え?

もう飛んじゃうわけ?

そうなんです。

初めてカナダに行った時に、あれほどアクシデント続き・・

言葉を変えればネタ続き(爆)で

なかなか羽田を(ブログ上では)飛びたてませんでしたよね(^^ゞ

でも、流石にいろいろ慣れたのでしょうね^m^

特に慌てることもなく、忘れ物があるわけでなく

健康に問題があるわけでなく

と~~てもスムーズに始まった旅だったのですよ。

ある意味、ちょっとつまらないくらいにね(笑)


最初から最後までほんとスムーズに・・

あ、最後のトロントでの出国チェックの時に

ダンさんが被っていた帽子を取って脇に挟み、その事を忘れて

気がついたら帽子がなかったことくらいですかね。


私が一生懸命作った帽子を紛失しちゃったことくらいですかね^m^


・・・ま、それはともかく

スムーズにリラックスして過ごした羽田・・

大好きな場所なので画像をアップ。



c0013922_10044396.jpg


c0013922_10045093.jpg


昨年は九州に行った時に羽田に来たけれど、

国内線だったのでここではないから二年ぶりかな・・

その割に懐かしいって程じゃないな・・と思ったら

・・そうじゃなかった。

今年SOUとここへ遊びに来たんだった。


SOUは

「どこへ行きたい?」って聞くと

「鉄道博物館か、カナダ」っていうくらい

まだ解かってないみたいだけれど、

いつか一緒に飛行機に乗ろうね・・なんて思ったんだった。


c0013922_10045878.jpg


c0013922_10050605.jpg
チェックインは前もってネットで済ませてあります。

(出発の24時間前にはネットで前もってチェックインできるのでしておくと

カウンターに並ぶ時に直接「手荷物預かり」のところに並べるから時短になります。)

PEIに行った時に横目で見ていて、

やってみる勇気のなかった「自動チェックイン機」も

あの時よりも皆さん慣れているみたいだし、台数も増えたような気が。


実は帰路にはビアソンで自動チェックイン機を使ったのだけれど

日本語対応だったしそんなに大変ではないようでした。

(・・ようでした・・っていうのは、みんなI子さんがやってくれたから(^^ゞ)


あ、あ、余談も余談ですが

トロントの入国審査も近いうちにキオスク(自動入国審査端末)になります。

既にバンクーバーとオタワではキオスクになっていて、

トロントも私たちが入国する時には始まっているはずでしたが、

諸事情で遅れたみたい。

最初にこの自動入国の事を聞いたときには

え~っ!また新しいことを?って慌てましたが、結局以前のまま・・

ホッとはしたけれど、良く考えたら案外楽になるやもしれません。

そんな気がしないでもない。


いつかそんな体験・・書けるかしら^m^




c0013922_10055694.jpg



荷物を預けてから手荷物検査をして出入国ロビーに入ります。

あ、ここに入る前の検査でボディチェックを受けました。

引っかかったのではなくて、全員です。

前はセキュリティーゲートを通るだけだったけど、やっぱりご時世かしらね。



c0013922_10054876.jpg
両替所をチラ見。

実は前回も迷ったカナダドルへの両替。

カナダは前にも書きましたが、カード社会。

現金がなくても大丈夫・・と言われるけれど、

それでも100パーセントカードで済むわけではないですからね。

多少は用意しておかないと・・ただ結構手数料が高いんですよ。

ダンさん、いろいろ調べて、結局地元の銀行で両替したんですが

こういう両替所を見ると気になるようで、チラ見してました(^_^;)

c0013922_10055694.jpg
免税店で、ちょっとお買い物。

それにしても・・画像でもわかるように
人が少ない気がします。

前に行った時期よりも少しだけ早い(前は7月に入ってから)のだけれど

それも関係してるのかな。

決して閑散・・という程ではないのだけれど、ちょっと意外。

外国へワンサカ人が出る夏休みの前だからかしら。穴の時期かも。



c0013922_10051478.jpg
そうそう

国際線ロビーに七夕飾りがあって

短冊に願い事を書いてもいいようになっていたので、私も。


c0013922_10052256.jpg
行ってきます!

楽しい旅になりますように!!!


