味人 季の蔵

大阪の友人が毎年この時期に信州にスキーに来ます。

(友人がドナタなのかは、長いお付き合いの人はピンと来ますね^m^)

そして最終日の夜は私達夫婦との飲み会の時間を作ってくれるので

この日も、もう何ヶ月も前から約束してデートしてきました。


デートの場所は毎年違うのだけれど

今回はダンさんがお気に入りの居酒屋に予約を取りました♪


「味人 季の蔵」



c0013922_20421640.jpg




c0013922_20422816.jpg
昨年11月にオープンしたばかりなのだけれど

ここの別名?は「あら季2号店」

すぐ近くに以前からある「味人あら季」という居酒屋が

昨年2号店を出したのが、この「味人季の蔵」なんです。


「味人 季の蔵」はダンさんはオープンセレモニーにも行き、

そのあとも何度か利用していますが私は初めて。

その代わり、1号店「あら季」は

以前、女子会の二次会で行ったことがあって

感じが良くて美味しいのは判っていました。

ですから、その2号店に行かれるこの機会が、

友人と一年ぶりに会えるのと相まって、二重に楽しみでした。






私たちは個室を予約したのと、お客さんが結構いらした事とで

ゆっくり店内を観察?できなかったけれど、1号店と違ってかなり大きい。

宴会の出来る会場もあるようでした。

(1号店は、隠れ家的なこじんまりした作りなのです)




c0013922_20424345.jpg
個室に案内されて

3人で1年ぶりの再会に、まずはビールで乾杯♪

きょうは、

ダンさんが予約の時点でお料理は「おまかせコース」にしたので

お料理を選ぶ心配無しにお喋りに花が咲きました。




c0013922_20423688.jpg
今回、目的のメインは友人に会うことだったので

カメラを持っていかずに全てスマホで撮ったもの。




c0013922_20430045.jpg





c0013922_20425230.jpg



スマホだって性能いいのは判ってるけれど、

きっと私が慣れてない(&腕が悪い←こっちが主)ので

新鮮で見目麗しいものがイマイチ表現できてなくて・・・m(__)m

どれもとても綺麗で友人も

「居酒屋っていうより料亭みたいだね」って言ってたんですよ。






c0013922_20430846.jpg



飲み物は別に注文するのだけれど

店長さんが

「きょう、こんなものが入ってるんですけれどどうですか?」って

ナニゲに薦めてくれる。

勿論、押し付ける感じは皆無で、

多分、ダンさんが何回も通っているから

常連さんに話してくれてるって感じ^m^



c0013922_20432895.jpg

元々、そうお酒の知識のない私だから

「女性向でいいですよ」って言われると「じゃ、それ」って(笑)

いつもは飲まない変わった美味しいお酒が楽しめました♪


c0013922_20433775.jpg
店長さん

うちのブログとしては本当に例外で暈しません^m^

「宣伝しちゃっていいですか」って

許可もらったので。

c0013922_20434579.jpg

こうやって瓶のまま持ってきてくださったので

ラベルも撮れました。



c0013922_20435508.jpg
瓶からグラスに注いでくれるのを見るのって

呑兵衛には結構テンション上がるもんです(個人的な意見・爆)




c0013922_20440520.jpg



c0013922_20441914.jpg
お喋りがメインの「逢瀬」なのですが

食べるものが美味しくて、お店の雰囲気やお店の感じがいいと

ますますその逢瀬が楽しくて思い出深い時間になります。


c0013922_20443135.jpg


気持ちよく接待してもらっているうちに

店長と今日のゲストである大阪の友人との思わぬ「ご縁」も判明したりして

ますます和気藹々のヒトトキとなりました。



c0013922_20444093.jpg

〆の牡蠣御飯をいただいて、お腹イッパイ♪

(もしかしたら、友人はその後、〆の〆であるラーメンを食べたかもしれないけど、聞いてない(笑))

全てが本当に美味しかった。

ダンさんが「また、来ます」って。そう、すでに会社関係の友人との飲み会を考えてるみたい^m^

私も、ここなら女子会にもいいし、友人との「サシで飲み会」もいいなと思います。

コジンマリと隠れ家的な1号店の「あら季」と比べて、こちらは大きい分、グループで来て

ワイワイと呑むのにも最適ですし、

カウンターもあるので落ち着いて美味しいものを堪能するにも合う。

オールマイティーな魅力があると思いました♥


c0013922_20445256.jpg
帰りにお店の外まで見送りに出てくれた店長さん。

本当にごちそう様でした。

遠くから来た友人との楽しい時間を盛り立ててくださって

ありがとうございました♪




味人 季の蔵



味人あら季



[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/26341748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2017-01-26 10:26 | そとごはん・そとカフェ | Trackback