツの一番乗りでした。


早く行った甲斐があって、本当に早く済んで・・

まぁ、写真がちょっと予想通りイマイチだったけど・・ま、いいか

昔の若いころよりも、免許写真に無頓着になった自分がちょっと恐ろしいけど(~_~;)



一番乗りで待っていると、時間になって次々と更新の人がやってきて

係員も一人ひとりに「更新ですか?」「葉書をもってきましたか」って聞いてます。

「更新の時期になっていますか?」なんて質問を受けてる人もいる。

更新の時期だから来たに決まってるのにね、変なの。

その中で

順番に並ぶ位置を指しながら

「付き添いの方はスイマセンがこちらの列にいてくれますか」って声がする。

付き添い?

そっとナニゲに見ると、更新するのはどうやら高齢者。

その人の付き添いで来た人がいるようだ。

確かに簡単な更新手続きとは言え、

順路があったり暗証番号かいたり・・付き添いの人がいたほうがスムーズな場合もある。

足もとが危ない感じの方もいらしゃるようだし。

だけど・・「運転免許」の更新ですよね・・なんかとても複雑・・

だけど・・だけど・・見回すと高齢者であろう人が、なんと多い事か。

長野は、運転できないと日常生活に差し支えることの多い地域なのです。

私は、すぐ近くになんでもある超便利なところに住んでいますが

その「すぐ近く」とは、車で数分・・という意味の「近く」なんです。

そういう場所で、年をとって高齢者になって・・

運転をしない生活を考えなければならなくなった時、

いつ決断できるかな・・いつ生活の見直しが出来るかな

自分で自分の運転能力を客観的に判断できるかな・・

いろいろ思った免許更新でした。


さて、あと5年

また安全運転で行きましょう!



きょうのお弁当

c0013922_17472874.jpg

明日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!


[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/26842841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2017-07-26 17:47 | きょうも元気で | Trackback