「ほっ」と。キャンペーン


行ってみたいカフェは数あるけれど

最近はその中でも「自家焙煎」しているカフェが気になるのは・・

やはりダンさんの趣味(焙煎)が影響してるのかしら。

してますね。完全に(笑)


昨年の大晦日にオープンしたばかりの

自家焙煎の珈琲のお店に行って来ました。

長野市の善光寺さんのすぐ近くにあるカフェですが・・

インスタグラムでカフェの画像をみた途端、心にズキュンでした(^^ゞ

平野珈琲 Hirano Coffee



駐車場は無さそうなので、すぐ近くの有料駐車場に停めました。

前もって地図を頭に入れて・・

というほど判りにくい場所ではないのだけれど・・

いえ、土地勘がないと少し判りにくいかな(^^ゞ








c0013922_20153523.jpg

ここです・・え?ここってどこ?

・・ですよね。この目線じゃなかなか判らないよ。


なんせ

この奥の古いお家が、今日の目的のカフェでなんですから^m^




c0013922_20160718.jpg
日の当たらない路地裏なので、

いつか降った大雪がまだ溶けないで残ってる・・

その雪を搔く道具が玄関にあって・・全く普通の築年数の経った小さな家です。

小さな看板が無かったら、ここがカフェだなんて

家の前を通る誰一人気がつかないでしょう。

いえ、そもそも通りに面してないのだから、前を通る人もいませんね。

でも・・だからこそ

絶対に来てみたいと思ったのです。

だからこそ、ズキュン(笑)

だからこそ、ダンカミ好み・・ですよね(^^ゞ







c0013922_20161821.jpg

この小さな字の看板がいい♥



外観からも判るようにさほど大きな家ではないので

玄関を開けると一目で店内が見渡せる大きさ。

常連さんかな?お友達かな?

若い数人のお客さんが大きなテーブルを囲んで熱心に話している。

あ、結構混んでる感じだな・・と思ったら

マスターが「良かったら二階もあります」って促してくれた。

あ、二階もあるんだ・・じゃ、折角なので。

(ほんとは一階でマスターとちょっと話したい気もしたけど^m^)







c0013922_20171661.jpg


珈琲を注文して

自分で水を持って二階に上がる。

おお~・・かなり急な階段。

ダンさん、水をこぼさないようにね。

その前に転ばないように。



c0013922_20172843.jpg





c0013922_20173702.jpg


二階は和室だった部屋の障子や襖を取って、床を張り

壁や天井を塗り替えるという定番のリフォームした空間。

しかも、多分、業者さんよりも自分が中心でやったDIY仕様満載の

まさに私の大好きな様相の空間^m^





c0013922_20175119.jpg




c0013922_20175892.jpg



歩くと少し床が傾いていてギシギシと鳴るのが

この家の歴史の長さの証。

なんだかグルリと見渡すと・・懐かしいなあ

「古民家」が懐かしいのもそうなんだけど

この家を見てると

この間解体したばかりのダンさんの実家を思い出す・・

ふと思ったことがあったんだ・・

家を壊さないでDIYなどで手を加えたら

ダンさんがここで週末カフェでもできるんじゃないかな・・って。

昔なら「こんな古い家」で済んでしまった空間が、

今は思いひとつ、アイデアひとつで蘇る時代だから。

でも、先に書いた諸事情で叶うはずも無いことだったし、

解体してホッとしてる気持ちのほうがずっと大きいけど

このカフェのテーブルに座って周りを眺めて・・ちょっとだけそんなこと思った。


c0013922_20181202.jpg


水のカップが、深さが無くて可愛い・・ちょっとしたこともセンス


c0013922_20192173.jpg


しばらくすると

マスターが珈琲を運んで来てくれました。

珈琲メニューは三種類あったけれど、

きょうは二人とも「フレンチ」をいただいた。


ふっと鼻を近づけると珈琲の豆の香りが。


一口ゆっくり飲んで・・

きっとウチのコーヒーよりも使う豆の量が多いね・・何グラムかな

可笑しいね~、そんな感想(笑)

ダンさんの焙煎の趣味が確実に私の珈琲感に影響してる(笑)


でもね、これ、チェックじゃなくて、

自家焙煎のコーヒーを楽しんでる時に思うことですから。

ファミレスやチェーン店で珈琲飲むときにはこういう事、考えませんから^m^


c0013922_20190763.jpg

ゆっくりと時間を過ごして

そろそろ席を立ち、下へ降りると

さっきのお客さん達の姿はなく

男性がひとり、テーブルに。


画像はカウンターの中で珈琲を淹れるマスター。



お願いして一枚撮らせていただきました。


一階の空間もとても素敵なので撮りたかったし

きっとマスターも許可してくれたと思うけれど

他にお客さんも居たので、またこの次の楽しみに。


マスター、若い人です。

やっぱりこのお店のリフォーム、お友達に協力してもらってやったそうです。

きっとこれからも少しずつ、アチコチが変化する気がして楽しみです。

最近は自力でこういう古い家を借りて直して

お店を出している若い方が本当に多いです。

感心するし頼もしいし、何よりもそんな若い人の姿が嬉しくて仕方ない。





c0013922_20193466.jpg


お店を出て、また振り返ってみます。


本当にため息が出ます。

この路地の奥の家が、この古い古い外観の建物が

若い人が集まる「カフェ」になるなんて・・

昔は考えられないことですよね。

でも、これも「おおいに有り」「却って魅力」の時代だから

若い人の夢も希望も可能性も具体化できて、センスも活かせる。

まだまだ船出したばかりのこのお店

まだまだ試行錯誤で大変な事もあるでしょうけれど

楽しく楽しくがんばって欲しいと心から思います。

この界隈、先輩が沢山いますもんね(^^)