トロント(3)はこちら         トロント(5)に続く

[PR]
# by dansantokamisan | 2017-07-22 20:00 | カナダ(トロント)2017 | Trackback

昨日は怒濤の金曜日をこなして(^^ゞ

先週先々週ともチンプンカンプンで冷汗ものだったエアロ、昨日はなんとか理解でき(笑)


センセとお見合いや接触しそうにならずに済んだ(苦笑)

(廻ったり方向を変えたりするのが大好きなセンセなので)

なんせ、間違えてばかりのくせにセンセのすぐ横でエアロすると言う図々しさ^m^

先週ばかりは、真面目に「私、頭悪すぎ・・」と思ったけれど

また頑張る(笑)頭の体操だと思えばね(^_^;)




今日も朝から25度越えの暑さ。

いつもより早めにエアコン入れてしまった・・これでまた、リビングで座敷ブタになること決まりだな。

多分・・いやいや、絶対に私は「超不精」だな。

めんどくさがりで動かなくても全然平気。お尻に根が生えやすいタイプだと自分で思う。

ジム(スポクラ)がなかったら、私どんなに不健康になっていたか・・想像するとゾゾゾだな・・

ジム様様です。

自分の中に(ジム熱の)波は多少あるけれど、細く長く続けていきたいね。



昨日のお弁当

しばらく前から

これに生味噌タイプの「インスタント味噌汁」を加えてます。

それにダンさんは自分の淹れた珈琲も持っていってます。

なかなかヨサゲなお昼です(笑)

c0013922_11111534.jpg
トロント記、少しずつアップしています。

今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!


笑顔になれる出来事が

沢山見つけられる週末でありますように!





[PR]
# by dansantokamisan | 2017-07-22 11:18 | ジムこぼれ話 | Trackback

カナダに行くのは今回も前回2度と同じ時期なので

準備(持ち物)などは、もうプロ並の手速さ・・・んなワケないか(^^ゞ

でも多少は慣れて、要る物と要らない物が解かって来たかな。

そうは言っても流石にトランク1つってワケには行かない。

お土産があるものね。

帰りのお土産は勿論だけど、どちらかと言うと行きの・・

息子一家やあちらでお会いする予定の方たちへのお土産。

何にしようか考えるのが・・大変よりもなかなか楽しかった^m^

全部を詳しくは書かないけれど、

そして勿論、書くつもりもなかったので画像も殆ど無いけれど


「こんなもの、持って行きました」編




お酒類(日本酒・焼酎・ウィスキー)

それぞれダンさんの拘りのある逸品^m^


長野の和菓子・横浜の洋菓子

お会いする予定の方に。私の大好きなお菓子。


ダンさん焙煎の珈琲、たくさん^m^・・あちらで飲む分とお会いする方へ

PATの絵本とおもちゃ 

絵本は最近私がハマってる「おまえ うまそうだな」シリーズ。彼らも気に入ってくれてて。

化粧品
・・I子さんにリクエストを求めたら・・敏感肌にも合うようです(^^)

文庫本・・二人からのリクエスト。あちらでは入手しにくい作品。

息子の甚兵衛・・これもリクエストされたもの。I子さんが浴衣をも持っているので一緒に着たいって(^^)
ちなみに、既製品です(^^ゞ


息子のエプロン
・・前に作って送ったものを、lineの度に着ているので、洗い替えがあったほうがいいかなと。

日本の文房具・・
これ、あちらでお邪魔するお宅のお子さん達に買ったもの。
ボールペン・シャーペン・消しゴム
など。日本の文房具って優秀らしいから(^_^)v

ダンさんが贈りたいって拘ったのが「フリクション」
っていう文字が熱で消えるボールペン(・_・;)
消えちゃうなんてボールペンの意味ないじゃん!と私は思ってますが、あくまで「遊び」で・・
差し上げる時にちゃんとその旨を説明するならということで、買いました(笑)

