サンヒルズ小田  オマケ話(施設編)

これはレストラン「サンヒルズ小田」の食事編(本編)ページの続きです。

本編はこちらをクリックしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本編だの、施設編だの

タイトルだけ見たら、まるで「宿泊記」ですね(笑)

タイトルだけじゃないですよ。

ちなみに

このページでアップした画像をザッとスクロールしてみてください。

ね、

まるで「宿」の紹介画像みたいでしょう?

特に最後のほうの

二人の縁側でのツーショットなんてね(笑)


そう

ここは普通に「ランチに行きました」では、ちょっと勿体無く

こんな別ページを作ってしまいました(^^ゞ




本日のお宿・・・じゃなくて

本日のレストラン「サンヒルズ小田」です。

c0013922_172426.jpg


ネット友
(今までもたくさんの素敵なところを教えてくださった

軽井沢在住の「ぼくしゃん、あーしゃん」)が

是非にと推してくれた、このレストランは、完全予約制。

しかも平日の半分はお休み。しかも冬はお休み・・という

いつでもフラッと行かれるレストランではないのです

(そこがまた、惹かれるところでもあるのだけど)



11時半に予約をした私達。

きっかりの時刻に玄関のチャイムを鳴らします。

(レストランと言っても、大きなお屋敷の佇まい。

お呼ばれで小田家へ伺う・・という感じでした)

c0013922_1725089.jpg



迎えてくれたのは、アロハシャツ姿のオーナー

この家の主です

どんな方かドキドキだったけれど、気さくでアロハシャツがお似合いの

素敵なかたでした。


玄関で靴を脱いで「おじゃましま~す」

画像は広い玄関ホールに置かれていたソファセット

c0013922_172577.jpg



家の中はかなり広くて廊下も長く
レストランと言うには、ちょっといつもの感覚と違います・・・


c0013922_1731291.jpg


オーナーに案内されて

本日の私たちの「部屋」に。

c0013922_1732018.jpg


ますます、宿泊記の「施設編」みたいな様相を呈してきました(笑)

案内されたのは実は私たちの気持の中では「意外」にも和室でした。

事前情報でダイニングのイメージが強かったもので。

でも、個室風で気持ちよく、とても落ち着けます。

c0013922_1732692.jpg


個室風と言っても

この和室は二間続きで、隣の部屋にもテーブルセッティングされていたので

予約のお客さんがあるのでしょう。


c0013922_173334.jpg


テーブルセッティング・・気がつきましたか?

椅子に掛けられたレイといい、飾ってある花といい、カラーといい

「ハワイアン」ですね。

そういえば、オーナーもアロハシャツだし・・ここはハワイアン料理のお店?

いえいえ

後から伺ったのですが

このレストランは季節によってコンセプトを決めて、全体の模様替えをするのだそうです。


今は夏なので「ハワイアン」

そのほか「イースター」「ハロウィン」「クリスマス」とパターンがあるとか。


特にクリスマスは圧巻だそう♪

わぁ・・実は今から楽しみなんです



話を元に戻して・・


オーナーから嬉しい提案がありました

「初めてのお客さんは、皆さん、家の中を見せて欲しいと仰るのですよ。

良かったらご覧ください。

満席なのですが、もっと遅い時間の予約なので、誰もいないうちのほうが

ゆっくり見られますよ」



わぁ!いいんですか!やった~!

