福地温泉「萬葉館」 -オフ会-

c0013922_1293074.jpg

最近、オフ会が続いていて嬉しいダンカミですが
今回の「ごちそうさま」もオフ会が舞台です♪
今回のデートのお相手は、福井県勝山市のおかーさんご夫妻と、岐阜県多治見市のGAYOさんご夫妻。

そう、おかーさんとは6年前、GAYOさん夫妻とは半年前に、お会いしています。

今度はトリプルデートしたいね・・と前々から話していたのですが
なかなか三家の都合が付かず・・やっと実現しました。

場所は奥飛騨、福地温泉。

え?温泉宿でのお泊りオフかって?

そうしたい所ですが、そんな事言ったら、三家の都合が益々合わなくなってしまう。

今回は三家がなんとか日帰り可能は場所で・・と、いう事で「奥飛騨」になったのです。




c0013922_1294997.jpg

当日、下道をユックリ走るつもりが、出かける間際にちょっとドタバタして
結局、高速を走ることになりました。
(乗鞍オフの時も全く同じ。自慢じゃないが、ダンカミは年中ドタバタしてます・・)

途中の梓川SAでトイレ休憩。

ふと、外の売店を見たら、こんな看板が目に付きました。
c0013922_1210787.jpg

画面で見えるかな。
このSAのソフトクリーム「ロイヤルスイートバニラ」のCM看板です。

何々?

2009年のじゃらんで一位?

ジョンレノンが絶賛したソフト?

20年ぶりに帰ってきた?


なんだか知らないけど、興味あるじゃないですか。

しかも、↓を見てよ。

c0013922_12102825.jpg


こんな風に並べられて、隣のソフトを「ふつうのバニラ」なんて

そっけない名前で書かれちゃって・・

「ふつうのバニラ」が可愛そう・・とはちょっと思ったけど、

やっぱり「ジョンレノン」御用達に触手が伸びてしまいました(笑)

「ロイヤルスイートバニラ、一つくださ~い♪」

c0013922_12103974.jpg


ちょと大きすぎる画像だけれど、これが、ジョン・レノンバニラ・・もとい、ロイヤルスイートバニラ・・でっす

味は・・そうですな~・生キャラメルをソフトクリームにした感じ?

評価は・・まぁ、普通のソフトクリーム+80円ならお試しもありだと思います。

とかなんとか
寄り道しながら、福地温泉に到着。


c0013922_12105411.jpg



約束の時間まで、少し間があったので、

懐かしい福地温泉の朝市に向かったのだけれど

残念ながら閉店の時間。

家を出るときにドタバタしたのがいけないのよね。

余裕を持って出かけましょうね・・教訓。

仕方ないんで少し周囲を散策してから、集合場所である「萬葉館」へと向かいます。

あ、「萬葉館」と書いて「ばんようかん」と読みます。

そんなの知ってるって?

私はずっと「まんようかん」だと思ってましたけど~(^_^;)


c0013922_1211397.jpg
c0013922_12111637.jpg
c0013922_12113016.jpg


どうやら私達が三家の中で一番乗りのよう。

お天気がとても良かったし、暖かかったので外で写真を撮りながら待っていることにしました。

間もなくGAYO家、そして、おかーさん家が♪

「おひさしぶりで~す!」の皆さんだけど、
おかーさん家の旦那様だけは、私達は「はじめまして~」

でも、おかーさんがHPでチョクチョク話題にしてくれているし、登場もなさってるので

不思議なほど「初めて」の感覚がなかったのが、本当に不思議。


c0013922_12113869.jpg

万葉館にきめてくれたのは、GAYOさん
今回もGAYOさんがリードをとってくれてのデート実現だったんです。
いつもおんぶに抱っこでゴメンネ(^_-)-☆




c0013922_12114862.jpg

予約をしておいたランチができるまで、待ちながらのお喋り。

再会オフなので、普通に友達とランチする時と同じ感覚。

でも内容が温泉の事とか、カフェの事など・・そこがちょっと違うかも(笑)

お互いの旦那様が前に座ってるっていうのも、友人とかとのランチではありえないけれど(笑)






間もなくランチ登場です。

そうそう、陶芸作家でもある、ここのご主人なので

何から何まで食器は全て、手作り。

しかも、一つ一つのデザインが微妙に違うので

それもじゅうぶん楽しめます。




c0013922_12115767.jpg

飛騨牛のたたき、鴨肉、お豆腐のあんかけ
(メニューを忘れてしまってるので、
おかーさんのレポを見ました^m^おかーさん、ありがと!)





c0013922_1212651.jpg

ジャガイモを摩り下ろした団子と、ソバガキを揚げたもの。

その上にトチモチが乗っています。これも美味しかった♪

GAYOさんが、予約の時にダンさんのそばアレルギーの話をしてくれていたのね。

ダンさんにはソバガキではなく、ジャガイモ摩り下ろしが二つ。GAYOさん、ありがとね。

こうして並べてみても、どっちがソバガキだか、わかりませんね(^_^;)







c0013922_12122411.jpg


そして、メインの新そば!
これが最高に美味しかったんです、幸せ♪

え?そばアレルギーのダンさんはどうしたかって?

勿論、NGですが、心配ご無用。

福地麦麺が新メニューに加わったので、これを蕎麦の代わりにしてもらったんです
(GAYOさん、ありがと♪)

ダンさんのをちょっと食べてみたら、これもツルツルシコシコ美味しかったです。



c0013922_1212476.jpg
c0013922_12125648.jpg

白いのが麦麺です
c0013922_1213476.jpg

麦麺のタレは摺りゴマタップリ。麺がアッサリしているのでコクのあるタレにしたのでしょうね。




c0013922_12132879.jpg
 

有機焙煎のコーヒーは別注文(400円)
ちなみにランチは1500円と2500円があるそうで今日のランチは1500円。

美味しいし、結構ボリュームもfあって、充分満足でした。






c0013922_12131595.jpg

美味しい食事と寛ぎやすい雰囲気の店。
口もすべらかになって、楽しい時間が・・・本当にあっという間。



食事の後、6人で近くを散策して
お互いに写真を撮りあったりしてトリプルデートを楽しみました。

本当にありがとう!とっても楽しかったです♪
またきっとお会いしましょ!


c0013922_121340100.jpg


                                   陶茶房  萬葉館
[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/15526371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2010-11-28 11:23 | そとごはん・そとカフェ | Trackback