危機管理

昨日の朝8時過ぎ

ピンポ~~ン

玄関のチャイム

はて?こんな早く?あ、宅配便?

猫チャンマークの業者さん、早いからなあ・・

でもうちでは何も注文してないけど。

は~い!(ドアを開ける)

パリッとしたスーツ姿の知らない男性

ダンさんの車のメンテナンスのために車を預かりに来たという。

聞いてない。

「主人から何も聞いてないですが・・」という。

え?そうですか?

ここ、〇〇さんですよね?

そうだけど・・聞いてない。


すると

担当のKさんから頼まれたという。

確かにkさんが担当だけど・・・




ダンさんから何も聞いてない・・

怪しい・・

「私、聞いていませんから」と突っぱねる

オカシイナア・・「ちょっとKに連絡とってみます」と引っ込んだ。

私も慌てて部屋に戻り、ダンさんにTEL

出て~~!・・・

あ、出た!

「今ね、今ね」

話を始めると・・ダンさんが

「あっ!!」



私に言い忘れてたのね~・・・(-_-;)

うっそ~~っ・・・^^;



間もなく、スーツの男性が改めてピンポ~~ン

私、さっきまでの

「あなた、怪しい~~~」感イッパイの態度から豹変

ごめんなさ~~い!

今のご時世、変な事件が多いもんですから~~m(__)m

マジで両手を合わせて謝った^^;



それでも皆さん

新手の詐欺がいないとも限りません

例え、間違いだとしても、

怪しいものは怪しいと思いましょう・・ね!^^;






[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/25427335
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2016-03-19 22:05 | とりとめない話 | Trackback