2016年を振り返って

2016年もあと数日。

今年の我が家はどんな年なのだっけ?

そして

来年2017年の我が家はどんな年になるのだろう

どんな年にしたいかな


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一年のブログをざっと振り返ると

毎年の事ながら、一年が長かったような短かったような・・

歳をとると時間の経過が早いというけれど、そしてそれは

私たちも例外ではないけれど

その「短くて早い」時間の流れの中で沢山の事があったという事は

濃い一年だったという事でしょうか。




【ダンさんの退職と再就職】

私達の日常は特に変化はない(お弁当作りと車通勤以外は・笑)けれど

ダンさんにとっては、まさに「一大事」だったでしょうね。

なんせ22歳からずっと同じところ(関連会社も含めて)にいたのが

生まれて初めて普通の企業?に就職したのですから^m^

最初のうちは面食らうことも多かったようだけれど、すぐに慣れて

楽しく通勤しています。

第2?第3?の職場なので定年がないらしいから、

これからの先の事は自分で決めるのでしょうね。

数年前、いつか近いうちに来る「サンデー毎日」を想像したときに

無趣味?のダンさんは毎日どうやって過ごすのかなと

真面目に危機を感じたことがあります

(ダンさんも自身でその危機感があったみたい)

その頃、出会ったのが御存知「珈琲焙煎」

まさにダンさんにとっては運命の出会いだったかも^m^

ダンさんが夏に先の会社を退職することに決めたとき、

何人かの人がジョークも含めて「カフェやるの?」と言ったほど(笑)

今はお陰さまで、珈琲焙煎の趣味と、

新しい会社での仕事とを上手にこなして

一番いい形の生活をしています。

私の心の中で漠然と思っていた

「退職後の二人での過ごし方」をもう少し延期しなくてはならなくなったけど

軌道修正した今、毎日が充実してるので、万事めでたしめでたしです。

人に依って違うでしょうけれど、

ダンさんは仕事しながら趣味を楽しんでいるのが

一番イイ顔になる気がします。




【断捨離・・実家の解体】

これはすごく長くなるのと

断捨離のカテゴリーで触れているので、経過報告として残しておきたいのとで

これも「断捨離」のほうに書いておきました。

人にとってはどうでもいいことでしょうから、

興味ある方だけ こちら(クリック) をお読みくださいねm(__)m



【入院】

9月末の緊急入院・・これは私の中では結構一大事でした(^^ゞ

入院の事とその経過などは先日書いたばかりなので省きますが

この入院でたくさんの事を勉強しました・・・し直しました・・っていうほうが正しいかな?


普通の暮らしや健康な暮らしが当たり前じゃないって、改めて思い知らされました。

さんざん思い知ってるはずなのに、すぐ忘れちゃって、

その頃になると巧い具合にまた思い知ることが起きる(笑)

そうやって、私は大事な事を忘れないで済むようにしてもらっているのかも^m^

今回もダンさんに本当にお世話になりました。


【九州】

今年の前半はダンさんの退職のための仕事整理やら、

再就職が決まってからはその準備やら

あるいは、前述したダンさんの実家の解体問題やら

いろいろとドタバタしていて落ち着かない日々だったけれど

そんな中、息子一家に誘われて九州に行ったのが、

今年の数少ない「おでかけ部門」の目玉^m^

九州の美味しいお店をブログで紹介したけれど

実は一番の重大ニュースは(書かなかったけれど)「

会いたいと思っていた人のお宅に訪問できたことなんです。

息子たちがカナダに住んでなかったら、そして私たちがカナダに行かなかったら

多分・・いえ、まず絶対に縁がなかったであろう人に会えたことです。

不思議ですね、縁って・・

「奇跡」以外の何物でもないですよね

生きている間に遭える人の数なんて本当に限られているのに

遭った・・という事は・・それ自体が奇跡です。

新しい出会いがある度に、私、そう思います。

九州の人

そしてその縁を作ってくれた息子の相方さんやカナダのMさんに・・感謝。

この奇跡を大事に大事にしていかなくては・・と思っています。



【もうひとつ、ジムに入る】

今年後半、ジムの掛け持ちを再開して

(つまり、二つのジムの会員になって)

両方のジムとも、かけがいの無い私の場所になってます。

いつまでジムを続けられるかわからない・・と思った時期もあるけれど

再入会したジムには、私よりはるかに年長なのにイキイキとお若い方や

病気を克服して、あるいは病気と付き合いながら

上手にジムを楽しんでいる方がたくさんいて。

「無理しないでやれることを続けていこう」と今は思っています。


そして

「怒濤の金曜日」の今までのジムは、私がほぼ最年長さんの部類なのに

みんな本当に暖かく仲間に入れてくれて・・

どこよりもかけがえの無い場所になっています。

再入会したジムでは、私は私よりも年上の方たちを目標に置いています。


それと同じように

金曜ジムでは「オバアチャンになっても故障があっても頑張ってる私」の姿で

少しでも若い人に元気をあげられたら・・と。

そんな来年になるように

私もできるだけ頑張ろうと^m^


【ダンさんの珈琲焙煎と私のソーイング&ジム】

両方とも今年に始まったことではないけれど

今年は特に、お互いの時間を大事にする習慣・・っていうのかな

そういうのがより確立した気がします。

趣味を通してそんな事を思いました。



「私」という「輪っか」と

「ダンさん」という「輪っか」があって

その二つの輪がピッタリ合ってひとつになるのでなく

かといって接点なく離れているのでもなく

ちょうどいいアンバイに部分的に重なってるところと

重なってないところがあって・・

それが私の(熟年の)理想の夫婦なんだけど

それに今年はより近づいたかも・・って^m^

書き方が下手で意味不明ですかね。


でもとにかく

お互いの趣味がお互いに見ていて嬉しいって事で♪

自分の時間を認めてもらえることに感謝して

相手の時間も認めることができるって事で。

お互いの時間を認め合うことで、

却って二人の時間を大事に思うってことで(^_^)v

今年はより一層そんなことを思った年でした。



【来年は・・】

もう来年の話をしても鬼も笑わないよね。

来年は・・したいこと、たくさんあるけれど

基本は「普通の暮らしを大切にすること」

それに尽きます。


そういえば・・

今年は特に「温泉」に行く機会が激減した気がします。

数年前からそうかもしれないけれど、今年は特に。

忙しかったというのもあるけれど

二人の中で、ちょっと気持ちの変化もあった今年でもありました。

以前に増して、自分のうちが居心地良くなってしまっています(^^ゞ

(ただの不精になってるのかもしれませんが)

もしかしたら

「ふるむ~ん温泉」から「ふるむ~んな日常」にHPのタイトルを変えた頃から

そんな気配があったのかも?

いつの間にか

HPを始めたころの

「(たまには日常を忘れて)非日常を楽しむ」というコンセプトから

「日常そのものを楽しむ」に変わっていった気がします。

いえいえ

コンセプトが変わった・・と書いたけれど

根底のコンセプトは「二人で過ごす時間を楽しむ」なのだから

それは変わってないね。

楽しいと思う事柄が、時間の経過と共に形を変えて行っただけ。きっとこれからも。

来年の春、私たちがHPを立ち上げてから丸15年になるんだわ~・・15年です・・ふ~・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



来年も

いろいろな事があるだろうけれど

一日を振り返ったときに、ひとつでも笑顔になれる出来事がありますように

自分も相手も笑顔になれる事がありますように。


皆さん、よいお年を・・





今日のお弁当

c0013922_08422530.jpg




[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/26272659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2016-12-29 09:02 | きょうも元気で | Trackback