ふれ~~!ふれ~~~!! ひ~ら~の~!!^m^






c0013922_20195578.jpg

オマケ画像1

平野珈琲の帰り・・12時ちょっとすぎだったので

てまひまさんに寄ってパンを買おうっと。

残ってるパン、なんでもいいよね。





c0013922_20200716.jpg


あ・・・・・え?・・・・


もう売り切れで終了(笑)

まだ開店して2時間でしょ・・はやっ(笑)

お取り寄せなしで来たから、もしかして・・とは思ったけど^m^

相変わらず・・いえいえ、ますますの人気で・・

娘の店が流行ってるような感覚で嬉しい(笑)

また挑戦するね(^_-)-☆




そして、お弁当画像は金曜日のぶん。

ボケボケだし、画面が暗くておいしそうじゃないですね(^_^;)

c0013922_09143597.jpg
今週も笑顔になれる出来事を

たくさん見つけて過ごしましょう!


平野珈琲 Hirano Coffee

長野県長野市長野立町981





[PR]
# by dansantokamisan | 2017-02-19 09:08 | そとごはん・そとカフェ | Trackback

おはようございます。

きょうの天気予報は全国的にお日様が並んでいましたね。


もしかしたら最高気温も、ここ信州でも二桁になるかも!・・10度だからギリギリだけど^m^


やっぱり嬉しいです。暖かくなるのは。

天気がいいと、何故か家に篭って家事や趣味に没頭したくなる変な私ですが

きょうは(きょうも)頑張ってジムに行ってきます。


昨日はジムに行かずに諸々をして、午後は歯医者に行ってきました。

歯痛でも定期検診とかではなくて、ちょっと気になったことがあって。

定期検診と書いたけれど、私は歯の定期検診ってしてないんですよね~

身体の検診はしてるのに、首から上の検診やらメンテナンスってしてない。

(髪は伸びるから仕方なく定期的に行くけど・・ちなみにエステも行った事無い(・_・;))

昨日は本当に何年ぶりかに行って、ちょっと緊張したけれど検査もしてもらって

歯石の掃除をして、気になるところを治療してもらうことにしました。


やっぱり、自覚がなくても

定期的に検査や歯石除去に行ったほうがいいんだなと思いました。

歯は一生ものですもんね。

横浜の母は虫歯も歯痛も知らないで綺麗に歯が揃ってるけれど

歯医者には半年に一度は歯石除去で通ってるもの。

私も見習わなくては。

それにしても昨日はまだ治療が始まらなくて良かった。

日曜日に美味しいものを食べる予定なので、

歯が中途半端に削られたりしたらヤバイな・・って思っていたの(笑)

良かった(^^ゞ



c0013922_09101189.jpg
今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!




[PR]
# by dansantokamisan | 2017-02-16 09:13 | きょうも元気で | Trackback

ダンさんの珈琲


きょうもダンさんはイベントでしたので

お弁当を作らないで済みました♪

しかも、夕べは現地でのお弁当の余り?を二つ持ってきてくれたので

夕食はそれで済んじゃった^m^

きょうもどうやら夕食分としてお弁当が出るみたい。

余るのを期待して、夕食の仕度はしないでおきます(笑)


お弁当は持って行かないけれど

珈琲だけはポットに入れて持って行きました。

それはいつもと同じ。

彼は毎朝、挽き立ての珈琲を淹れてくれますが

そのあとも、私がお弁当を作ってる横で、再び珈琲を淹れて

それをポットに入れて持って行きます。


私も平日の昼間も珈琲を飲む習慣が長いことあったけれど

ダンさんの珈琲を飲んでから、その習慣がなくなってしまった・・

理由は・・いくらダンさんの焙煎した珈琲でも

私が淹れると味が違ってしまうから(・_・;)

なんか・・ダンさんが淹れたのと微妙に違う・・

下手なんでしょうね・・淹れ方が・・



そんな時に

先月の変な時期に買った「福袋」の中にあった

一人用の「珈琲メーカー」♪

これは私への天からの贈り物に違いない(笑)

c0013922_15024258.jpg


早速この文明の利器を使って淹れてみたのだけれど・・

美味しくない(・_・;)

同じ珈琲豆なのに味が全然違う(T_T)

折角のダンさんの珈琲が勿体無くて

結局1回使っただけでそのままになってます(^_^;)


でも、この頃、段々日差しが暖かくなってくると、

陽だまりで珈琲タイムを楽しみたくなってきています。

そういうボケ~~~ッとした時間が

ジムやソーイングにも負けないくらい好きなのです。


一度ダンさんに珈琲の淹れ方を真面目に習おうかな・・

もしくは珈琲メーカーの癖を学んで美味しく淹れる研究してみるかな。



教訓;珈琲も料理と同じなんですね

同じ材料(珈琲豆)でも下ごしらえ(ハンドピックや焙煎)や調理(淹れ方)で

味が違ってしまう。

ダンさんの珈琲が好きだけど

それは全てをトータルして好きなんだな、私。

(でも、やっぱり昼間も飲みたいから、淹れ方を頑張ります^m^)




今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!










