フフレキッチン

ダンさんが会社でグルメの女の子から情報をもらったお店です。

(ダンさん、会社で仕事してるのかしら?

・・まぁ、でも私にも嬉しい情報だから、大歓迎です^m^)

今年の5月にオープンしたばかりのフランス料理のお店。

有名なサンクゼール出身の方のお店だそう♪

これは楽しみ!


c0013922_894130.jpg


フフレキッチン


善光寺の裏に当たる場所にありますが、県外から来る方には

メインストリートではないので解かりにくいかな。


でも、このブログでも何度も登場し、忘れられないエピソードもある

「三河屋洋傘店」

古い店舗をリメイクして、、

若い人が頑張ってる素敵なカフェやレストラン、お菓子屋さんなども

近くにたくさんあって

散策するのが楽しい下町エリアでもあります。





c0013922_894838.jpg



駐車場が7台分くらいあると聞いたので

11時半開店ちょうどに行きました。

一番乗り?

と思ったら、女の子2人が入り口の前に並んでる?

あれ?もう開店時間を数分過ぎてるのにまだ開いて無いのかしら?

私の怪訝な表情を察したのか、女の子が

「あ、どうぞ!もう開いています。私達、ここで友達を待っていますので」

と声を掛けてくれました。

あ、そういうことですね。ありがとう。ではお先に~





c0013922_895466.jpg





店を入ってすぐにキッチンが見えるハイスツールのカウンター席が4席。

奥にテーブル席が・・幾つあるのか、入り口を入ったところからは

全体が見渡せない作りに。

でも、まだ誰も居ず、私たちが一番乗りの事だけはわかりました。




c0013922_810024.jpg


扉を開けると、すぐにお店の人がにこやかに近寄ってきました。


c0013922_810519.jpg


私たちに

「申し訳ありませんが

テーブル席が本日は御予約のお客様で満席になっていますので

カウンター席でもよろしいですか」と。



c0013922_810105.jpg


満席?

ビックリしたけれど、カウンター席でなんの不満もあるものですか。

喜んで。

断られなかっただけでもラッキーでした。


その後すぐに予約客が数組入ってきて

奥に案内されていました。



実はその後から何組も何組も予約なしのお客さんが来て・・

その度に丁寧にお断りしている様子で・・

その人気ぶりに正直驚きました。


c0013922_810162.jpg





c0013922_8102183.jpg




メニュー表を撮り忘れたので

お店のページからお借りしました。


c0013922_8103992.jpg



ランチコースは

スープにパン、ドリンク(珈琲or紅茶)付きの


オードブルサラダ、メインディッシュ、デザートです。


サラダ、メイン、デザートは

それぞれに3種類からセレクトできます。

私たちは、折角なので2人で別々の物をセレクトしました。




自家製のパンにオリーブオイル、メープル風味の冷製パンプキンスープ

メープル・・カナダに行ったばかりの私たちは

メープルって聞いただけでちょっと嬉しい(笑)

オリーブオイルもアッサリしていてパンに良く合う。

c0013922_8104540.jpg



食事を待つ間も、店内の内装をさりげなく・・

いえいえ、ジロジロと無遠慮にチェック(笑)


だって素敵なんですもの。


カウンターの横の壁、撮りませんでしたが、

とっても好きな感じのレトロな木質系・・・

でも・・もしかして「これって木じゃなくて壁紙?」

(我が家が似たような柄の壁紙を使っているので)


マジマジと見てたら、お店の人が「これ、壁紙なんですよ」って。

あは(^_^;)聞こえていたか(笑)

でも、すごく素敵。我が家の参考にしたいです。




サラダがやってきました♪

ダンさんは・・

ゴマサーモンミキュイ胡瓜のエスカベッシュ風夏野菜のピクルス添え

長い名前・・舌をかみそうだけど、注文するときは

「ゴマサーモン」で大丈夫です(笑)

c0013922_8105129.jpg




私はフフレのカラフルサラダ温玉のせ

このネーミングは解かりやすい^m^
c0013922_811468.jpg





そしてメインディッシュ

その前に「パンのお代わりはいかがですか?」と嬉しいことを聞かれて

もちろん、いただきました♪


ダンさんのメインディッシュは

信州産豚ロースのロティーグリーンペッパーソース焼きポレンタ添え

c0013922_8111093.jpg
c0013922_8111718.jpg





私は
エビと白身魚のムース カダイブ包揚げ クミン風味のアメリケーヌ
どちらもお皿の上が芸術ですね。

フォークを入れるのが勿体無いみたい。


カウンター席は私たちだけだったので(そういう配慮があった気がします)

却ってゆっくりと食事を楽しめました。





c0013922_8112370.jpg
c0013922_811296.jpg




私たちが行った時には

お店の人は男性が2人、女性がひとり。


皆さん、とても感じがいいのです。

この「感じよさ」が、フフレの洒落た雰囲気に大いにプラスされて

開店して間もないのに人気店になっているんでしょうね。



美味しく楽しく戴いた後は

タイミングも良く、デザートの登場です。


ダンさんは
ヨーグルトのムースとソルベ 柑橘類のジュレを添えて

c0013922_8113492.jpg




私は
しっとりベイクドチーズ ココナッツジェラードとパインムース
c0013922_8114093.jpg




飲み物はホットコーヒーをお願いしました。

まだ、暑かったし、アイスコーヒーもセレクトできるのですが

やっぱり食事の〆はホットコーヒーかな、私たちは。

c0013922_8114512.jpg
c0013922_8115142.jpg



私たちは9月の6日に訪問しましたが、まだ夏メニューだったようで

10日から秋メニューだそうです。

きっとまた、信州の秋らしい、美味しい食材で美しい料理になるのでしょう。

ごちそううさまとお店を出ます。

これから、ますます人気の出るお店なのは間違いありません。

次回は予約をして来なくては・・と思いました。



c0013922_8115671.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/22558598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2014-09-07 12:52 | そとごはん・そとカフェ | Trackback