日本の「箸」
これは、そこのお子さんがリクエストしてくださったもの♪

ここら辺まではある意味「お土産らしい」定番かな。


あとは・・なんだっけかな

「半生そば」・・蕎麦は送れても、なかなか半生は送れないから。
「冷麦」・・個人的に美味しいと思ってるところの。
「醤油麹」・・自家製ではなくて、もっと美味しいところの^m^
「ビミサン」・・うちで欠かせない万能調味料
「醤油(最後の一滴まで新鮮な処方のです)」・・向こうにもお醤油はあるけど、これはどうかな?
「もずく」・これもスーパーで売ってるのよりずっと美味しいものなので食べさせたいなと。
「かりかり梅」・・・ジム友の手作り(笑)
「コアラのマーチ」・・うちにあったから
「梅昆布茶」
・・・うちにあったから

「小さい頃のDVD」・・前に記事を書いたけれど、息子が見たがっていたので。
          向こうで見て、大盛り上がりでした♥


そして・・
サランラップたくさん
ジップロック少々

え~っ!なにこれ~・・コッチにだってあるよ~って笑われたけど
品質がとってもいいって外国へのお土産に喜ばれるってネットで見たのよ(笑)
同じものがあってもきっと高いでしょ?だからたくさん買ったの。
これはいくらあっても邪魔にならないもんね。


向こうでお土産を広げた時に
「なんか外国に来たって言うか、県外から遊びに来てくれた感覚だね」って笑われた。

そうだよね~(^^)
こうして並べると後半辺りのお土産は

まるで田舎の「お袋」が
味噌や醤油や漬物を風呂敷イッパイに背負って
都会の息子一家のうちに遊びに来たって感覚だね。

でも考えたら同じようなもんです^m^

カナダだけど、トロントだけど、

13時間も飛行機に乗らないといかれない外国だけど

私にとっては息子一家が住んでる処・・そういう場所です。


トロント(2)はこちら                トロント(4)に続く

c0013922_09254516.jpg
 




[PR]
# by dansantokamisan | 2017-07-20 20:00 | カナダ(トロント)2017 | Trackback

無題・・ですね

きょうも最高気温35度予想・・

まだ8月に入ってないのに。ここ信州なのに。

最近、こんなことばっかり言ってますね、私。

だけど、冬の信州より、やっぱり好き。

夏のほうが私は好き。暑いけど(~_~;)

トロント記、ちょっとずつ載せてます。

感動を忘れないうちにね。

既に「懐かしい」

画像見ながら「夢だったのかな」なんて(^^ゞ


今日のお弁当




c0013922_09314426.jpg

今日も一日

笑顔になれる出来事が

ひとつ以上ありますように!!



[PR]
# by dansantokamisan | 2017-07-20 09:36 | きょうも元気で | Trackback

息子たちがトロントに住むようになると、

例えばテレビで「カナダ」が取り上げられると自然に観てしまう。

観ながら「トロント」が写るかな?って待つ(^^)

そういう中で

トロントで頑張ってる日本人の方が取り上げられたり

日本の物が受け入れられているという話題は・・

やっぱり無条件に反応(笑)




例えば・・

カナダはワインやビールの国だけれど

そこで(トロントで)日本酒を作っているところがあると。

テレビで特集で放映されていてとても興味深く観たのはいつだっけ。

カナダで日本酒だよ。日本から輸入するんじゃなくて

カナダで醸造する「カナダ産の日本酒」ですって。

日本酒醸造所「「泉」


いつかまたトロントに行く機会があったら行ってみたいなと
その時思った・・





また、ある時は

トロントで日本人の青年が

「たこ焼き」や「唐揚げ」を屋台で売ってる話が

テレビで取り上げられていた。

「GUSHI」という名のお店だった。

「大きすぎる夢だけど、いつかトロントにもジャパニーズタウンを作れたらいいと思っています」

という爽やかな青年。

外国で、身体1つで頑張ってるな~っと。




それから、だいぶ前だけど

カフェに興味を持ち始めてから

息子たちの住むトロントのカフェにも興味を持って

珈琲の美味しいカフェってあるんだろうか・・って検索してみたら

ヒットしたカフェのオーナーがどうやら日本人らしい・・

評判もとても良くて。

日本人、頑張ってるなあと頼もしく感じた。

ネオ珈琲バー」



なんでこんな話をするのかというと・・

今回のトロント記のダイジェストの一部です^m^


この話の続きは、ずっと後のトロント記に出てきます。


トロント(1)はこちら         トロント(3)へ続く


[PR]
# by dansantokamisan | 2017-07-19 20:00 | カナダ(トロント)2017 | Trackback