個室も嬉しいけれど、折角来られた「サンヒルズ小田」

あちらこちら素敵な所を隈なく見たかったのです♪



オーナーに案内していただきながら

各部屋を見学♪



このレストランは

天井が吹き抜けになっている広々としたメインダイニングと

バーカウンターのある雰囲気のいいリビングと

そして、二間続きの和室・・

そこが「食事処」になっています。

和室は先ほどの画像で紹介したので

ダイニングとリビングの「洋」の部分をご覧ください。





バーカウンターの上でコンサートを開いているのは・・
c0013922_1733991.jpg




わかります?美空ひばりさん^m^バンダイの製品だそうです。
バックバンドも本当に演奏しているから驚き^m^
c0013922_1734696.jpg


カウンター側からリビングを見る
c0013922_1735112.jpg



窓からこんなに風が・・
そう、、今年の猛暑にこのレストランにはエアコンがないのです。

でも、全然暑くない・・・・不思議
c0013922_1735976.jpg




そして
ここがメインダイニング
c0013922_174753.jpg



c0013922_1741426.jpg


幾つかのテーブルには、お客様を迎えるための
テーブルセッティングがされています。きょうは満席・・
いえ、この先も満席が続きます
c0013922_1742030.jpg



c0013922_1743198.jpg



c0013922_1744059.jpg



c0013922_1745366.jpg


アンティークの小物の数々に、ただただため息・・
c0013922_17521.jpg


古き良き時代のアメリカが漂います♪懐かしい!!
c0013922_1751390.jpg






どこも、オーナー夫妻のインテリアのセンスが出ています。

長年の海外生活の間に集めたという

アンティークの小物や食器、装飾品・・

オーナーの説明を聞いているだけでため息でした。


そう、オーナー夫妻は35年間海外で生活していたのです。

アメリカで20年ヨーロッパで15年・・





「ああ・・じゃ、リタイヤ後に長野に帰って来て自宅でレストランを始めたんだね」

と、思いますよね?


違うのです^m^


外国で、ふと日本の売り物件をネットで見ていたら・・

なんと、この家が売りに出されていたそうな。


3日間だけ休暇を取って帰国し、この物件を確めて購入したそうな。


そして、それを機会にリタイヤして

長野の地に住むことにしたとか・・




ひゃ~・・・・♪でございます。

なんだか夢のようなお話を聞いている気がして

ワクワクしました。

なんていうかなあ・・・世の中には色々な方がいて

いろいろな人生があるんだなあ・・って





それから次の画像・・

ここもオーナーが案内してくださった幾つかの部屋ですが


ビックリでしょう?


御家族の寝室?いえいえ、まさか・・


ここは「ゲストルーム」なのです


c0013922_1752232.jpg
c0013922_1753194.jpg



本編でも触れましたが

このレストランは最初はランチタイムとディナータイムに営業していました。

その時に、宿泊もできるよう・・つまり「オーベルジュ」としても営業していたのですが

とても忙しくなって、今はランチのみ

当然、宿泊はなくなったのですが、こうして部屋はそのままに。

親しい方は、今でもここに泊まられるのかしら?

こちらのインテリアも素晴らしい!

本編でオーナーが仰っていた、奥様の描いた絵もありますね。

次回見せていただいた時には、ちゃんと撮らせていただかなくては。




素晴らしいギャラリーを堪能してから

また部屋にもどります


c0013922_175389.jpg





c0013922_1755047.jpg


角部屋になっているので、吹き抜ける風も庭も気持いい・・

c0013922_1755875.jpg


思わず、縁側で記念撮影

ほら、まるで宿泊した宿の部屋で撮っている感じでしょ?(笑)


でも、こうやってお見せしたから、わかりますよね

ここは、ランチをいただく・・・だけでなく

「滞在する」感覚になれるところ。

ちょっとだけ「非日常」を味わえるところ・・・なのです


素敵なレストランを紹介してくださった

「ボクしゃん、あーしゃん」に感謝です・・心からありがとう♪


(お礼のメールをしたのだけれど、戻って来てしまいました(^_^;)メアドが変わったのかも)

c0013922_176957.jpg



サンヒルズ小田
長野県小諸市滋野甲4162-512   
TEL0267-25-0005
  定休日 火曜日・水曜日・木曜日
(1~3月は冬期休業)
       
[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/20635799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2013-08-19 10:55 | そとごはん・そとカフェ | Trackback