思い出の年賀状・・どこに飾るかな?

断捨離でいろいろ使ってないものを処分したのだけれど

キッチンの冷蔵庫の横から、こんなものが出てきた。

とっくに捨てたと思ってたのに・・

コルクボード・・このボロさの原因は、いつの間にか「猫の爪とぎ」と化したため(^_^;)






c0013922_1673777.jpg



「捨てる」というマイブームが一段落した(笑)私は

この廃品がなんとかならないかと思った。

で、ひとまずコルクの上に壁紙の残りを糊で貼ってみた。

(この壁紙の残りは、横浜のリフォームの時の残りを業者さんに貰ってきたもの(^^ゞ
「ダンシャリ」する割には、こういう「何かに使えそう根性」は治らないのよね~^m^)



c0013922_1674317.jpg




そして・・・そこに両面テープで古い葉書を

ディスプレーしました。


我が家の昔の年賀状の一部です


c0013922_1675033.jpg





我が家の歴史の一部でもあります

この年は、こんなことあったっけなと・・

写真とはまた違う方向から

思い出が蘇ります


当時はパソコンやプリンターなんてなかったし、

買ってからも今ほど綺麗にできなかったので

ず~~っと同じ、町の小さな印刷やさんに頼んでいました

写真を切り貼りして、絵を描いて、文を考えて・・

古い葉書で見本を作って持っていきました。


持って行くと「毎年、楽しみにしているんですよ」と印刷屋さんに言われたな~


子供が中学と高校にあがる年の年賀状を注文に行った時のこと

印刷やさんの奥さんが、私が持って行った「年賀状の原案」を見ながら

「お子さん達、二人とも本当にイイ子に育って・・羨ましいです」と

しみじみ言ってくれたっけ・・

あの印刷屋さん、まだやっているだろうか

我が家も、そのうちパソコンで年賀状を作るようになってしまったから・・



c0013922_1675649.jpg


年賀状をみてると、ふとそんな事を思い出して・・

うん、やっぱりこうやって、表に出しておこう

我が家の歴史・・残りの年賀状もそのうちディスプレイしてみようかな



数枚、大きくしてアップしてみますね

毎年、いろいろ工夫して・・楽しかったな~♪




午年なので、それぞれが「うまくなりたいものを宣言!
c0013922_1614135.jpg




4人で、それぞれが一行ずつ書いて、絵もそれぞれが交互に似顔絵を描きました
c0013922_168812.jpg




印刷屋さんに「大きくなりましたね」と言われた時の年賀状
目立たないけど、タロウと花子を抱いています

c0013922_1681396.jpg




その花子が年賀状に登場、独り言を言わせました

トラ年だったので(^^ゞ

c0013922_1681925.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/22039988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2014-04-23 17:01 | 家族の話 | Trackback