プライベートレストラン 壺屋

このお店に行く前日・・というかもう0時を過ぎていたから当日か。

掲示板で、いろいろなカフェに行かれているSさん(宗匠さまの事)が
「入ってはいないけれど、かなり惹かれたレストランがあった」と
その店のアプローチ画像を貼ってくれた。

さっそく調べてきたら、ここはスペイン料理の店らしい。
いいね~・・長野ってイタリアンはあるのだけれど、スペイン料理の店って少ないのよね。

行ってみようか?

と、出かけたその日(土曜日)は生憎の雨。

でも、ランチ食べに行くだけだから~

「壺屋」があるのは上田市の信州国際音楽村内。

ナビも、この音楽村を設定すれば楽勝です(^_^.)




c0013922_16232565.jpg

音楽村の駐車場からすぐの所に、この店があります。
アプローチが長くて、これだけでも期待感やら想像力をかきたてる作りです。







c0013922_16234342.jpg

その長いアプローチを進むと、お店の入り口が現れます。
フライパンに描かれた「open」の文字がいい♪





c0013922_1624093.jpg

この入り口付近で振り返ると、こんな景色が・・
そうこの音楽村は、高台に位置するのです。
だから、これから入る店内でも、景色が期待できるはず・・晴れていたらね。





c0013922_16241334.jpg

お店に入ると、スタッフさんから「いらっしゃいませ!ご予約ですか?」と聞かれた。

あ、予約してないと拙かったかな?・・と思いながら「いえ・・」と答えると、そうでもないらしい。
にこやかに
「では、こちらにどうぞ」と、テーブルに案内してくれた。
先客は、まだ一組しかいなかったけれど
どうやら何組か予約でテーブルが埋まっているらしい。

私達が案内された自由席のテーブルは・・








c0013922_1624292.jpg

角のテーブルで、私達が思うに特等席^m^






c0013922_1625020.jpg

やはり思ったとおり、ベランダからの景色はかなりイイ。
雨の日でも気持ちいいのだから、これで晴れていたら、それだけでも
このお店の「売り」になるはず。






c0013922_1625179.jpg

一品料理からコース料理まで様々。メニュー豊富。

ランチなのでパスタとコーヒー程度でも良かったけれど
口コミで「コースのほうがお得感がある」とあったので
2500円のパエリアのコースを選びました。(2人前からの注文になります)

待つ間にも
電話で「これから行きたい」と予約が入ったり
既に予約された客が来たり・・この雨の中、なかなかの繁盛振り。







c0013922_16254877.jpg

まずは前菜・・地鶏のマリネ
マリネのソースが、二人の間で高評価(^_-)-☆
酸味が効いていて美味し!
サッパリした地鶏との相性が嬉しかった






c0013922_1626351.jpg

次のスープは「ソパ デ アホ(生ハム、ニンニク、卵入)」
当たり前だけれど、ソバではないです。ニンニクスープの意だそう。
これとオニオンスープの二種類から選べます。
熱々で出てきました。







c0013922_16261616.jpg

c0013922_16263615.jpg

サラダ・・シャキシャキ。
このドレッシングも、酸味が効いている。この店の特徴なのかな。

小皿に「壺屋」と!オ
リジナルなんだね・・と感心。
考えたらオリジナル食器で店の名が書いてあるのってそんなに珍しくないのよね。
ほら、ラーメン屋さんだって丼に「〇〇軒」って書いてあるじゃない(笑)

なのに、なんかここだと洒落て見えますな。








c0013922_16265436.jpg

そしてメインのパエリア

単品で注文すると@950円ですがやはり二人前からの注文になります。
パエリアがいただきたかったら、是非、お連れ様と~~

ムール貝や海老など、久しぶりに楽しめました。量的にも満足。
ダンさんは私のパエリアの方が好みと「恐妻ぶり」を披露してくれましたが
美味しかったです♪






c0013922_16271390.jpg

c0013922_16302787.jpg

自家製アイスクリームとコーヒー
毎朝、コーヒーを淹れてくれるダンさんが「うまい・・」と。









c0013922_16304368.jpg

その頃は、店内は、ほぼ満席。
週末とはいえ、雨の日のこの繁盛振りはアッパレでしょう。

ジャズのBGMの流れる中でのちょっといつもより奮発したランチは、満足でした。
私達の給仕をしてくださったスタッフさんが「オバチャン風」(失礼!いい意味でデス)だったので
お店にも「気さくなイメージ」を持ちました。
今度は気まぐれピザ(30センチ)1500円かペペロンチーノ1000円を戴いてみようかな。

あれ?ここスペイン料理の店じゃなかったんだっけ?
いいのいいの
美味しいものがいろいろあるのが嬉しいじゃないですか。

お腹い~ぱいになって外に出て
「ホールこだま」とか「研修センター」と書かれた矢印の方向にある階段を登ってみる。








c0013922_16305892.jpg

そこからの『景色もまた最高。
手前の大きなテラスは、今、出てきたばかりの「壺屋」のテラス。

今度は是非、天気のいい日に来て見たいなあ~~
この「音楽村」も雨だったけれど、広場に音楽が心地よく流れ
ゆっくり散策するのにいいところでした。
ちょうどラベンダーが咲いていて、晴れていたら散歩したかったなあ・・



プライベートレストラン 壺屋
[PR]
トラックバックURL : http://dankami.exblog.jp/tb/14681458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dansantokamisan | 2010-06-29 19:24 | そとごはん・そとカフェ | Trackback