小料理 石蕗(つわぶき)

鹿児島の繁華街、天文館の裏通りにある小料理屋です。

こちらも

「今日の夕飯(呑み処)」が何も決まっていないまま

昼間のうちにホテルの近くを探検して

「目」でその店の雰囲気

(と言っても開店前なので外からちょっとだけ)を確めて

決めたお店です。


その後、予約の電話をした時に出た女性の感じが

非常に丁寧で感じ良く

これならと期待させるにジュウブンでした。





c0013922_10122647.jpg

店の入り口はこんな感じ・・・と言っても

お店は裏通りの小さなビルの地下一階にあるので

外からは窺い知れません。

それどころか、

地下に降りる階段の前には

女の子が大きく写った派手な看板が・・良く見ると

ヘアーサロンだかネイルサロンだかの看板なのだけど

全体がピンク色の看板なので

ちょっと見が、まるで・・(^^ゞ

ちょっと入りづらい(笑)

昼間散歩した時は、私はこの看板を見て

ちょっとビビッた(笑)


でも、ダンさんは果敢に地下に降りていって

お陰でこの素敵な小料理屋に行かれたわけです。

あっぱれ!


店内の画像がないのは本当に残念だけれど

平日だというのに掘りごたつ式の長いカウンターは

ギッシリとお客さん。

騒がしいのではなく

和気藹々とした雰囲気が伝わってくる。
c0013922_10123859.jpg

私たちは

奥の禁煙の個室がたまたま空いていて予約ができたのだけれど

今考えても本当にラッキーだったのではないかな。

地元ではきっと、かなり繁盛している人気店だと思います。


そう!美味しかったのは勿論だけれど

お店の「人」が、と~っても良かった。




c0013922_10124428.jpg


観光や出張で鹿児島に行く方

それから勿論、鹿児島の方

美味しくて居心地のいい呑みどころ食いどころをお探しなら

ここも是非、チェックしてください。


c0013922_10125155.jpg



c0013922_10125738.jpg

私たちは個室だったので

カウンターのほうにどのくらいお店の人がいるのかは

よく判りませんでしたが

切り盛りしているのは、どうやら女性・・親子でしょうか

とてもテキパキと気持ちのいい接待をしてくれました。






c0013922_10130301.jpg

お通しが3種盛りなのだけれど・・

c0013922_10131044.jpg

ふと気がついたら

c0013922_10131614.jpg


ひとりひとり、内容が違う。

4人ですから12種類!

なんか感激でした^m^

お得感、たっぷり♪

この時点で気分はアゲアゲ♪



c0013922_10132200.jpg


お料理も美味しい&リーズナブル


もっと感激だったのは

当日、ほぼ満席で、てんてこまいのはずが

私たちが焼酎の注文をするときに

銘柄ではなく、味や産地やそのほか、

イメージで「こんなのがあるかな」と言うと

一生懸命考えて嫌な顔ひとつせず

「それならこれとこれですね」って、

ピッタリの焼酎を出してくれるんです。

本当にちゃんとひとりひとりの好みにあったものを、別々に。


あまり種類があるので、

時々「えっと、なんでしたっけ?」って

聞き直しに来るのも御愛嬌で楽しかった。


気さくでユーモアがあって

カウンター席がとっても和気藹々としてたのも

女将さん達の魅力ゆえ。


c0013922_10133310.jpg


きびなごのお刺身のなんて美味しかったこと!きてよかった。

c0013922_10134050.jpg




c0013922_10134691.jpg
鶏のたたきも♪



c0013922_10135398.jpg

この琥珀色の焼酎はなんだっけ・・

一生懸命セレクトしてもらったのに・・ごめんね


でも本当にいろいろな美味しい焼酎を楽しむことができました。

c0013922_10140077.jpg
鰹の腹皮・・こちらの名物なんですね。

お土産にも買ってきました。



c0013922_10141506.jpg




c0013922_10142887.jpg



もうあとは忘れたm(__)m

でも、どれもこれも美味しいから撮って・・

食べてしまった後でも慌てて撮って・・(笑)
c0013922_10143515.jpg




c0013922_10144343.jpg





息子一家も美味しいお料理の数々を盛んに撮って・・

息子もPATも

「どれどれ?撮れた?見せて見せて♪」って(^^)

c0013922_10195409.jpg
もっと近くにあったら、こんな素敵なお店

絶対に常連になりたいのに~!


帰りに玄関で女将さんと握手握手

息子たちは、今までで一番遠くから来たお客さんですって・・

カナダですもんね(笑)

私たちが「また機会があったら来たいです」って言ったら

ちょうどお店に入ってきた常連のオジサンが

「じゃ、来週ここで会おうね」って(笑)

ほんと、和気藹々の素敵なお店でした。

女将さん、ありがとう。ごちそうさまでした♥




石蕗

鹿児島市千日町14-5 銀座ビルB1F
090-222-7522
17:00~23:00

日曜定休




[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/25804355
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2016-07-18 08:04 | そとごはん・そとカフェ | Trackback