[PR]
# by dansantokamisan | 2017-02-15 09:36 | きょうも元気で | Trackback

バレンタインですね

昨日今日と、

窓辺にいると、日差しが柔らかくて春が来たかも・・と錯覚します。

そ、まだ錯覚です。

朝の寒さ(勿論、氷点下)はまだまだ続きそうですもの。

でも、真冬にはこの柔らかい日差しは感じられなかったのだから

春が近づいているのは確かです♪


それに・・

私が家の中の事やソーイングをモゾモゾとやりたくなってきているのも

春が近い兆しであります(笑)



今日はバレンタインですね(^^)

あちらこちらで、チョコレートやプレゼントが飛び交う事でしょう。

♥マークと共にね^m^

ドキドキしながら今日を迎えた方たち

気持ちがお相手に通じますように♥


でも近頃は「義理チョコ」に加えて

「友チョコ」や「自分チョコ」のほうが主流になってるみたいで

私の周囲でも例外じゃありません。

このところ、頂き物のチョコを食べ過ぎてる感があって

どこかでカロリーの相殺を真面目にせねばなりません(笑)

やはり運動でのカロリー消費が手っ取り早いか?




きょうはダンさんはイベントがあって社外勤務なので

お弁当は無しです。

いつもお弁当作りでバタバタしてる朝なので、きょうは暇で変な感じ(^_^;)

で、きょうのお弁当画像は昨日のお弁当です(^^ゞ


c0013922_08062510.jpg
今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!

素敵なバレンタインを♥


[PR]
# by dansantokamisan | 2017-02-14 08:32 | きょうも元気で | Trackback

昨日、出かけるって書きましたが

実は明日(11日)封切りの映画「相棒」の試写会に行ってきたんです。

珍しく応募する気になって・・そしたら当たりました^m^

今回の

相棒-劇場版Ⅳ-

今までの劇場版の中で一番面白かった・・というのがダンさんとの共通の感想。

相棒は勿論好きだけれど、劇場版になるとスケールが大きすぎて

相棒テレビ版の独特の繊細さが失われてしまう気がしていたのだけれど

このⅣは、スケールよりも心情が勝っていて、私は好きだわ。

観て良かったです。


ダンさんが

「またよろしく」って私に。

え?

ああ、また応募してねってことですね。

気が向いたら(笑)

私は家族の中では「くじ運」がイイと思われている。

母の血を多少受け継いでいると思われている。

母は、くじ運っていうのか・・結構当たってました。

最近は葉書も出してないらしいけど、昔は良く余った葉書を出して結構当たってたっけ。

記憶にあるのが、「ドラマで女優さんが着ていた着物を一名様に」とか。

高級そうな着物が送られてきた。

それから服飾雑誌でモデルが着ている服を各一名様に・・っていうのも当たって

マント風のコートが送られてきたこともあった。

(マント型のコートなら、サイズフリーだから着られるって判断した母・・当たる気、マンマンだったんだね)

他にもいろいろ・・・忘れちゃったけど結構当たっていたと思います、くじ運強いなって思っていた。


その娘の私・・

懸賞に応募したり「くじ」を購入したりする習慣がないからそもそも当たるわけないのだけれど

それでも「くじ運」が強いと思われているのは

過去にたま~~~に当たったものが家族にとって印象が強かったからだと思う。


たまたま行った展示場で引いたくじで

小さいけれど一応鑑定書付きの

ダイヤモンドの指輪が当たってしまったり(^_^;)


たまたま子供の付き添いで行ったボウリング場で「くじ」があって引いたら

特等のボウリングのボール(穴の開いてないもの)とシューズが当たったり(^^ゞ

割りに競争率(?)の少ない場所での「当たり」なんですけどね。


他にも多少はあるけれど、母と徹底的に違うのは

母は「欲しいもの」が当たる(積極的に応募して)

私は「不用なものしか当たらない」(行きがかり上のくじが多い)

ダイヤの指輪も一度もつけたことないし、これからもつけない。

ボウリングの玉も未だに穴を開けてないし、これからも開けない(^_^;)

今度万が一当たるなら・・・

やっぱり試写会のチケット!これだね♪

ガンバロ(笑)




今日のお弁当
c0013922_11001910.jpg
今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!


[PR]
# by dansantokamisan | 2017-02-10 11:03 | きょうも元気で | Trackback